2009年10月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  元野球少年の準備運動相棒宮古島アップルマンゴーの誘惑シーサー王 沖縄プロレスが熱い!(1)スペシャルサンクス!カンムリワシ用高 沖縄プロレスが熱い!(2) 


元野球少年の準備運動

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(591)

「イタタタタタ!」

ナツミさんが腰にシップをはりながら大きな声をあげる。

「どうしたんだよ、大声だして。ぎっくり腰か?」

ミヤコさんが心配そうにリビングにやってくる。

「ちがうのよ。きのうね、お隣のアイコさんとバドミントンやったのよ。その筋肉痛。イタタタ。」

「筋肉痛が次の日に来るんなら、まだ若いほうじゃないか。よろこべよろこべ、はっはっは。」

「笑いごとじゃないわよ。ほんとに痛いんだから。じつはわたしね、こう見えても学生時代、バドミントン部に入ろうと思って入らなかったくらい、バドミントン通なの。」

ナツミさんがふくらはぎにもシップをはりながら言う。

「なんだよそれ。ぜんぜん通じゃないじゃないか。

だいたい、通っていうんなら準備運動はしっかりやったんだろうな。」

「やってないわよ。公園でちょっとやっただけでそんな時間ないもの。主婦は忙しいんだから。」

「か~。忙しいといいながらバドミントンやってるさね。だいたい素人っていうのは、これだからケガするんだよ。

スポーツっていうのは軽いもんでも基本、アップに始まって、ダウンにおわる。

準備運動をやらないのは、麻酔なしで手術するのといっしょさね。」

日曜日。

「じゃあ行ってくる。」

ミヤコさんがトレーニングウエアで玄関に立つ。

「あなた、野球なんてひさしぶりなんだから、準備運動、しっかりやるのよ。」

ナツミさんが腕組みしながらちょっと皮肉っぽく言う。

「わかってるさね。オレは小学校のとき野球やってたんだ。ナツミのバドミントン通とはわけが違うんだよ。真の野球通さね。」

「えらそーに。」

「え、なんだって?」

「そりゃそーねって言ったの!」

ナツミさんがミヤコさんを玄関から押し出しながら言う。

しばらくして。

「イタタタタタ!おーい、ナツミー!」

ミヤコさんが玄関から叫ぶ。

「あらあら、あなたどうしたの!?」

「ちょっと負傷。腰をいためた。シップ持ってきてくれ。イタタタタ」

ミヤコさんは這うようにしてリビングに行く。

「はいはい。あなた張り切りすぎよ。ちゃんと準備運動やったの、野球通さん?」

「やったよ。・・・・その準備運動で腰痛めたさね。」

ミヤコさんがぽそっと言う。ナツミさんがあきれ顔でミヤコさんの腰にばしんとシップをはる。

「とんだ野球『痛』よね!」



(追記)

みなさま、いつもお読みいただきありがとうございます!

スポーツの秋ですねえ。
じつはわたしは今年から始めたスポーツがあるのです。
それはキャッチボール。(ってスポーツか?)
肩こりの解消にと思ってやり始めたのですが、これが意外とおもしろい。
しまいには「キャッチボール部」というものまで作りました。
わたしは部長でしかちくは副部長。
いま、部員募集中です。
あ、入部したら各自しっかりキャッチボールするように。
以上。
解散。


さて、明日は「相棒」のショートショート。
気軽にお読みくださいね~。

それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

相棒

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(592)

相棒と別れてもう3ヶ月

相棒とはどこに行くにもいっしょだった

ボスにつれられあちこち

暑いときも、寒いときも

いっつもいっしょだった

最高の相棒だと思っていた

まさかあいつがいなくなるときが来るなんて

夢にも思わなかった

ある日、突然あいつが消えた

同時にボスはオレをつれてゆくこともなくなった

あいつがいなければ

オレも使いものにならない

オレはいつかあいつが戻ってくると信じていた

しかし

オレの考えは甘かった

相棒はもうこの世にいないらしかった

オレはひっそりと悲しんだ

相棒の末路はぼろぼろだったらしい

ふいに

同じ悲しみを持ってるやつと出会った

そいつも相棒をなくしたらしい

まだオレよりも悲しみが真新しいそいつは

オレにいろんなことを語った

最近のボスはどうだとか

自分はけっこういいとこの出だとか

オレはそんなことに興味はない

ただまた仕事ができるというのが

単純にうれしかった

新しい相棒となったそいつとは

ときどきカラーがちがうと思うこともある

しかしそれは長いつきあいで歩み寄っていくしかないだろう



「おい、ナツミ。このくつした色が合ってないんじゃないか?」

ミヤコさんが不満そうに言う。

「しょうがないじゃない。おたがい片方ずつやぶれたんだから。何回か洗濯したらおんなじになるわよ。遠目にみたらわからないって、大丈夫、大丈夫!」


(追記)

みなさまいつもご訪問ありがとうございます!

でっかい台風がやってきますね。
『猛烈な』という表示が出ていました。
わたしは天気予報を見るのが大好きで、お気に入りに入れてしょっちゅう確認しています。
しかし何度見ても、あしたの天気にそう変わりはないということに、最近気付きました。
何度見ても巨人が優勝してしまってるやんか、というのと同じです。
クライマックスシリーズ、どうなるんでしょうね~。
目が離せません。
しかし、野球は見てません。(目離しっぱなし!)

さて、明日はアップルマンゴーのおはなし。
ひさしぶりのひとりごとです。
来週は一週間ずっと『沖縄プロレス』観戦記です。
ショートショートとひとりごとを交互にアップ、とかいいながら、最近そうでもなくなってきています。
これでいいのか?
これでいいのだ!
わっはっはっはっは。

いつもランキングの応援ありがとうございます!
おかげさまで来週の火曜日、10月6日にはブログをはじめて満二年です。
長かったような、長かったような・・・。(長いだけかよ!)
二年続けるのでもかなりたいへんだと思うこともたくさんあったので、もっと長く続けてらっしゃる方にはほんとに頭がさがります。

ということで、また明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

宮古島アップルマンゴーの誘惑

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(593)

』が4人組だということと同じように、マンゴーがおいしいということを、わたしはかなり長い間知りませんでした。

あ、は5人?それは5人、じゃなかった誤認でした。わっはっは。
(おもしろくないぞ!)

それまでわたしの中でマンゴーの位置は、イチジクのちょっと上くらい。

一生食べなくても後悔しないリストに入れられるくらいの扱いでした。

しかし、宮古島アップルマンゴーはすごかった。

甘さ、フルーティーさ、南国っぽさ、どれをとっても完璧。

キウイとパパイヤが「うちら引き立て役っしょ?」と合コンに呼ぶのをいやがるくらいのうまさ!

これが真のアップルマンゴーか!

いままでわたしが食べてたのは、ドッペルゲンガーじゃないのか!

というくらいの衝撃でした。
(意味わからん!)

ちなみにアップルマンゴーというと洋風な感じがしますが、リンゴマンゴーというと、なんか言ってはいけないような気がしますよね。

どうでもいいのですが。
(ほんまどうでもええわ!)

そんなおいしいマンゴーなので、宮古島でも、

「きのうマンゴー食ったさーねー」

というのは子どもたちの間ではちょっとした自慢。

「少ないけどおすそわけです~」

とうちのななめまえの畑でマンゴーを作ってるひとに、はじめてマンゴーをいただいた日には、

「ま~たマンゴーもらっちゃってさあ」

和歌山まで長距離電話をかけかねない勢いでした。

移住して間もないそんなある日。

となりのおじいがしかちくを手招きして、

「マンゴーとりに行きませんか?」

と言います。

へ~、となりのおじい、マンゴー作ってるんや?

宮古島でも買ったらけっこう高いのに、太っ腹やなあ。

とおじいのにやにや顔を、人のよい笑顔とカン違いして、おじいのところに向かうしかちく。

おじいはうれしそうに「こっちですよ」と手招きします。

そしておじいの家とは反対の方向に向かいます。

おじいはなんと、うちのななめまえのマンゴー畑を指して、

「ここにいっぱいありますよ~」

と言うのです。

ちょっと、それは赤の他人の畑!と思うしかちくを尻目に、おじいは『赤マンゴー、ふたりでとったらこわくない』とばかりに、いそいそと畑に入って行きます。

おいこらっ!それはあかんやろっ!

おじいの言う「マンゴー『取り』に行く」は、
「マンゴー『盗り』に行く」やないか~!
アップルマンゴー画像



(追記)

みなさまいつもご訪問、応援ありがとうございます!

さっそくまる二年の祝福のおことばをいただいてうれしい限りです。
この二年。
子どもは急速に身長をのばし、足の大きさなどはわたしを追い越しかねない勢いです。
わたしはまったく変わらないというのに。
すいません。
うそついてました。
老けました。
見ただけではわかりませんが。(ものすごくわかるわ!)
ときどき鏡の中に母を見かけます。
「お母ちゃん、何してんの」
と言いたくなります。

さて、来週は一週間ひとりごとウィークです。
夏に那覇に行ったとき遭遇した『沖縄プロレス』の観戦記です。
ものすごく濃いワールドでした。
ぜひ読んでくださいね!
ではまた来週もお待ちしてますね~!
とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

シーサー王 沖縄プロレスが熱い!(1)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(594)


あずき相場とおなじくらい、わたしには興味のなかったもの。それがプロレス。

プロレスというと、わたしの記憶ではアブドーラ・ザ・ブッチャー。(古い!)フォークをふりまわして対戦相手を血祭りにあげるスポーツだと思っていました。
(どんな偏見や!)

そんなある日。旅行で行った那覇国際通りで、沖縄プロレスに遭遇。

しかちくはそのポスターを見て、ひとり舞い上がりました。

「おい、スペル・デルフィンや!大阪プロレススペル・デルフィンや!これ見たい!」

と興奮ぎみに言います。そこそこの有名人を見てもそれほど興奮しないしかちくですが、沖縄プロレスのポスターを見て、海の中でイルカに出会ったくらい喜んでいます。

夫の子どもっぽいはしゃぎっぷりを見て、わたしは、

「えー、プロレスゥ~?いやや~!せっかく那覇に来てそんなん見たくない!面白くないもん!」

とりあえずオトナっぽく理論的に反論しました。
(思いっきり感情的や!)

だいたい、大男がフォークふりまわして暴れるスポーツを、喜んで見る気がしれん。

プロレスっていうのは一部の心得のあるファンのもので、あたしら素人がうかつに見たらケガするで。

わたしがいぶかしげに見ていると、しかちくは関係者らしき黄色のマスクをかぶったひょっろっとした兄ちゃんに、いつやるのか、どこでやるのか、など必要事項を聞いています。

黄色いマスクには『さんぴん茶』とかかれています。見るからに下っ端感がただよっています。

さんぴん茶は愛想良くそれらの質問に答えます。そしておどろいたことに、その会場はすぐうしろの雑居ビルの5階だ、というのです。

え~、こんなとこでプロレスが?プロレスといえば、なんとか体育館とかでやると思っていたわたしはおどろきました。こんなところにゴミ箱が!みたいなおどろきです。
(おどろくか?)

それも水曜日以外、毎日やってるというではありませんか!

ちょっとそれはすごい。わたしのブログの更新並みやで。
(かすかに自慢か?)

しかし、こんなとこでリングとか作れるの?部屋中リングだけで客が入られへんってことになれへん?それにそんなに狭かったら、観客にもフォークささるやんか。
(ささるか!)

思いっきり不審な目で見ていると、そのビルから水牛が出てきました。

よく見ると、マスクをかぶった人間でした。首と肩が一体化してもう大変なことになっています。

顔には金魚みたいなマスク。よくみると、それはシーサーのようでした。

そのマスク、シーサーってわかるのむずかシーサー、と心の中で小粋な突っ込みを入れていると(ベタベタや!)、しかちくが、

沖縄プロレス、明日見に行きます!楽しみにしてます!」

シーサー王初代ヘビー級タッグマッチ王者)に握手を求めに行きます。

ちょいちょいちょい!そんなん反則!明日見に行くって、ぜんぜん聞いてないで!

わたしは、知らない間に消費税を値上げされたうっかり国民の気分。

「ぜひ来てくださいよ~」

シーサー王に言われて、息子も大興奮。

こうしてわたしはしかちくの反則で初めてのプロレス観戦をすることになったのでした。

シーサー王画像沖縄プロレス

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

スペシャルサンクス!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

みなさま、いつも『とりぶうの読むコント』をお読みいただきありがとうございます!

おかげさまで10月6日で、このブログもまる二年。

いままでやってこれたのは、みなさまが読んでくださってるという思いがあったからです。

クーピーちゃん。
いつもいつもほんとうにコメントありがとう!
打たれ強いつもりのわたしですが、くじけそうなときもあり、クーピーちゃんのコメントにはほんとうに何度も助けられました。めっちゃ博識なのに、とぼけたユーモアでそれを隠すテクニック。わたしの尊敬する姉さんです!

イノぶたさん。
イノぶたさんのコメントを読むのが、朝のわたしの楽しみな日課です。
番長というニックネームとはうらはらな、女らしい視線!
大胆さと繊細さを兼ね備えてるかっこよさ。わたしのあこがれのアネキです。

のぶちんさん。
はるばる北の大地から、いつも楽しいコメントありがとうございます。
なんてったって、ブログ歴が4年!神の視点で突っ込みを入れるという斬新なアイデア。
のぶちんさんが沖縄に来る前に、いつか旭川にあそびに行きますね!

トマトさん。
オチ読みの名人トマトさん。
ときどきコメントで挟んでくれるギャグ、けっこう楽しみにしてます。
またおじいの近況ネタ、書きますね~。

ゆみぴいさん。
同郷というのは、なんかすごく親近感があるんですよね~。
家事に育児に趣味にがんばってるゆみぴいさんに、わたしはいつも元気をもらってます!

さすらいの阿呆鳥さん。
いつもやさしいコメントありがとうございます!
さすらいの阿呆鳥さんのおひとがらもすごくやさしいんだろうなあ、とほんわかした気持ちにならしてもらってます。

モンスターAMさん。
いつも要所要所で的確なコメントありがとうございます!
モンさんの突っ込み、けっこう好きですよ。

mihoさん。
やさしい言葉で感想を言ってくださるmihoさんのコメント、いつもすごくうれしいです。
またがんばろう、と思わせてくれます。



そのほか、ここにお名前は書ききれませんが、コメントをくださったすべての方々、ほんとうにありがとうございました!

わたしの趣味にお付き合いくださって、そのうえコメントまでいただいて、感謝しています。

「け、おもしろくな~い」「なんじゃこりゃあ」

などの感想もあるでしょうが、そういうネガティブなことを書かないでいてくれたみなさまにほんとに感謝しています。うふふふふ。

まだまだこれからも

「は~、なにこれ?」

のようなネタも多々あると思いますが、苦笑しながらお付き合いいただけたらうれしいです。


またまる3年までがんばろう。

これからもよろしくお願いしますね!


2009年10月6日

とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

カンムリワシ用高 沖縄プロレスが熱い!(2)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(595)
沖縄プロレスが熱い!(1)から読む

翌日。開始30分前に行くと、わたしたちは一番乗りで会場はまだ開いていませんでした。

きのうのさんぴん茶がそこにいました。それにしてもこの人は夏でもマスク着用。

かなりムレて大変なことになるんちゃうやろうか。

さんぴん茶の顔ムレ問題に心を痛めているわたしをよそに、しかちくは彼からいろんな情報を仕入れています。

さんぴん茶はレスラーではなくレフェリーなのだとか、きのう見た水牛はシーサー王で、ゴーヤーマスクとともにケガのため今日の試合は欠場だとか、カンムリワシ用高はあさってで終わりなのだとか。

まるで世界史の授業のように専門用語が飛びかいます。

そこへ40代くらいの男性がやってきて、

「いやあ、残念ですよ、カンムリワシ用高がやめちゃうの。ぼくね、じつは東京の両国行きやめてこっち来たんですよ。もう用高見れるのも最後だと思って」

と興奮気味に言います。しかちくも「ああ、用高がねえ」としたり顔でうなずいています。あんたいつから沖プロ通よ。用高まだ見たこともないのに。

しかし、両国の全日本プロレスを蹴ってでも見る価値のある沖縄プロレスって。

わたしはしぶしぶついてきたものの、ひょっとしたらコレはすごくおもしろいものなんじゃないかという疑惑を持ち始めました。
(なんで疑惑?)

そうこうしているうちに会場が開きます。

この沖縄プロレスは『うちなーんちゅ(沖縄のひと)割引』というのがあって、県民はなんと千円も引いてくれるのです。

沖縄の『DFSギャラリア』(免税店)で沖縄県民はブランドモン買われへんやん、と買う予定もないのに不満をいだいていたけど、こんなところで僥倖が!

プロレスなんか・・・としぶっていたわたしの心に花が咲きました。

沖縄プロレスばんざい!
(現金やな!)

わたしたちは思いっきり関西弁で、「うちなーんちゅです~」と保険証を提示したのでした。

会場は学校の教室くらいの大きさでした。真ん中にカベをバックにリングがでんと置かれてあって、その両サイドに折りたたみイスが100席ほど並べられています。

そしていちばんよく見える中央に10席弱、イスが並べられていて、そこは特別料金のようでした。

カベにはレスラーの肖像がずらりと並んでいます。だれひとりとしてかっこよくないというのがすごい。

しかちくはさんぴん茶にあらかじめどこがいちばんいいか聞いていたので、迷わず選手入場のドアにいちばん近い最前列の席を確保しました。

おどろいたことに、客は次から次へとやってきて、またたく間に100席の半数がうまってゆきます。

ふつう、プロレスというのは若い男性がメイン客なのでしょうが、沖縄プロレスではあらゆる客層がいました。

わたしたちのような親子連れの観光客、会社帰りのサラリーマン、地元のおばちゃん、
そしてあろうことか、熱狂的女性ファンまで!目を覚ませ、君たち!
(別にええやろ!)

しかし、いちばん熱狂してたのはアメリカ人らしい若い男性ふたりでした。

彼らは頭に沖縄プロレスのタオルを巻いて気合十分。流ちょうな日本語でそこら辺にいるレスラーたちに話しかけています。

ナントスバラシイ!わたしは英語でつぶやきました。
(日本語や!)

見かけ殺風景な雑居ビルの5階。そこはいま、ファンたちの熱気に包まれ、沖縄一熱い場所へと変貌してゆきます。

会場が暗くなり、沖縄プロレスが始まりました。
カンムリワシ用高画像沖縄プロレス
関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。