2009年10月14日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  忍法 地獄耳 


忍法 地獄耳

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(602)

「ハッタリ、オレちょっと本屋寄るから。」

「ほにゃらる、って何でござるか?」

「本屋、寄る!まったくどんな耳してんだよ。」

「ああ、朝、昼、夜、本屋寄るって言ったんでござるな。拙者、忍法『地獄耳』で聞き間違えたでござるよ~。ウカウカ!」

「地獄耳とはまったく逆じゃねーかよ。どんな忍法だよ。」

カズヤが苦笑しながら書店に入る。

「カズヤ?きみ、ひょっとしてカズヤじゃないか?」

ひとりの男性が声をかける。

「いかにも、拙者が、本屋、問屋、カズヤでござるが?」

「おまえに言ってないだろ、ハッタリ!」

「ああ、忍法『地獄耳』のせいで~。ウカウカ!」

「カズヤ、おっきくなったなあ・・・。何年ぶりかなあ。」

男性はカズヤをなつかしそうにしげしげとながめる。

「あの、おじさんだれですか?」

カズヤがけげんそうに聞く。

「あ、お、おじさん?おじさんは、その、カズヤのとう・・・とと、遠い、し、親戚、そう、遠い親戚なんだ。カズヤが小さいころいっしょに遊んだの、覚えてないかな?」

男性が言葉につまりながら話す。目にはうっすら涙がうかんでいる。

「もしもし、ひょっとして、おたくは、あの大石隕石さんではござらぬか?」

「だれだよ、あの大石って!遠い親戚って言ったんだろ!ぜんぜん違うじゃないか!」

「失礼ですが、あなたは?」

男性がハッタリ君にむかって聞く。

「拙者、カズヤ氏の家庭教師兼中学1年生の『何者じゃハッタリ君』でござる!

よろしくお見知りおきを、大石隕石さん!

ちなみに隕石が落ちたアメリカの都市は?ヒューッ、ストン、ヒューストンでござる!わっはっはっは~。チョー受けるでござる~。ヒーッヒッヒッヒューストン!」

「・・・・あ、どうぞよろしく。ところで、カズヤ、お母さんは元気にしてるかい?」

「はい元気ですけど・・。おじさん、名前なんていうんですか?」

「おじさんは・・・、あの・・・」

「おじさんの名前は忍法『名乗るほどのものではない』でござる。」

「ああ、そう、そうなんだ。名乗るほどのものではないんだ。カズヤが元気だったら、それでいいんだよ、それで。じゃあ、元気で。また会えたらいいな・・・。」

男性はそう言うと、手をふって行ってしまった。

「カズヤ氏、ひょっとしていまの人・・・。」

「うん・・・オレもいまそう思ってたんだ。父さん、オレが2歳のときに出て行ったから・・。」

「大石隕石じゃなくって、遠い親戚と言ったのではござらぬか!?」



(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

突然ですが、果物好きはおおきくふたつに分かれます。
それは
『梨派』と『桃派』。
梨派は水分のある果物を好み、もれなくスイカが好き。
桃派は果物のねっとりした感覚が好きで、もれなく柿が好き。
と、わたしは常に豪語してきました。
そのカテゴリから外れるひとはいないと。
しかし、うちの娘は桃派の柿嫌いでした。
身内からやすやすと覆された自説。
そこで新たな説登場。
桃派はあんまり果物好きではない。
どうだどうだ!
ってだれにむかって言ってるんだ。
ちなみにわたしは完全なる梨派です。
あなたはどうですか?
まわりのひとに聞いてみてください。
そのうち、梨派と桃派の覇権争いになったとしても知りませんが。(なるか!)

さて明日のショートショートはおじいさんのひとりがたり。
気軽にお読みくださいね!

のぶちんさん、最低気温0.9度は宮古島では冷凍庫以外ありえません~。
凍死しないように外では寝ないでくださいね。

それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです