2008年04月12日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  アーサをとる 


アーサをとる

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(157)

宮古島には海の恵みがたくさんあります。

アーサ」という海藻もそのひとつ。

味は青のりみたいで、生でも、乾燥させてもおいしく、うどんやおそばにもよくあいます。

スーパーでは、生のものが1パック300円ほどで売られていました。

アーサはおいしいのですが、なにせ、宮古島の海では、タダで採れるもの。

タダのものに金だすのはな~。

といつものセコセコ根性が頭をだして、まず買うことがありません。

でも、アーサはおいしい。

食べたいなあ・・・。

そうだ、とりに行こう!

ということで、アーサとりに行きました。

こちらに移住した当初は、アーサがどんなふうに海の中で漂っているかも知らず、

やみくもに海藻のようなものをとってきて、

アーサやで、アーサ!」

と大喜びでした。

しかし、帰り際おばあに、

「それは、ただの藻さあ。」

といわれ、大いにがっかりした記憶があります。

ただの藻を味見して、「おいしいやん、このアーサ!」と言ってたわたしはなんなんだ!
(おいしいんだったら、その藻食べといたらええやん!)

それ以来、アーサとただの藻のちがいを研究し尽くして、その日に備えていました。
(っておばあにちょこっと聞いただけ)

海はちょうどいい具合に引いて、アーサが波打ち際に山盛りです。

「おおっ!」

これはもう宝の山

見ただけで、1万円はあるだろう、と思いました。

うひひひひ~。

もみ手をしてアーサをとろうとしたところが、

よく見ると、ただの藻とアーサが絶妙に重なり合って、

いちいちより分けてとらなければなりません。

うわ~、めんどくさ~。

なにこのサンドウィッチ状態。よりわけるのめんどいっち状態。

しかし。

コツをつかむと、とるのがだんだん楽しくなってきました。

もう今では、アーサとりは、あーさめしまえ。

しまいに、オヤジギャグのコツもつかみました!
(いらんもんを・・)
関連記事
スポンサーサイト



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです