トンボテレビショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  宮古島のおみやげクイズ番組で百万円獲得総選挙と政権交代フロの格闘家こどもにもどろう 


宮古島のおみやげ

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(1)
「ええもん、見せたるわ。」

サークル仲間の吉田から電話があった。「南の島研究会」の部室には林と加藤と佐竹が、もう集まっていた。

「みんな、集まったか。」

すぐ後ろから吉田が入ってきた。

「なんやねんな、ええもんて。」

林が缶コーヒーを飲みながら聞いた。

「俺な、この夏、宮古島行ってきたんやけどな、めっちゃ、おもろいもん見つけてん。」

そう言うと吉田は、ビニール袋から「ジャン」と言って、缶ビールのようなものを取り出した。

「なんや、オリオンビールやん。」

加藤がフリスクを口に入れながら言った。

「ちゃう、ちゃう、よう見てみい。」

四人がいっせいに顔を近づけて見る。

「あ、オリオンちゃうわ。オニオンや。オニオンビールて書いたあるわ。」

佐竹が眼鏡のふちをつまんで叫んだ。

ほんまや、オニオンや、と皆が口々に言った。

「これ、オリオンビールのバッタもんやろ。」

俺が缶を手にとって言った。ところが、缶の中に、何か固形物が入っている。

「な、おもろいやろ?」

吉田は俺の反応を見て言った。ほかの三人もかわるがわる缶を手にとって、うわ、なんやこれ、という反応をした。

「なに入ってんねんな。ビールにあるまじき感覚やで。」

林が言う。

「実はな、俺も知らんねん。これ、たまたま入ったコンビニでさいごの一本やってん。みんなに見せたろ、思てな、開けんと持って帰ってきてん。」

吉田はそういうと、

「今から、世紀の一瞬です!」

と言って、プルタブを引っ張った。カシャッという音をたてて缶のふたごと、ツナ缶のように開いた。

吉田は中を見て、

「あーぁ、なんや、ほんまもんやん。」

と笑った。見ると、たまねぎが、皮をむかれた格好で入っている。

「ビールちゃうやん。」

と加藤が言うのとほぼ同時に、佐竹が、

「あ、ちっちゃい『ニ』が入ってる。オニオン、ビニール、や。やっぱり、バッタもんや!」

と叫んだ。

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

クイズ番組で百万円獲得

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(4)

「さあ、今日から始まった、『クイズ答えを言いましょう!』。

挑戦者は大阪からおこしの、ナスノさんです。

よろしくおねがいします。」

「よろしくおねがいします。」

「自信のほどは?」

「いやあちょっとわからないですけど、がんばります。」

「がんばってください。全問正解で、百万円です。

では、第一問。

大阪の南にある、みかんと梅が特産品の県といえば、

なに カヤマ県?」

「えっ、和歌山県、あっ、ワ。」

「正解!第二問。

ジョニー・デップ主演で大ヒットした映画は、『パイレーツオブ、

なに リビアン』?」

「ええっ、カリビアン。あっ、カ、です、カ。」

「またまた正解!

どんどんいきます。第三問。

ジョニー・デップ主演で大ヒットした映画は、『パイレーツオブ、

なに ビアン』?」

「ええっ、またそれ、えっと、カ・・・リ、リです。」

「せーいかい!すごい。

ナスノさん、絶好調ですね。相当勉強してこられましたね?」

「いえ・・・そんなには・・・。」

「いやあ、ご謙遜。でもつぎは、ちょっと、てごわいですよ。

がんばってくださいね。」

「がんばります。」

「第四問.

なんとか、クル なんとか、オカ なんとか、淡路シ なんとか

ひょうたんからコ なんとか

なんとか に共通するのは何?」

「・・・・・マ?」

「正解、正解、大正解!よくわかりましたねえ。いや、おみごと。

この調子です。

第五問。

いち、じゅう、ひゃく、ふふん、まん。ふふん のところには、

なにが入る?」

「・・セン。」

「正解!これはすごい!

さあ、挑戦者、ナスノさん。いよいよ、最後の問題です!

今までの答えをあわせると、なんということばになる?」

「ええーっ、そんな・・・。」

「ぷ、ぷ、ぷ、ぷ、十秒でアウトです、ぷ、ぷ・・」

わかりません!」

「正解!おめでとうございます。百万円獲得!」

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

総選挙と政権交代

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(6)
甘党惨敗、辛党と連立か 

長年、保守系与党として、政権を担当してきた甘党が、
総選挙で保守リベラル系のうす味党に惨敗した。
この結果、甘党は過半数を維持できず、旧来のライバルである
辛党と、連立政権を樹立する方向で、調整がすすんでいる。

 政治評論家の柿野種夫さんのはなし

「いま、健康ブームが、かつてないほどの盛り上がりをみせています。
老舗政党である、甘党も辛党も、しつこすぎる、健康によくない、
といった理由から、都市部を中心に、敬遠される傾向にあります。

 うす味党は、もともとは、関西の市会議員のなかから始まったものですが、
近年の健康志向を背景に、ここ数年で、飛躍的に支持者を集めています。
 うす味党は、『箱根の関を越えない』などと一時期いわれたこともありました。

が、農林水産大臣の安古氏が

『甘みというのは、本来、うまみである。
甘みのわからないやつは、味オンチ、政治オンチだ。』

と、いわゆる、『甘み至上主義発言』をしたことから、
ライバルの辛党のみならず、『うす味を見直す会』の
甘党若手議員からも反発がありました。

その直後の、静岡県知事選で、
うす味党の候補者が当選すると、その勢いはとどまるどころか、
ますます広がり、いまや、全国的に支持者を集める政党となったのです。

 また、支持者の特徴として、比較的年配の層にも
広がっていることがあげられます。

 それも女性からの支持は絶大です。

うす味党の党首が、毎日うす味の食事で、母親の
高血圧をなおした料理研究家、昆布のり子の夫、
昆布克夫というのが、その大きな要因です。

 昆布のり子氏がプロデュースする、うす味調味料シリーズは、
スーパーで品切れが続出するほどの売り上げだそうです。

 戦後物のない時代は、甘党の一党独占状態でした
みんな、甘いものが大好きだったのです。

 しかし、豊かになるとともに、味も多様化の時代になってきました。
甘党の中からも、ノンシュガー派、グループキシリトールなどが現れました。

東北地方では、まだ伝統的に、辛党が強い傾向にあります。
しかし、それも風前のともしびといえます。
実際、統一選挙では、うす味党は大幅に議席をのばしました。

 青森県議会では辛党と甘党が手を組んで、
甘辛党の結成の動きもでています。
しかし、県民からは、いくらなんでもしつこすぎ、
との批判があがっています。
 当面、うす味党の勢いは続くでしょう。

 すこし、気になる動きとしては、若者のあいだで、
激辛党、ピリ辛党の支持が広がっていることです。
歴史的にみても、激辛党、ピリ辛党の独裁政治は、
悲しい結末を引き起こしました。

 この動きが、一時的な動きかどうかは、
これからの政治の安定にかかっていると思います。」

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

フロの格闘家

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(7)

三者面談で、息子のタツオは、いきなり、
「おれ、フロの格闘家になる。」と言った。

わたしも先生も、驚いて声が出なかった。
「本気だから。止めても無駄だから。」タツオは、めったに見せない、真剣な顔つきで言った。

「ちょっと、あんた、何を言い出すの。フロの格闘家って、
あんな、危険なもの、じょうだんじゃないわよ。」

わたしが声を荒げると、先生が、
「まあまあ、おかあさん。」
と、止めた。

そして、タツオに向かって言った。
「なあ、サイトウ。おまえ、フロの格闘家って、
それは厳しい世界だぞ。明日からやります、って言って、
すぐになれるもんでもない。長い下積みが必要だ。

みんなが遊んでるとき、おまえだけが、
けいこ、けいこ、だぞ。その上、ケガはつきものだ。
ひょっとすると、命にかかわるかもしれない。
それでも、わかってて、やりたいんだな。」


タツオは、まっすぐ先生を見て、
「はい。やりたいんです。」
と、言った。

「どうでしょう、おかあさん。今の世の中、なにになれば、
幸せ、という保証はありません。
それなら、若いうちは、本人が納得するまで、
夢を追わせてやったらどうでしょう。
失敗するなら、若いうちにこしたことはありません。」

先生は、わたしをさとすように言った。

「・・・そうですねえ・・。」
わたしがなおも渋っていると、

「かあさん、おれ、五年、がんばりたい。お願いします。」
とタツオはわたしに頭を下げた。

 わたしは折れるしかなかった。


 あれから、五年。

『タツオ・ボディブラシ・サイトウ』はフロの格闘家として、
全国を渡り歩いている。

必殺わざは、顔にボディブラシ攻撃。
一瞬で、相手の口や鼻をふさぎ、ヘタをすると、
呼吸困難におとしいれる危険なわざだ。
 わたしは、ケーブルテレビの格闘技チャンネルで、
タツオの試合はすべてチェックしている。

あの三者面談の日、先生は帰り際、タツオに言った。
「じつはな、サイトウ。先生も昔、フロの格闘家になろうと
思ったことがあるんだ。ボディブラシを武器にしてな・・・。
でも、せっけんですべって、頭を切ってから、こわくなってやめた。」


 テレビの中ではタツオが、勝者のインタビューをうけていた。

「・・それから、先生と母に感謝します。ありがとうございました。・・・・」

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

こどもにもどろう

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(8)

トンボ町老人クラブ定例「こどもにもどろう会」が、
秋晴れのなか、開催された。

 会長のシカノさんは、せっせと、集会場の
横にある広場に、ラインをひいている。

「会長さん、そりゃ、何でっか?今日は、何しまんねん?」
やってきた副会長のウシオさんが聞いた。

「ああ、副会長はん。今日は、運動会を、
ひとつ、やったろ、思いましてな。」

シカノさんは、うっすら汗をかきながら、答えた。

「そりゃ、よろしいな。小学校の定番行事、いうたら、
運動会でっさかいな。」

ウシオさんは、腕まくりしなが言った。

「あ、副会長はん、そこ、踏まんといてくれまっか。」
シカノさんが、ウシオさんの足元を指していった。
ラインが消えかかっている。

「あ、こらすんませんな。わざとちゃいまっせ。」
ウシオさんが、笑いながら言った。

「あ、ほら、また踏んでる!」
シカノさんが声を荒げて、ウシオさんの服をひっぱった。

「ちょっと、なに、しまんねんな。そない、怒ることちゃいまっせ。
だいたい、こんなライン、走ってたら、
すぐ消えてしまうもんでっしゃろ。
そんな、かりかりしてたら、運動会始まる前に、
高血圧でたおれてしまいまっせ。」

とウシオさんは皮肉っぽく言った。

「なんやと?高血圧は、そっちやろうが。
 あ、わかった。自分、よう走らんねんな。
そやから、ライン消してジャマしよんねんな。
 むかしっから、やらしいやつやのう。」

とシカノさんも、これまた皮肉たっぷりに言った。

「なにいうてんねんな。やらしいいうたら、
会長さんの専売特許でんがな。
 だいたい、この会も、本来なら、提案したワシが、
会長になってしかるべしやのに、

『こんなことは、年長者から順番にやるもんや。』
言うて、無理やり、自分が会長にならはったんが、
やらしいいわんと、なんて言いまんねん。
五ヶ月しか、変われへんのに。」

ウシオさんも応酬した。

「五ヶ月でも学年違うたら、年長は年長や。
お前、そんなちいさなこと、こちょこちょ気にするから、
小学校のとき、うしのくせにねず公、いわれとったんや。」


「ちいさいこと気にすんのは、どっちでっか。このシカフン。」

「なんやと、ねず公。」

「シカフン。」

「ねず公。」

 そのとき、会のさいごのメンバーで、紅一点のトキさんが
やってきて、言った。

「あれまあ、またわたしが来る前に、こどもにもどろう会、
はじめてんのかいな。
シカノくんも、ウシオくんも、すっきやなあ。」

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです