2009年10月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトめんそーれ親父 沖縄プロレスが熱い!(3)ミル・マングース 沖縄プロレスが熱い!(4)GREE で ご覧のみなさまへゴールデンパイン 沖縄プロレスが熱い!(5)スペルデルフィン 沖縄プロレスが熱い!(6)彼氏が来るからお風呂掃除 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めんそーれ親父 沖縄プロレスが熱い!(3)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(596)
沖縄プロレスが熱い!(1)から読む

「み~なさま~、お~またせいたしました~、ま~もなく~、お~きなわ~プロレスの~、は~じまりです!」

マスクに『うこん』と書かれたリングアナの実況でプロレスのはじまりです。

どうでもええけど、黄色のマスクで『うこん』って、うこんを知ってる大人はええけど、子どもが見たらかなり誤解するやろうなあ。

「あ、うんこマンや!」って。
(ほんまにどうでもええわ!)

「まず最初は、『めんそーれ親父』率いる『親父倶楽部』の演奏です!」

なんと。沖縄プロレスはプロレスを見せるだけではなく、歌も披露してくれるのだとか。

それも素人に毛も生えてないような演奏を!
(イヤミやな!)

三人のマスクをした男たちがリングにあがります。

そのなかで三線(サンシン)をひいているもじゃもじゃ頭にからすのようなマスクをしたレスラーが、注目の『カンムリワシ用高』だというではありませんか。

わたしはちょっと感動しました。

両国の全日本プロレスを蹴ってまで見に来たひともいる、カンムリワシ用高

なんというオーラのなさ!
(ほっとけ!)

『波平さん』と『オバQ』を足してお湯で割ったようなマスクをかぶっためんそーれ親父は、気持ちよくBIGINの歌をうたいます。

バックで太鼓をたたくのはエイサーエイト

彼の太鼓は気持ちよくリズムをはずしていました。
(あかんがな!)

そうして第一試合のはじまりです。第一試合は『カンムリワシ用高』VS『エイサーエイト』。

彼らがリングに上がると、熱狂的ファンのアメリカ人が紙テープを投げ入れます。

あちこちから上がる、「用高」コール。

正直なところ、わたしはこのプロレスに何も期待していませんでした。

しかしリングにあがったカンムリワシ用高を見て、ちょっとトリハダがたちました。

上半身裸になった用高は、浅黒くかなり筋肉質。まさにゴリマッチョ。たたかう男の体です。

水着撮影会にやってくるおっさんの気持ちがわかりました。
(そうか?)

対するエイサーエイトは細身でスピードがあります。きっとお笑い満載だろうと思ってみていたらなんのなんの。

スピード感あふれる二人の試合は、ショーだとわかっていたも十分見ごたえがありました。あちこちから上がる声援。

わたしも、はじめて間近で見る豪快なプロレスワザに、「うわっ!」だの「ひえっ!」だの声をあげっぱなしでした。

となりに座っていたおばちゃんはしきりにレスラーにむかって「大丈夫?大丈夫?」と心配そうな声をあげていました。

そんな人でも最前列に座れる沖縄プロレスっていいもんです。

しかちくは最初からテンション上がりっぱなし。

「いけーヨウコウー!」

と子どもの運動会よりも大きな声援を送っていました。

わたしはそれを見て、しかちくを説得してここに連れて来たかいがあったと思いました。
(反対してたやろ!)

試合はなんと、予想外にカンムリワシ用高が勝ちました。
(予想どおりや!)

よくやった用高!あたしはず~っとあんたを応援してたんだよ!
(ほんの10分くらいやろ!)

わたしの心はすでに沖縄プロレスにカンムリワシづかみされていました。
めんそーれ親父画像沖縄プロレス



(追記)

みなさまいつもご訪問ありがとうございます!

きのうの二周年のスペシャルサンクスの記事にもコメントいただきどうもありがとうございました!
なんか、ああいうのって催促したみたいで、すいませんね~。うへへへへ。
あ、11月14日はわたしの誕生日なので、うへへへへ。(やらしいな!)

日本各地、秋が深まりつつあるようですが、今年の宮古島はまだ夏です。
熱帯夜です。
暑いよ。
あせもがまだできるよ。
クーラー必要だよ。
今週末、晴れたら泳ごうと思ってるよ。
それくらい、夏だよ。

しかし、わたしは季節では秋がいちばん好きです。
セーターにマフラーくらいの季節がいいです。
宮古島ではそれを冬といいます。

あ、そうそう。
台風がすごい威力で接近中なのですね。
進路にあたるかた、十分警戒してくださいね。

さて明日は沖縄プロレスの4回目。
またまた濃いキャラの登場です。
気楽に読んでくださいね!
それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ミル・マングース 沖縄プロレスが熱い!(4)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(597)
沖縄プロレスが熱い!(1)から読む

第二試合は『怪人・ハブ男』VS『ミル・マングース』VS『めんそーれ親父』のたたかい。

次から次へ、高いのか安っぽいのかよくわからないマスクをかぶった、オキナワンな名前のレスラーが登場します。

怪人ハブ男はムチのようなものでとりあえず観客をびびらせます。

しかしだれもびびらず。よく見たら彼のマスクはとてもグロテスク。

でもほかのレスラーのあまりにもばかばかしいマスクの前では、ハブごとき、ものすごく正統派に見えてしまうのがすごいところです。

対するミル・マングースはスピーディーが売りの若手ナンバーワンという感じ。彼はマスクも衣装も全身ベルベットのような素材で、こりゃあムレも相当なものだろうと想像できました。

このハブ対マングースのたたかいに加わるめんそーれ親父。その風貌からまさかレスラーではあるまいと思っていたけど、そのまさかだったとは。

そのうえ親父の衣装はかりゆしウエア。これでたたかうのか親父!たたかえるのか親父!しかし意外なことに、見るからに弱そうなめんそーれ親父が、一応きちんとたたかえるのです。

声援も「おやじー!」コールは圧倒的。

沖縄プロレスの看板レスラーは、じつはこのいちばん華のないめんそーれ親父なのでした。

しかし試合はミル・マングースが勝ち、休憩タイム。

休憩時間、なんとミル・マングースみずから、お茶やジュースを売り歩きます。

もし、わたしが彼を知らずにそこに座っていたら、「ネズミのぬいぐるみ来たひとがお茶売ってる」と思ったことでしょう。

でも知ってしまった今、あのミル・マングースからお茶を買うことができるなんて!

いまリングでたたかっていた勇者から!という喜びでいっぱいでした。

ミル・マングースに、
「お茶どうですかー?」

と聞かれ、わたしは迷わず、

「けっこうです」

と答えました。
(買えへんのかよ!)

さっき買ったとこだったのでね。

ああ、買えなくて残念。
(ほんまかよ!)

わたしのとなりのおばさんは、

「あなた、痛くなかった?」

とミル・マングースをいたわります。レスラーに向かってまさかの質問。マングースは、

「いやあ、まあ大丈夫です」

と愛想笑いしていました。

おばさんというのは、ときどき子どももびっくりするような素朴な発言をすることがあります。

あいまいに話を終わらせておかないと、うっかり「やっぱ痛いですよお」とでも言おうものなら、

「あんた、こんなことずっとやってると早死にするよ」とか「いい整体知ってるよ」とか

しまいには「地球温暖化が進むから」という方向に話を進められてしまいます。

おそるべしおばさん!

さて。

いよいよ『本日のメインエベント』がはじまります。

スペル・デルフィンアグー組VSキジムナーゴールデン・パイン組。

しかちくが見たがっていたスペル・デルフィンようやく登場です。しかしその前に登場したゴールデン・パイン

入場するやいないなや、客席のわたしたちの方に向かってきて、息子の頭にマスクごしにぶちゅ~とキスします。

なんとまさかのオネエキャラ

沖縄プロレスの奥深さは底知れぬものがあるようでした。
怪人・ハブ男/ミル・マングース画像沖縄プロレス



(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

最近、うちの前の空き地が建設ラッシュです。
朝から夕方まで、ガーガーガガーガーガガーガー
とうるさい音が鳴り響いてます。
え?
ガーガーガガーガーガガーガー
は20世紀少年の主題歌、T-レックスの『20th century boy 』だって?
ふはははは。
よくわかったな。
そうだよ、ぼくがともだちだよ。
わたしの頭の中は、まだ少年のまんま。20世紀少年のまんまです。
いったい、どれだけハマッてんねん?
と自分がかわいくなります。(情けなくなるわ!)
ネットでもナゾを調べまくり、調べてはしかちくや子どもにレクチャーし、そのたびにコミックで読み返すという、そのやる気もっとほかのところで使えよ、と言われかねない傾倒ぶりです。
わたしがもっと若かったらオタクになるのに。
あ、いまは『ヲタク』と書くべきですか?
お年を召した方なら『ヨタク』と間違ってしまいそうなので、あぶないですね。(何が?)
あ、どうでもいいですか。

さて明日の沖縄プロレスは、パインちゃんの絵が登場。
気楽に読んでくださいね!
それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

GREE で ご覧のみなさまへ

テーマ : お知らせ ジャンル : ブログ
 いつもご訪問ありがとうございます!

さてGREEでお越しくださっているみなさまへ、お知らせです。

「沖縄プロレス」のシリーズですが、本ブログのほうではレスラーの似顔絵イラストをアップしています。

携帯電話でもブログにアクセスしていただければイラストを見ることができますので、興味のあるかたはぜひぜひご覧下さい。

楽しんでいただけたらうれしいです!

それではこれからもよろしくお願いしますね!

とりぶう
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ゴールデンパイン 沖縄プロレスが熱い!(5)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(598)
沖縄プロレスが熱い!(1)から読む

沖縄プロレスの社長スペル・デルフィンが登場すると会場はさらに盛り上がります。

しかし、ほかのメンバーがあまりにもすごいキャラなのでデルフィン、ふつうすぎるやん!と突っ込みをいれたくなりました。

全身真っ赤な衣装で緑の腰みのをつけ、やたらはしゃぐキジムナー

ショッカーのようにヒーヒーと奇声を発しています。そしてショッカーのように役立たず。

ものすごく立派なおなかで、豚のマスクをかぶったアグー
(沖縄名物の黒豚のこと)。

リングにあがるやいなや四つんばい。さっそく豚らしさを見せつけます。

彼を見てると、人間はサルから進化したというけれど、彼だけは豚から進化しただろうと思わせるくらいの板についたアグーぶりでした。

しかし、リングネームがそのまんまアグーって。その微妙な手抜き感に、わたしは思わず、子だくさんの家の末っ子の名前が『スエ吉』だったり『トメ』だったりした昭和の初めに思いをはせました。
(飛びすぎや!)

さてゴングが鳴って試合がはじまります。

ゴールデンパインは基本、デルフィンに抱きつきたいというコンセプトでたたかっているようで、

スキあらば、「社長~」とくっつきに行くのでした。

「おい、ちゃんと戦え」と関西弁ですかさず突っ込むデルフィン。

パインは「もうこうなったらだれでも抱きしめて!」とアグーや味方のキジムナーにまでまとわりつきに行きます。

くねるパインに黒豚アグーの強烈なラリアット

おもいっきりリングにたたきつけられて「いたぁ~い」とひたすらくねくねするパイン。

ただはしゃぐキジムナー。あいかわらずの役立たずぶり。立ち上がったパインにまたまたアグーがおそいかかります。

投げられるパイン。その拍子にリングの外に転がり落ちます。

会場からわきおこる「パインちゃん!」コール。

起きあがって男性客にだれかれ構わずしがみつくパイン。

うちの息子にもしがみつこうとすると、

「子どもはあかんぞ」

と普通にデルフィンに注意されるパイン。

気がつけば、わたしのうしろに座っていた福岡から来たという家族連れのお母さんが、

「パインちゃーん!」

と声を張り上げています。それまでインフルエンザ対策に子どもにマスクマスクと言ってた神経質そうなお母さんが、マスクもかなぐり捨てて必死にパインちゃんコールを送っています。

会場はパインちゃんがんばれムード一色。男でもなく女でもないというのはひがみを生みにくいのか、気軽に応援しやすいようです。

オネエキャラにそこはかとなくただようカワイソウ感。これも応援する要素のひとつになるのです。

そこで政治家のみなさんに言いたい。国民を味方につけたかったら、党首をオカマにしたらどうかと!

かつて土井たか子さんを党首にしたように!
(女や!)

となりのおばさんは「痛いー!ひー!」とわが事のように悲鳴を連発。

転がり落ちてきたキジムナーに「あんた大丈夫?」と気遣いも忘れません。

おばさんそのやさしさ、反則やで~。

プロレスに興味のないひとも熱くしてしまう沖縄プロレス。

気がつけばわたしののども応援しすぎでからからになっていました。
ゴールデンパイン・キジムナー・アグー沖縄プロレス


(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

台風の被害はどうでしたか?
わたしの実家の和歌山は、すごい風だったものの、どうにかやりすごして被害もなかったということでした。
稲刈りも終わってたのでよかったです。
そういえば、わたしが高校2年生のとき。
台風で倒れた稲を刈る手伝いをしたっけなあと、ふと思いだしました。
女子高生にとって、その手伝いはひたすら恥ずかしいもの。
だれかが田んぼの前を通ると、
「オラオラ、見るな!早よ行け!」
とひたすら心の中で念じていました。
きっと見てもなんとも思ってなかっただろうけど。
自意識過剰なころというのは、すべてが自分中心に回っていると思ってしまいますよね。
自分がそれほど注目も期待もされていないとわかったころから、女はすごく強くなれます。
その強さがあの高校生のころに持っていられれば。
いまでも世の中自分中心だったのに!
ってことはないですね。
単に恥じらいがなくなるだけかもしれません。
え~、こういうテーマは語りだしたらキリがないのでこれくらいにしておきます。

さて、明日は沖縄プロレスの最終回、スペルデルフィンです。
気楽にお読みくださいね!
それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

スペルデルフィン 沖縄プロレスが熱い!(6)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(599)
沖縄プロレスが熱い!(1)から読む

試合はアグーが大きなおなかでパインちゃんを押さえ込んでまさかの勝利。
(予想通りや!)

大きな声援と拍手が会場に響きわたったのでした。

勝利したスペルデルフィンアグーはリングから下りて勝利のハイタッチをしてまわります。

うわ~、楽しい!直接触れ合えるって感激!この手、早く洗いたい!
(なんでやねん!)

だって汗でべたべたやったもん。

さて。沖縄プロレスはここからもサービス満点。レスラーたちと思いっきり写真が撮れるのです。

しかちくはさっそくデルフィンに声をかけます。

間近で見るデルフィンはおどろくほど肌のきめが細かく色白で、写真をとるよりもその美肌の秘訣を教えてほしいくらいでした。

まずわたしと子どもたちとデルフィンがカメラに収まります。

それで終わりかと思いきや、しかちくが今度は自分もいっしょに写真を撮ってくれとわがままを言います。わりと自分本位な人、しかちく。

あたし写ってるからもうええやん、写真撮るの苦手やし、と思わず本音を言ってしまいそうになりました。
(どっちが自分本位や!)

わたしはしぶしぶ携帯電話を4人に向けてシャッターを押そうと構えます。

しかし、だれかの指がジャマをしてうまくカメラにおさまりません。

だれよ、このジャマな指は!

よく見たら自分の指でした。
(あほか!)

ようやく指がなくなったと思ったら、今度は押す場所がわかりません。

だれよ、こんな機械オンチは!
(自分や!)

しかちくに押す場所を教えてもらってやっとシャッターを切ることに成功。

さすがあたし!この飲み込みの速さ、ほれぼれする!
(ていうか相当遅いわ!)

しかしこの操作は以前にも何度か聞いたことがあったはず。

わたしは自分の記憶の消化の速さにもすごいなと舌を巻くのでした。
(激しい物忘れや!)

わたしが撮った写真を見て、しかちくがクレームをつけます。

「なんやこれ!おもいっきりぶれて、だれがだれかわかれへんやないか!」

見てみると、わたしが撮った写真は見事、ワープの途中みたいにぶれぶれで、デルフィンだかテレフォンだかわからないような状況でした。

しかし、何事もわかればよいというものではありません。

岡本太郎の『太陽の塔』やピカソの『ゲルニカ』をごらん。

あれが芸術だろう?そう考えたら、その写真芸術じゃないって言えるのかい?

わたしはしかちくにそういってやろうかと思いましたが、真剣に怒られそうなのでやめました。

「どうや、プロレスおもしろかったやろ?な?やっぱりナマで見たら違うねんて。

プロレスはナマで見るに限る!

まあオレは大阪プロレスのときから、ずっと注目してきたからな」

帰り道、しかちくはエジプト文明を解説する吉村作治みたいに自信満々に言います。

「まあな。でも、しかちく大阪プロレス見たことあったんや?」

「ない。そもそもプロレスをナマで見るの、これがはじめて」

なんやそれ!お~い、だれか、フォーク持ってきて~!
スペルデルフィン画像沖縄プロレス



(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

沖縄プロレスのキャラクターはほんとに濃くてすごかったです。
おもわず脱力のネーミングなのに、きっちりプロレスをするのがすごい!
初めてのかたでもじゅうぶん楽しめるエンターテイメントだと思います。
那覇の国際通りでやってるので、ぜひ沖縄に来られた際には行ってみることをオススメします。
プロレスは苦手で、動物や魚を見るのが大好きだとふれまわっているわたしが、じつは『美ら海水族館』より楽しかったなんて、言えない。(言うてる!)
トマトさん、ブログで紹介していただいてありがとうございました!

さて来週はまたショートショートの週です。
あさっては、妹ならではのタマヨの不満のおはなし。
気楽にお読みくださいね~!

そうそう。宮古島もこの間の台風の影響で、とうとう熱帯夜を脱出しました。
とたんに家族中、『さむい!』の嵐。
ってまだ最低気温24度やけど。
でも涼しくなったので寝苦しさから解放されてやれやれです。

それではまた来週もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

彼氏が来るからお風呂掃除

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(600)

「お母さん、電話!」

タマヨがおふろそうじをしているナツミさんに言う。

「あらそう。タマヨ、あとこすって流すだけだからおねがいね。」

ナツミさんがビニール手袋をタマヨに手わたしながら言う。

「えーっ、それっておふろそうじの大部分じゃん。あたし、さっき玄関そうじもしたんだけど。

べっつに、おねえちゃんの彼氏が来るからって、おふろまでそうじすることないよ。

お姉ちゃんもお姉ちゃんだよ。ひさしぶりに帰ってきたと思ったら、高校のときの友だちと遊んでばっかでさ、あげくの果てには彼氏が来るなんて。

そうじさせられるほうの身にもなってほしいよ、ったく!」

「なにぶつぶつ言ってんの。頼んだわよ!」

ナツミさんがタマヨの肩をたたく。

「あ~あ、妹は損だよなあ。

お母さんもお母さんだよ。いつもどおりの家を見せればいいのにさ。

ひょっとして、映画みたいに『ここがキッチンで、こっちがバスルーム』

なんて家中案内する気じゃないよね。せまい家なのに。

そんなことしたら、恥だよ恥!イッツ、ア、恥!恥ジング、恥エスト!

あ、ハズバンドって『恥ずバンド』って書けるよね。まさにお父さんのダイエットベルトは恥ずバンドだよ。

こんどお母さんに教えてやろ。しっかし、お母さんの電話の声、でかっ。」

タマヨがひとりごとを言いながら浴槽を力まかせにこする。

しばらくして。

「ただいまー。」

姉のキリコが帰ってくる。

「お帰りなさ~い。あら、キリコひとり?ボーイフレンドつれてくるんじゃなかったの?」

ナツミさんがきょろきょろしながら聞く。

「あ、ごめん。あれ中止なんだ。家に電話したんだけど話し中だったから、まいっかと思ってさ。」

「えーっ、お姉ちゃんなんでよー。あたし玄関からおふろから、めちゃそうじさせられたんだよ!」

タマヨがリビングから顔を出して言う。

「しょうがないじゃん。急にバイト入ったっていうんだから。」

キリコは髪をかきあげながらぶ然とした表情で言う。

「お母さんが長電話してるからだよー、もううっ!

でもいいかげんな彼氏だよね。お姉ちゃん、浮気でもされてんじゃないの?」

「ちょっと、大きなお世話!あんたにひとの彼氏のこと、とやかく言われたくないね!」

「なによ!あたしはその彼氏のために朝からこき使われて、もうへとへとなんだからね!」

「あんたに頼んでないでしょ、そんなこと!」

「ひっどーいっ!お姉ちゃんはほんっとに勝手だよ!ちゃらちゃら遊んでばっかでさ。これはだまっておこうと思ったけど、もう言う。

言わせてもらう。お母さんはさ、電話でお姉ちゃんのこと、寄生虫って言ってたんだよ!キリコは寄生虫だって!」

「うそ・・・。ひどい、ひどいよ、お母さん!」

「違うわよ!キリコが帰ってきてるって意味の『帰省中』って言ったんじゃないの!」

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。