2008年02月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  体操のおにいさんハブのいない島 宮古島火祭りで地球温暖化を招こう沖縄県の雨季人気のサウナにご招待 


体操のおにいさん

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(96)

体操のユキヒロおにいさんは、今年で52歳になる。

もう、29年、おにいさんをやっている。35歳をこえたあたりから、

「もう、おにいさんじゃないでしょ。
体操のおじさん、だよね。」


と、さんざん言われた。でも、熱狂的なファンから、

「いつまでもおにいさんのままで!」

という声があり、そのままにしている。

考えてみたら・・・、とユキヒロおにいさんは思う。

いつもよく行く定食屋のおばちゃんは、常連客に『ねえちゃん』と呼ばれている。

もう、60歳をこえて久しい感じの完全なるおばちゃんだ。


いや、見る人がみたら、おばあちゃんだ。

でも、ながいことそこに通っているひとは、いまさら、彼女を『おばちゃん』とは呼べまい。

だから、オレも『おにいさん』で構わないのだ。

30代のころは、それでも、

「このトシで、まだ おにいさんやってます。」

と自虐的に自己紹介していた。

でも、40代になると、開き直りが出てきた。

ユキヒロおにいさんは、そういう名前の芸人なのだ、と。


ことし、ユキヒロおにいさんには、めでたいことが二つある。

ひとつは、おじいちゃんになること。まわりから、

「ユキヒロおじさん、通り越して、
ユキヒロおじいさんだな。」


といわれる。でも構わない。初孫の誕生は、とても楽しみだ。子供はかわいい。

もうひとつは、デビュー30周年を迎えることだ。

それを記念して、久しぶりに子供たちのまえで、体操をするという企画がもちあがった。

実は、ユキヒロおにいさんは、38歳から子供番組に出ていない。

そのとき、ちょうど体調をこわして、子供相手はタイヘンだということになり、
大人向けの健康番組のコメンテーターにシフトしたのだ。

ユキヒロおにいさんは、子供たちと体操できるのが楽しみでしかたない。

もともと、子供が大好きなのだ。

当日。おにいさんは、あまりにも楽しみで、ゆうべはよく眠れなった。

「おはようございまーす。」

次々と、子供たちの親らしき大人が入ってくる。

しかし、いつまでたっても子供は入ってこない。

「あれ、こどもたちは?」

ユキヒロおにいさんはスタッフにたずねた。

「あれ、もう入ってるじゃないですか。あの大人たち。
みんな、おにいさんから見たら、子供みたいな年齢でしょ。」
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ハブのいない島 宮古島

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(97)

沖縄といえば、ハブです。

日本一コワイ毒ヘビ、ハブです。

石垣島へ行ったとき、夜、目と鼻の先のところへ行こうとすると、
車を使えといわれました。


「ときどきハブが出るさあ。」

ですって。

びっくり くりくり くりっくりっ。

そんなに身近にハブがいるのか・・・。

とちょっと驚きました。

じっさいに、ハブにかまれてタイヘンなことになってる人が、
けっこういるらしいのです。

遠くのエボラ熱より、近くのハブ

ハブは、いまそこにある危機です!

沖縄は、いまそこにある危機と隣りあわせなのです!

だだ~ん!

で、ここからが、自慢なんですけどぉ、
(自慢かよ!)

宮古島には、ハブがいません!

ふふん。

WE DON‘T HAVE ANY HABUS!

直訳すると、

ウイ ドント ハブ エニイ ハブズ!

です。

訳してないやん。

カタカナにしただけやん。

宮古島では、ハブを気にせず夜道を歩きたい放題なのです。

ハブがいるいないは、島によってちがいます。

沖縄本島や、石垣島にはいます。

で、さっきも言ったように、

宮古島にはハブがいません!

それが宮古島に移住を決めた、いちばんの理由なのです。


ふふん。

え?そうだっけ?

オリックスのキャンプ?

あ、そうだった。
(しょーもない理由やな!)
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

火祭りで地球温暖化を招こう

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(98)

チベットの近くにある小さな国。
仮にC国としよう。

C国は、年々、隆起している。


ここ1年で、大きな地震が3回も起こり、
そのたびに隆起しているので、
もう去年より、1メートル、土地が高くなった。

この30年で、45メートル高くなっている。

ただでさえ、高地にあるのに、
これ以上高くなったら生活がつらい。

平地の1メートルと、高地の1メートルは
ぜんぜんちがう。

空気もうすくなるし、のぼるのもタイヘンだ。

政府は対策会議をひらいた。

「このままでは、わが国に訪れる人は、
一部の物好きに限られてしまう。
緊急にどうにかせねば。」


議長が難しい顔で言う。

「議長、地球温暖化を招いて、
海面を上昇させたらどうですか?」


議員のひとりが言う。

「なにをばかなことを。
いま、そんなこと言ったら、世界中で、ふくろだたきだ。」


議長があきれる。

「ばれないようにそっと、やるんです。」

議員が言う。

「具体的になにをやるんだ。」

議長が聞く。

「祭りと称して、たくさん火を燃やし、
二酸化炭素を放出するんです。」


こうして、C国で、『火祭り』が開催された。

「国民のみなさん、なんでも燃やせるもの、たくさん持ってきてください。
有害物質がでても、かまいません。
じゃんじゃん、持ってきてください。」


朝から、国内に宣伝カーが走り回る。

国民は、ここぞとばかりたくさんのゴミをもって集まった。

「さあ、みなさん、これからC国の生き残りをかけた、火祭り の開催です!」

華々しい音楽演奏のあと、山のように積み上げられたゴミに、火がつけられた。

「さあ、燃えろ、燃えろ、二酸化炭素を
いっぱい出すんだ!」


しかし、二酸化炭素を出すには、
酸素もたくさん必要だ。

ただでさえ空気のうすい高地にあるC国。

酸欠で倒れる人が続出した。

おまけに有害物質が、
思ったより有害だった。

「うう・・・こうなっては、あとの祭り だ・・・。」


議長もそう言って、ちから尽きた。
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

沖縄県の雨季

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(99)

沖縄県宮古島の冬は、うきうきします。

そんな楽しいことではなく、
雨が降りすぎて、雨季雨季してます。

ほんとに、もう!

降りすぎ!

日本列島が寒気団におおわれ、乾燥した空気が肌をぴきっと突き刺す頃、
宮古島では、連日、湿った空気が霧のようにあたりをおおいます。

太陽が見たいよ~。

晴れた日に、洗濯物を干したいよ~。

こんなに雨が続くと、ウツになりそうです。


先日、ブロガー友達、まささんのブログ『健康・薬・美容のあれこれ』で、
『飲む・ウツ・買う』について書かれていましたが、

いえ、まささんは、男性評論家ではありません。

薬剤師さんでした。

ウツについて書かれていたのです。

ウツは、『まじめ几帳面義理堅い、良心的』な人がなりやすいとか。

聞いた? となりのおじい!

あんた、一個も当てはまらないよ!

(あたしも、ほぼ当てはまらないよ!)

となりのおじいは、この雨季の宮古島で、
毎日、水やりを欠かしません。


雨がやんだと思ったら、

盛大にホースから水が出る音がします。

いったい、植物を育ててるのか、枯らせているのかわかりません。

でも、几帳面に毎日、まじめに、水やりをしています。

そういうところは、義理堅く、良心的ともいえます。

はっ!

おじい、ウツになる要素、満載!

でも、あれほどウツになりにくそうな人も、そういない!

なぜ?

考えていると、おじいが鼻うたとともに、自転車で出かけていくのが見えます。

あ、それ、うちの自転車!

また勝手に乗ってる!

そうか。

ウツが回復するためには、自分を大事にすることだとか。

おじい、自分の自転車は、雨の日には乗らんと、大事にしてるもんなあ!
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

人気のサウナにご招待

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(100)

サウナ「ニュードボン」にオトコが数人、
集められた。

「なんで、おれら呼ばれたんやろ。」

「おたくも招待されたクチ?
なんや、気味わるいなあ。」

「オタクらも?ここの社長、ケチで有名やのに、タダで招待って、なんか、コンタンあるで。」

「絶対あるやろな。まあ、とりあえず、
サウナはいりまひょか。」

「うわ、なんか、タオル汚いなあ。
こういうとこで、洗濯代やらケチってるから、儲かんねんな。」

「うわ、ここのテレビ、いまどきこんな古臭いのん、よう置いてたなあ。
思いっきりアナログ。」

「見てみい、この壁。カビだらけや。
こんなん、タダちゃうかったら、よう入らんな。はっはっは。」

「あの、受け付けのおばはん。
えらいぶっさいくやなあ。
あれやったら、うちのヨメハンのほうが、
まだましや。」

「おばはん、かわいそうに、あんな派手なアロハ着せられて。似合えへんのに。
まるで、沖縄のシーサーや。」

「ここの、ビール。
えらいぬるいて評判やで。」

「そういえば、
ビール1杯タダ券ついてたな。」

「タダちゃうかったら、飲めへんな。」

「なんや、このサウナ、ちょっとあつすぎる気、せえへんか。」

「ほんまやな。サービスええんか、
悪いんか、ようわからんな。」

「加減いうもんが、わからんのやろな。」

「ここのマッサージがまた、
加減わかってへんねん。
ヘタやいうたら、そらひどいで。
次の日ぃ、えっらい、もみかえし きて
ナンギしたって、知り合いが言うとったわ。」

「だいたい、マッサージの子も、
ぶっさいくなん、多いしな。」

「ぶさいくで、マッサージもヘタやったら、
使いもんになれへんな。」

「ほんでまた、ここの風呂、しょぼいやろ?」

「えらい、殺風景やしな。」

「いまどき、まちの銭湯でも、
もっとましな風呂ついてんで。」

「せや。サウナも もっと、
気ぃきいたやつ、ついてんで。」

オトコたちが言いたいことをいって、をはいている時。

「社長、ようさん、はいてますわ。」

「ふぉっふぉっふぉっ、そうやろそうやろ。

だいたい、ナニワのオトコほど、
ようはくもんはおらんからな。

あいつら、なんも知らんと。
ふぉっふぉっふぉっ。」

「ええかんじで、毒薬できそうですわ。」

オトコたちの汗は煮詰められ、
毒薬として 売られる。

メイド・イン・オオサカのは、高値で取引される。

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです