2009年10月09日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  GREE で ご覧のみなさまへゴールデンパイン 沖縄プロレスが熱い!(5) 


GREE で ご覧のみなさまへ

テーマ : お知らせ ジャンル : ブログ
 いつもご訪問ありがとうございます!

さてGREEでお越しくださっているみなさまへ、お知らせです。

「沖縄プロレス」のシリーズですが、本ブログのほうではレスラーの似顔絵イラストをアップしています。

携帯電話でもブログにアクセスしていただければイラストを見ることができますので、興味のあるかたはぜひぜひご覧下さい。

楽しんでいただけたらうれしいです!

それではこれからもよろしくお願いしますね!

とりぶう
関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ゴールデンパイン 沖縄プロレスが熱い!(5)

テーマ : 沖縄 ジャンル : 地域情報
(598)
沖縄プロレスが熱い!(1)から読む

沖縄プロレスの社長スペル・デルフィンが登場すると会場はさらに盛り上がります。

しかし、ほかのメンバーがあまりにもすごいキャラなのでデルフィン、ふつうすぎるやん!と突っ込みをいれたくなりました。

全身真っ赤な衣装で緑の腰みのをつけ、やたらはしゃぐキジムナー

ショッカーのようにヒーヒーと奇声を発しています。そしてショッカーのように役立たず。

ものすごく立派なおなかで、豚のマスクをかぶったアグー
(沖縄名物の黒豚のこと)。

リングにあがるやいなや四つんばい。さっそく豚らしさを見せつけます。

彼を見てると、人間はサルから進化したというけれど、彼だけは豚から進化しただろうと思わせるくらいの板についたアグーぶりでした。

しかし、リングネームがそのまんまアグーって。その微妙な手抜き感に、わたしは思わず、子だくさんの家の末っ子の名前が『スエ吉』だったり『トメ』だったりした昭和の初めに思いをはせました。
(飛びすぎや!)

さてゴングが鳴って試合がはじまります。

ゴールデンパインは基本、デルフィンに抱きつきたいというコンセプトでたたかっているようで、

スキあらば、「社長~」とくっつきに行くのでした。

「おい、ちゃんと戦え」と関西弁ですかさず突っ込むデルフィン。

パインは「もうこうなったらだれでも抱きしめて!」とアグーや味方のキジムナーにまでまとわりつきに行きます。

くねるパインに黒豚アグーの強烈なラリアット

おもいっきりリングにたたきつけられて「いたぁ~い」とひたすらくねくねするパイン。

ただはしゃぐキジムナー。あいかわらずの役立たずぶり。立ち上がったパインにまたまたアグーがおそいかかります。

投げられるパイン。その拍子にリングの外に転がり落ちます。

会場からわきおこる「パインちゃん!」コール。

起きあがって男性客にだれかれ構わずしがみつくパイン。

うちの息子にもしがみつこうとすると、

「子どもはあかんぞ」

と普通にデルフィンに注意されるパイン。

気がつけば、わたしのうしろに座っていた福岡から来たという家族連れのお母さんが、

「パインちゃーん!」

と声を張り上げています。それまでインフルエンザ対策に子どもにマスクマスクと言ってた神経質そうなお母さんが、マスクもかなぐり捨てて必死にパインちゃんコールを送っています。

会場はパインちゃんがんばれムード一色。男でもなく女でもないというのはひがみを生みにくいのか、気軽に応援しやすいようです。

オネエキャラにそこはかとなくただようカワイソウ感。これも応援する要素のひとつになるのです。

そこで政治家のみなさんに言いたい。国民を味方につけたかったら、党首をオカマにしたらどうかと!

かつて土井たか子さんを党首にしたように!
(女や!)

となりのおばさんは「痛いー!ひー!」とわが事のように悲鳴を連発。

転がり落ちてきたキジムナーに「あんた大丈夫?」と気遣いも忘れません。

おばさんそのやさしさ、反則やで~。

プロレスに興味のないひとも熱くしてしまう沖縄プロレス。

気がつけばわたしののども応援しすぎでからからになっていました。
ゴールデンパイン・キジムナー・アグー沖縄プロレス


(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

台風の被害はどうでしたか?
わたしの実家の和歌山は、すごい風だったものの、どうにかやりすごして被害もなかったということでした。
稲刈りも終わってたのでよかったです。
そういえば、わたしが高校2年生のとき。
台風で倒れた稲を刈る手伝いをしたっけなあと、ふと思いだしました。
女子高生にとって、その手伝いはひたすら恥ずかしいもの。
だれかが田んぼの前を通ると、
「オラオラ、見るな!早よ行け!」
とひたすら心の中で念じていました。
きっと見てもなんとも思ってなかっただろうけど。
自意識過剰なころというのは、すべてが自分中心に回っていると思ってしまいますよね。
自分がそれほど注目も期待もされていないとわかったころから、女はすごく強くなれます。
その強さがあの高校生のころに持っていられれば。
いまでも世の中自分中心だったのに!
ってことはないですね。
単に恥じらいがなくなるだけかもしれません。
え~、こういうテーマは語りだしたらキリがないのでこれくらいにしておきます。

さて、明日は沖縄プロレスの最終回、スペルデルフィンです。
気楽にお読みくださいね!
それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです