2009年08月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  明るい研究大阪USJユニバーサルスタジオジャパン沖縄のゴキブリハンターおわびのしるし恋愛論 


明るい研究

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(548)

落ち着いてるとか、しっかりしてるとか、いじきたないとか、ナマケモノとか。

そんな形容詞でほめないでください。
(後の二つはほめてない!)

わたしは『明るい』という形容詞がほしいのです!

と、切実に願った子どものころ。

通知表の生活欄で『明るく楽しくあそぶことができる』がいつも『ふつう』という評価だったのが、ナットクいきませんでした。

だってあたし、明るく楽しく毎日過ごしてるのに、と思っていたからです。

それは、ずっと自分はカニだと思ってたカニカマが、『ザンネン、あんたはかまぼこでしたー』といわれたようなショックでした。
(ぴんと来にくいわ!)

だいたい、好きな女の子のタイプを聞くアンケートでは『明るい』『やさしい』『かわいい』という性質が上位にきます。

わたしの得意な『姑息』『ナマケモノ』『手前勝手』という項目は惜しくもランク外です。
(ぜんぜん惜しくない!)

『やさしい』と『かわいい』は自力でどうにかできるとしても
(相当ムリやろ!)、

あとひとつの『明るい』がなあ。わたしはどうやったら明るくなれるのか考えました。

そもそも明るいってどんな性格?わたしは明るいといわれている子を観察しました。

まず明るい子は能天気に見える。そうして、なぜかよくトラブルに巻き込まれる。

しかし、まわりのみんなに助けてもらえる。

わたしは『明るい子=卑怯』という判断をしました。

自分のまいた種をみんなに刈り取ってもらうなんて。

しかし、よくよく観察してみると、ふつうの人が隠すべきトラブルを明るい子は常にオープンにしているのです。

例えば、『今日、くつした右と左バラバラにはいてきてしもたー』とか、
『トイレで手洗うのわすれたー』とか、
『おとうさん、浮気して家出たー』とか。(オープンにするか?)

だからトラブルが多いと感じてしまうのです。

そうして、そういう子はとりつくろうことをしないので、まわりが安心してつきあうことができ、結果助けてもらいやすいといえます。

明るい性格とはまさに、天真爛漫、性質鈍感、時々傲慢なのです。
(けなしてるんか?)

それはわたしとまったく正反対の性格。
(傲慢はいっしょやぞ!)

わたしはいつもあげ足をとられないように、ウソでもいいからとりつくろっていました。

素の自分をさらけだして受け入れてもらえる自信なんか、まったくなかったからです。

しかし。観察してゆくにつれ、別の側面も見えてきました。

それは、明るいといわれる子がけっこう『悩みんぼ』だということです。

わたしは昔から悩みがとても少ないほうなので、なぜそんなに悩むのか理解できませんでした。

そうしてしまいには、『とりぶうはええなあ、悩みが少なくって、楽天的で』なんていわれる始末。わたしは人魚姫の声を奪った魔女のような気持ちになりました。

じゃあ、おまえの明るさと美貌と運動神経とオトコマエの彼氏とを引きかえに、あたしの楽天的性格をやろう。ふはははは!
(むこうはかなりの損やぞ!)

わたしは考えました。明るく見える人ほど中身は闇で、暗く見える人ほど中身は明るい。

これはドクター中松的発見!
(たいして必要ない発見?)

あなたのまわりはどうですか?







(追記)

みなさまいつもご訪問およびコメントありがとうございます!

各地で冷夏がささやかれていますが、宮古島は暑いです。
なんか去年よりも暑いような気がします。
外に出るのが苦痛だ~。
と窓の外を眺めていたら。
となりのおじいが、目の前でおなべを捨てて行きました。
それも他人の空き地。
これから家が建とうというところに。
へたしたらうちが捨てたと思われるやないか~!!
雨にも負けず、風にも負けず、夏の暑さにも負けないで、ちょっとこずるいことをするとなりのおじい。
彼に勝つのは並大抵のことではなさそうです。

昨日のネタのコメントで、翠 さん、ナマ般若を見たとか!
その修羅場想像するだけでこわいですね。

さて来週月曜日のショートショートはミヤコさん一家。
USJから帰ってきたおじいちゃんとおばあちゃんですが・・・?
気楽に読んでくださいね!
ではまた来週もお待ちしてま~す!
とりぶう
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

大阪USJユニバーサルスタジオジャパン

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(549)

「ただいま。タマヨ、おみやげじじゃ。」

旅行から帰ってきたおじいちゃんが、かばんからおみやげをたくさん取り出す。

「うわ、ありがとー!どうだった大阪?」

タマヨがたこやきのキーホルダーを眺めながら聞く。

「いやあ、よかったよ。やっぱりあれじゃなあ。たまには都会に出んといかんのう。ふぉっふぉっふぉ。

タマヨ、じつはの。おじいちゃんたち、USJにも行ったんじゃ。」

おじいちゃんがちょっと自慢げに言いながら、おばあちゃんと目をあわせて笑う。

「あらすごーい。おふたりともお若いですね。どうでした、USJは?」

ナツミさんがおみやげのお菓子を開けながら聞く。

「それがナツミさん、すごくよかったのよ。ほんとににぎやかで、いっぱいお店があってねえ。」

おばあちゃんがうれしそうに言う。

「ふぉっふぉっふぉ。ばあさんなんかの、調子にのってハンバーガーのでかいのを食べての。

あとで調子悪なったーいうて、そりゃなんぎしたんじゃ。」

「あら、じいさんこそ。なれないコーラ飲んでゲップが出てこまる言うて。」

「ああ、そうじゃったの。ふぉっふぉっふぉ。いやあ、しかし死ぬ前にああいうの見といてよかった。

めったに大阪なんか行かんからの。ほんにいい経験じゃった。」

「おじいちゃん、何のアトラクションやったの?」

「アトなんやらいうのんはようわからんけど、ハードックなんやら、いうやつじゃ。」

「じいさん、ハードロックカフェですよ。」

ハードロックカフェ?それってたしかUSJの外にあるんじゃなかったっけ。あのさ、乗り物は?『ジョーズ』とか乗った?」

「ああ、電車には上手に乗ったよ。」

JRでしたよね、じいさん。」

「おお、そうじゃ。駅を下りたらえらい人でのう。さすがUSJじゃの。店がいっぱいでの。なんやら奥のほうに行く人もようさんおったの。」

「あれはお金払わないと入れないみたいでしたの。」

「そうなんじゃ。まあわしらはもう年じゃし、そんなモン見んでも、USJには来れたんじゃしと思って、そこまでは行かんかったんじゃがの。しかし、楽しかったのう。」

「久しぶりに若返りましたの。」

おじいちゃんもおばあちゃんも上機嫌で話す。

その後。

「ねえ、お母さん、おじいちゃんとおばあちゃんさ、USJ行ったって言ってるけど、中に入ってないよね。それ言ってあげたほうがいいのかな?」

「ダメよ。あれだけ喜んでるのにかわいそうじゃない。ご本人たちが満足ならそれでいいのよ。」

「だよね~。言いにくいよね~。あたしこれからあのふたりのUSJは『U・S・O・J・A』で『うそじゃ』の略だと思っとくことにするよ。」






(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

先週の土曜日のネタ『明るい研究』で、わたしが明るくてステキな女性だというコメントをいただき、ブログというのは人柄を隠せないものだわ~と、困っております。うひひひひ。(下品もまるみえ)
夫のしかちくいわく、
とりぶうのギャグは、言うより書くほうがおもしろい」
だって。
なんか失礼やわ~。
でも、ほんとにそうかもしれません。
事務系の仕事の経験がほとんどなく、ほぼ接客業ばかり渡り歩いて、おしゃべりは好きなのですが、ギャグを言っても笑ってもらえないこともしばしば。
笑ってもらえるまで押し続けて、苦笑を誘うというのが、最近の手法です。(迷惑や!)

ところでもう8月。
ずーっと空き地だったうちの前の土地に家が建つみたいです。
せっかく宮古島のきれいな海が見えたのに、かなし~。

さて明日のひとりごとは、奥様必読!にっくきあいつの撃退法!
ずばり『Gハンター』です。
ぜひお読みくださいね!
ではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

沖縄のゴキブリハンター

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(550)

あめ色のベルト。こはく色のブローチ。

あめ色とか、こはく色という言葉にはしっとり大人の落ち着きが感じられます。

あめ色のゴキブリ。こはく色のコックローチ

こうやって書くと、ゴキブリだって、あたかもランクアップした印象があります。
(そうか?)

今回はゴキネタなので、苦手な方はちょっと離れてお読みください。
(意味ないわ!)

以前から警告していたように、宮古島にはどでかいゴキブリがいます。

大もんのゴキブリ、ワモンゴキブリです。

彼らは粉モンが好きで、シナモンは苦手です。
(ほんまかよ!)

特徴は、色は薄めで、頭が黄色っぽく、よく飛び、肉厚、お祭り好き。
(なんで祭り好きやねん!)

大きなものでは5センチくらいあります。しかし、長い触角を持っているので、感覚として5インチくらいに思えます。
(センチでそろえろ!)

通常、ゴキブリとの遭遇は喜ばしいものではありません。

かつてはわたしもそうでした。

しかし、わたしは最近あらたな楽しみとして、ゴキブリ退治に目覚めたのです。

大きいゴキを見つけると、わたしの中の血が騒ぎます。

うひひひひ。おまえはもう死んでいる!

百姓の血がわたしの中をかけめぐります。
(ハンターの血やろ!)

わたしはスリッパを持ってスタンバイ。

クリント・イーストウッドが銃を構える心境です。

このとき決してゴキブリを怖いとか、気持ち悪いとか思ってはいけません。

彼らは獲物。

こいつを殺らねば、殺られる!という覚悟でのぞんでください。
(大層やな)

そうしてゆっくり彼らをオープンスペースに追いやり、さささっと逃げる直前に

ビュシッ!

とスリッパをムチのように振り下ろします。

たまに難をのがれたゴキブリが、決死の覚悟で神風特攻隊よろしく飛んでくることがあります。

そんなとき、『きゃー!』と叫んではいけません。

『ウオーッ!ここで会ったが百年目!今日こそおぬしを成敗してくれるわ、ウオーッ!』

と雄たけびを上げましょう。
(言うてる間に逃げられるわ!)

そして地獄の果てまでおまえを追ってゆく!という気合でもって彼らと格闘してください。

ゴキブリはいつどこで遭遇するかわかりません。まさにゲリラ。

スリッパがないときは、近くのチラシ等でそのままグワシッとひねりつぶしましょう。

チラシごしに、生きたゴキが徐々に動かなくなるのを感じるのもまたおつなもの。
(気持ち悪いわ!)

わたしはワモンゴキブリとの対決に備えて、日々、精進に励んでいるのです。

さあ、これであなたもゴキブリ退治がしたくなりましたね?
(なるわけないやろ!)

ではご一緒に呼んでみましょう。ワモン、カモ~ン!
(とんだバカモンや!)






(追記)

みなさま、いつもお読みいただきありがとうございます!

日曜日、宮古島では、オリオンビアフェスト2009が開かれました。
BENI安良城紅)さん、のライブが見られるということでいそいそと行ってきました。
BENIさんは、オリオンビールのコマーシャルでしかほとんど拝見したことがなかったのですが、とてもかわいらしい人でした。
ハーフ(アメリカと日本、ちなみにお母さんが宮古島のひとだとか)独特のキュートな感じと、小柄なのにメリハリのきいたバツグンのスタイル!
この人にチアガールのかっこうをさせてみたい、と思ったのはわたしだけですか!?
あ、そうですか。
歌もうまいのですが、もうすこし口ずさみやすい歌だったらなあ、と思ったのもわたしだけですか?
あ、そうですか。
ぜったい、カイリー・ミノーグのカバーなんか、いいとおもうんだけどなあ。

おばさんのひとりごとはこれくらいにして。
先週の『明るい研究』のコメントで、calcan3000さんのご質問のわたしの血液型についてですが、わたしはB型です。
ちなみにうちの家族はO型はいません。
みんな小型です。(くだらん!)
A型ふたり、B型ふたり、AB型ふたりと別れています。
性格はそれぞれ似てるといえば、似てるし、そうでないといえばそうでない、という感じですね。

さて、明日のコントはハッタリ君。
このあいだアンナの弟に犬のフンをふませたその後のおわびのおはなしです。
気楽に読んでくださいね!
それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

おわびのしるし

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(551)

月曜日の朝。

「カズヤ氏~。いいかげんに機嫌なおすでござるよ~。カンニン、カンニン。」

「おまえほんとに信用できないよ。佐藤はさ、絶対オレのことサイテーのやつだと思ってるよ。」

カズヤがかばんを肩にかけなおしながらハッタリ君をにらむ。

「心配ご無用、新規は無料!カズヤ氏だけではなく、拙者もサイテーのやつだと思われてるでござるよ。トモドモ!

これぞ忍法『同じ穴のムジナ』。」

「なぐさめになってねーよ!それにどこが忍法なんだよ。は~、気が重い。」

学校で。

「ちょっと坂本とハッタリ!」

アンナの友だちが腕組みしながら近づいてくる。

「これはこれは、アンナ嬢の友だちのコンナさん、おはようでござる。」

「だれがコンナよ!あたしは牧野!牧野はるか!

それよりあんたたちさあ、きのうアンナの弟のヒロくんにひどいことしたんだって?」

「ちがうよ!あれはハッタリが勝手にさ・・・」

「言い訳するって男らしくないわよ、でござる~。」

「おまえが言うな、ハッタリ!」

カズヤがハッタリ君をにらむ。

「ったく、あんたたちサイテーだよね。小さい子に犬のフン踏ませるなんてさあ。」

「悪かったでござるよ。おわびと言ってはなんでござるが、カズヤ氏がなんでもやるでござるよ。」

ハッタリ君がカズヤの背中を押して前に出す。

「おいっ、おまえは何にもしねーのかよ!」

「もういいって、はるか。」

佐藤アンナがやってきて言う。

「さっすが、どんなこんなアンナ嬢!いえいえ、おわびのしるしにカズヤ氏に何か言いつけてくださいませ!なんでもいいでござる。ドシドシ!」

ハッタリ君がアンナの前で片ひざをついてポーズをとる。

「アンナ、なんでもいいから言いなよ。そうじ当番とかさ。」

はるかがアンナの肩をたたきながらいう。

「そうだなあ・・・。あ、そうだ。明日の調理実習の準備てつだってくれる?

早い目に行ってごはん炊かないといけないんだ。」

「わおわお、それはお安い御用!拙者も手伝わなければならんでござるな~。おなかぐーぐー!」

「なんだよハッタリ。おまえ勝手なんだよな~。」

「拙者、三度のメシよりごはんが好きでござるよ~。ごはん、チャーハン、三時半!」

「あと、中庭のそうじも手伝ってくれる?今日雨ふりそうだから。雨降ったら大変なんだ。」

「もちろん、アイロン、サイクロン!責任を持ってそうじするでござるよ、カズヤ氏が。

これぞ忍法『押し付け魂』!カズヤ氏、フレーフレー、雨フレー!」






(追記)

みなさま、いつもご訪問、コメントありがとうございます!

いま、宮古島に向かって台風がやってきてるそうです。
ふつうに進めばぜんぜん関係なかったのに、急激に左に折れてやってきてます。
そのせいか、ひさしぶりに雨がざあざあ降りました。
窓を開けてるときにそれはやめて!と思いましたが、宮古島はこういう雨がとても多いので、少々ぬれてもいいさ~と、考えを改めることにしました。
考え方も少しずつ、宮古化してます。

ところで、今日ミキサーを使ってる音がしてたので、子どもがジュースでも作ってくれるのか、と思っていたら、牛乳パックで鷲を作っていました。もとい。和紙です。
夏休みの自由研究にするのだとか。
きょうだいでまったく同じ研究をして、まったく同じことを書いています。
先生に突っ込まれそうです。

ところで、きのうのひとりごと『Gハンター』での☆さきこ☆さんのご質問、
『ゴキを退治したあとのスリッパをはくのか?』
ということですが、ええ、もちろんです。
日々、鈍感力をきたえているわたしです。

さて、あしたのひとりごとはめずらしく『恋愛論』です。
恋におくびょうになってしまう方、恋は遠い日の花火になってしまった方、どちら様も気楽にお読みください!
ではまた明日もお待ちしてますね!
とりぶう
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

恋愛論

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(552)

燃えあが~れ~、燃えあが~れ~、燃えあが~れ~、とりぶう~!
ガンダムや)

そう、恋愛とは燃えあがること。

萌え~ではダメで、燃えなければ意味がない!

常にそう思っていた高校時代。
(暑苦しいな!)

恋愛とは、ぶつかって失敗して落ち込んで立ち直る、そのくり返しと信じていました。

まさに起き上がりこぼし!七転び八起き!七転八倒!
(苦しんでるやん!)

友だちに「な~、あの子のこと、好きやけどどうしたらええと思う~?」という相談を受けたら、

「とりあえず告白しろ!」と慎重に行動するよう助言。
(どこが慎重や!)

「でも向こうがどう思ってるかわかれへんし・・・」と弱腰なら、

「向こうがどう思おうが、あんたの気持ちを大切にしろ。悩むよりも当たってくだけろ!」

という適切なアドバイスを心がけていました。
(くだけるのが適切?)

そうして自分もそのとおり、実践していました。

ある冬のこと。わたしは別のクラスの話したこともない男の子に一目ぼれしました。

さわやかな小太りのかっこいい子です。
(ほんまにかっこええんか?)

そうしてその子を知っているという子からいろいろ情報を仕入れ、勝手に燃え上がっていました。

高校時代の恋愛とはカン違いと思いこみからスタートするもの。

教室がかなり離れているので、めったに見かけないその子を見た日は、目もあっていないのに、『きっと彼もあたしを意識したはず。

だから目をあわせるのが恥ずかしいんだ』と我田引水

バレンタインデーに彼を呼び出し、さっさと告白することにしました。

わたしは何事もうやむやあいまいというのが苦手なのです。

好きだったら好き、きらいでも好きと相手にはっきりしてもらいたいのです。
(好きしかないやん!)

だって、その時点で向こうがわたしを好きでもないという可能性は考えてないもん。
(おめでたいな!)

まさに、恋の片道切符、恋愛カミカゼ特攻隊です。

当日、人のいない廊下でわたしはその子に『付き合ってください』と告白しました。

彼は一瞬あっけにとられ、すぐに言いました。

「ごめんなさい。」

そのとたん、わたしは我田引水の水がさあーっと引いていくのがわかりました。

ま、まさか、ふられる可能性のことは考えていなかった。
(いちばん考えるやろ!)

わたしは早くも自分のおめでたさに気付きました。
(遅すぎるわ!)

考えてみたら、わたし自身1ヵ月前に知った人なのに、彼がわたしを知ってるはずもなく、いきなり交際を申し込まれても、戸惑うのがふつうです。

しかし、気付いたところで何の改善もしない女、とりぶう。

その子とは縁がなかったとさっさとあきらめ、次のターゲットを探し、当たってくだけろをくり返していました。

だからわたしの恋愛勝率はものすごく悪いのです。

みなさん。わたしがたくさんの負け試合から学んだことは、ぶつからないと始まらないということ。

そして、ぶつかっても始まらない、ということなのです。
(あかんがな!)






(追記)

みなさま、いつもお読みいただきありがとうございます!

きのう宮古島地震がありました。
震度4だったそうです。
けっこうぐらぐらしたので、酔いそうでした。
台風もぐんぐん接近中だし、天災つづきの宮古島です。

きのう子どもが製作していた夏休み自由研究の『牛乳パックから和紙づくり』が完成したようです。
勢いあまったのか、肩たたき券も和紙で作ってくれました。
これはうれしいので、どんどん和紙をつくりなさいよ、と思いました。

毎日毎日、熱帯夜です。
暑いためか、桜文鳥のモコが換羽しています。
人間も皮膚をすずしいモードに切り替えられたらいいのになあ。

さて明日のショートショートは野外ライブをおこなうロックバンド『GOMON’S』のボーカルのひとりがたり。かる~く読んでくださいね。
それではまた明日もお待ちしてますね!
とりぶう
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。