2009年10月12日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト彼氏が来るからお風呂掃除 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼氏が来るからお風呂掃除

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(600)

「お母さん、電話!」

タマヨがおふろそうじをしているナツミさんに言う。

「あらそう。タマヨ、あとこすって流すだけだからおねがいね。」

ナツミさんがビニール手袋をタマヨに手わたしながら言う。

「えーっ、それっておふろそうじの大部分じゃん。あたし、さっき玄関そうじもしたんだけど。

べっつに、おねえちゃんの彼氏が来るからって、おふろまでそうじすることないよ。

お姉ちゃんもお姉ちゃんだよ。ひさしぶりに帰ってきたと思ったら、高校のときの友だちと遊んでばっかでさ、あげくの果てには彼氏が来るなんて。

そうじさせられるほうの身にもなってほしいよ、ったく!」

「なにぶつぶつ言ってんの。頼んだわよ!」

ナツミさんがタマヨの肩をたたく。

「あ~あ、妹は損だよなあ。

お母さんもお母さんだよ。いつもどおりの家を見せればいいのにさ。

ひょっとして、映画みたいに『ここがキッチンで、こっちがバスルーム』

なんて家中案内する気じゃないよね。せまい家なのに。

そんなことしたら、恥だよ恥!イッツ、ア、恥!恥ジング、恥エスト!

あ、ハズバンドって『恥ずバンド』って書けるよね。まさにお父さんのダイエットベルトは恥ずバンドだよ。

こんどお母さんに教えてやろ。しっかし、お母さんの電話の声、でかっ。」

タマヨがひとりごとを言いながら浴槽を力まかせにこする。

しばらくして。

「ただいまー。」

姉のキリコが帰ってくる。

「お帰りなさ~い。あら、キリコひとり?ボーイフレンドつれてくるんじゃなかったの?」

ナツミさんがきょろきょろしながら聞く。

「あ、ごめん。あれ中止なんだ。家に電話したんだけど話し中だったから、まいっかと思ってさ。」

「えーっ、お姉ちゃんなんでよー。あたし玄関からおふろから、めちゃそうじさせられたんだよ!」

タマヨがリビングから顔を出して言う。

「しょうがないじゃん。急にバイト入ったっていうんだから。」

キリコは髪をかきあげながらぶ然とした表情で言う。

「お母さんが長電話してるからだよー、もううっ!

でもいいかげんな彼氏だよね。お姉ちゃん、浮気でもされてんじゃないの?」

「ちょっと、大きなお世話!あんたにひとの彼氏のこと、とやかく言われたくないね!」

「なによ!あたしはその彼氏のために朝からこき使われて、もうへとへとなんだからね!」

「あんたに頼んでないでしょ、そんなこと!」

「ひっどーいっ!お姉ちゃんはほんっとに勝手だよ!ちゃらちゃら遊んでばっかでさ。これはだまっておこうと思ったけど、もう言う。

言わせてもらう。お母さんはさ、電話でお姉ちゃんのこと、寄生虫って言ってたんだよ!キリコは寄生虫だって!」

「うそ・・・。ひどい、ひどいよ、お母さん!」

「違うわよ!キリコが帰ってきてるって意味の『帰省中』って言ったんじゃないの!」

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。