ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島 あほかわいい理想の最期と男の常識 


あほかわいい

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

ずいぶん前、『とっとこハム太郎』というマンガが人気だったとき、

正直、なんてものが流行るんだ、と苦々しい思いでした。

ハム太郎いうたらかわいいけど、ハムスターってあれ、ネズミでっせ?

ねずみの仲間がようさん集まって、チューチュー言うとるんでっせ?

と、そのかわいさがまったくわからなかったのですが。

このあいだ、ホームセンターのペットコーナーでハムスターたちを見て、

「ああ・・・!ハム太郎よ、ごめん!」

と思いました。

しっぽがないだけで、まるでネズミと違う。

あれらはまるで別物であるよ。

かわいいカタマリであるよ!



いまさらハムスター 2014 11・21





一匹だけよく動いてるやつがいて、ちょこまかちょこまかせわしないのが、かなりこっけいでかわいらしく、

寝てるやつを踏みつけて走り回っているのだけど、踏まれたやつはまるで動じず、

動じないどころか、仰向けに寝たその寝姿が、あほかわいらしく、

長いこと見入ってしまいました。

しかちくなどは、

「ハムスター飼いたいなあ」

などと言い出す始末。

あれを手にのせてほっぺたにほわほわ当ててみたい、という思いがやみません。

食わず嫌いだったのだなあと思いました。

食わず嫌いといえば。

わたしは『オーガニックレストラン』と聞くと、

「おなかがいっぱいにならないだろう」

と勝手に決め付けています。

だから、「オーガニック」を売りにしているお店は入ったことがありません。

わたしにとってなによりも大切なのは、

「腹いっぱいになりたい!」

ということなので、

「オーガニックより、豪華肉!」

という食べ盛りの中学生男子みたいな願望しかありません。

ひょっとしたらわたしが知らないだけで、『ゴツ盛りオーガニック』みたいなのを売りにしてる店もあるのでしょうか。

だとしたらいつかオーガニック最高!という日が来るかもしれません。

一寸先は闇ですなあ。(闇?)

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

理想の最期と男の常識

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

ミヤコヒキガエルは、宮古島でよく見るカエルなのですが。

生きてるところよりも、死んでるところを圧倒的によく見ます。

道を歩けば、かなりたくさんのヒキガエルが轢かれたカエルとなってお陀仏しています。

けっこうな大きさのものが多いので、これだけ大きくなるにはカエル時間にしてかなりの年月がかかっただろうから、こんな死に方で無念だろうなあと思うのですが。

ひょっとすると、ヒキガエルたちにとってみたら、それが『上がり』の形かもしれん。

若いヒキガエルたちは、

「オレも将来、ああやって車道の真ん中で、べたーっとして死にたい」

と思ってるのかもしれん。

人間にとってみたら、まるでうらやましくない死に方だけど、ヒキガエル界ではあこがれの死に方なのかもしれん。

そんなことを思っていた先日、ウォーキングの途中。

道端で座っているヒキガエル発見。

まったく動かないけれども、傷ひとつなく、生きてるのか?と思ってつついてみると死んでた。

弁慶かよ!

と突っ込みたくなった。




ヒキガエルの最期いろいろ 2014 11・20



ちなみに、弁慶は立ったまま死んだという伝説があります。

うそかほんとかしらんけど。

と思って調べてみると。

医学的に見て、それはありえんとか言うので、

医学的に見なければよかったのに、と思います。

しかし、あのカエルも座ったまま死ぬというのはどんな理由があってのことだろう?

病気?老衰?

死んだカエルに聞いても答えてくれないので、今度生きたカエルに聞けたら聞きたい。

ところで、今日。

家の前の道で鳥発見。

うずくまって、まったく動く気配がありません。

ハトよりも少し小ぶりの、イソヒヨドリだと思われます。

どうやら死んでいるもよう。

病気で死んだのか老衰なのか、それこそわかりませんが、ひっそりと落ちていました。

死にたてほやほやなのか、ふわふわの羽が風になびいてまだあたたかさすら感じさせました。

そのままにしておいたら犬や猫が食い散らかして大変だろうと思い、しかちくに言うと、

「犬は死んだ鳥は食べへん」

といいます。

横にいたカメ氏も、それは当然だ、というふうにうなずいています。

「じゃあ、猫に食べられるかもしれん」

というと、

「猫も死んだ鳥は食べへん。生きてるやつを狙う」

といいます。

「そうやで」

と同意するカメ氏。

なによそれ。

男の一般常識なん?

男はときどき、女がぽかんとするようなことを常識だといいます。

どこでそんな情報交換をするのかわからんけど、

体育の準備運動の最中とかに、

「犬も猫も死んだ鳥は食べないよな」

なんて会話をしてるんだろうか?

昔なら、葉巻とウイスキーを楽しむサロンなどで、

「キミ、知ってるかい?犬や猫って死んだ鳥は食べないのだよ」

とダンディなおじさまたちが話してたんだろうか?

そうやって男の常識というのは受け継がれているのかもしれん。

女が、

「SK-Ⅱは高いよねー」

とかいうのをトイレの鏡の前で話すみたいにさ。

とりあえず。

鳥の死骸をそのままにしておくわけにもいかないので、そっと火バサミでつまんでちりとりに入れました。

「軽っ」

と、思わず口にしてしまうほど、見た目よりもずっと軽かったです。

ニワトリはそんなに軽かった記憶がないので、

飛ぶ鳥は飛べるほど軽いんだな、とわかりました。

大きく見えるワシやタカも、ひょっとしたら思ったよりもずっと軽いのかもしれません。

わたしの常識に「飛べる鳥は思ったより軽い」という項目が追加されました。

だれかと共有したいと思いましたが、めぼしい人が思いつかないので、ブログに書いてみました。

みなさんの常識になればさいわいです。

できたら準備運動やトイレのときにでも広めてみてください。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。