2008年04月28日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  五十歩百歩 


五十歩百歩

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(170)

ふたりの小学生の男の子が歩いている。

「じゃあ、かっちゃんさあ、『五十歩百歩』って知ってるか?」

タクが聞く。

「知ってるよ。」

かっちゃんが答える。

「どういう意味だよ。」

タクが聞く。

「お前、知ってんのかよ、タク。」

かっちゃんは逆に聞き返す。

「知ってるよ。」

タクが答える。

「じゃあ、言ってみろよ。」

かっちゃんが言う。

「オレが先に聞いたんだろ?」

タクがちょっと怒って言う。

「あ、知らないんだ、タク。」

かっちゃんが、からかうように言う。

「知ってるよ!『五十歩百歩』っていうのは、えっと、ずっと努力してたら、

知らないうちに一歩が五十歩になって、そうして百歩になるってことだよ!

だから、一歩一歩、きちんと努力しろってことなんだよ!」


タクが大きな声で言う。

「なんだ、知ってんじゃん。」

かっちゃんがほっとしたように言う。



「・・それ聞いてさあ、あたしふきだしちゃったよ。」

タマヨが、晩ごはんを食べながら言う。

「結局さあ、その『かっちゃん』て子のほうも、意味わかってなかったんだよね。

『タク』の答え聞いた後、やたらテンションあげて、『オレも、それくらいわかってたよ。

このまえ、読んだ本に載ってた。』なんて言ってんだよね。おっかしくって。

かわいいなあ、小学生は。」


タマヨは涙をふく。

「で、あんた意味わかってんの?」

冷静に聞いていた姉のキリコが聞く。

「わかってるよ当然。科学は一気に、五十歩も百歩も日々進歩するってことでしょ?」

タマヨが答える。

「それ、『日進月歩』だよ。あんたも小学生も、『五十歩百歩』だね・・・。」
関連記事
スポンサーサイト



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです