2009年10月20日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  メメント記憶障害と記憶力 


メメント記憶障害と記憶力

テーマ : 日記 ジャンル : 日記
(606)

映画『メメント』を見たとき、それはそれは衝撃的でした。

〈※ネタバレ注意!〉これから先は『メメント』のラストに関する記述があります。これから見ようという方は、ぜひお読みください。
(あかんやろ!)

この映画は、妻が殺されるのを目撃した男が、そのショックで記憶が10分しかもたなくなったという話。

男は10分しかもたない記憶力で妻殺しの犯人をさがすのだが、はたして意外な犯人とは!?・・・いったいだれだったんやろ?
(どこがネタバレ注意やねん!)

このように、人間の記憶というのは10分とはいかなくても、1年2年とたつうちに忘れてしまうことが多いものです。ところが、しかちくの記憶力はすごいのです。

ほんとに10分しかもたないのです!
(そっち側かい!)

あれは大学生のとき。実家に帰るわたしを、大阪の天王寺駅まで見送りに来てくれたときのこと。

いっしょに地下鉄に乗って、天王寺駅まで向かったのですが、途中しかちくは用があり、5分後に天王寺のみどりの窓口の前で会おうと約束して別れました。

しかし、10分たっても20分たってもしかちくはやってきません。わたしは大きな荷物を抱えながら、あっちこっち探し回りました。

今みたいに携帯電話が普及してるときではないので、不安はつのるばかり。

ついに1時間経過。いくらなんでも遅すぎる。ひょっとして事故にでもあったんじゃ・・・?

わたしはとりあえずしかちくの家に電話しました。すると、何事もないようにお義父さんが出て、
「しかちく?ああ、おるよ、ちょっと待って。」

と言って電話をかわりました。家にいるってどういうこと!?

わたしは顔を般若の面のようにゆがめながら冷静にしかちくを待ちました。

「もしもし、とりぶう?もう和歌山着いたんかー。早かったなあ。」

しかちくはおみやげ買ってきてねーといわんばかりの能天気さで言います。

わたしは泣き笑いみたいな声でききました。

「あのさあ、しかちく、なにしてんの?」

「なにしてんのってメシ食って、これから風呂入ろうと・・・ええっ!えええっ!あああっ!そうやった!忘れてたっ!」

しかちくはそのときになってわたしとの約束を思い出したのです。

彼は『5分後ねー』と別れた直後に自分のワールドに突入。

そのままなんの不思議もなく伝書バトのようにまっすぐ家に帰ったというのでした。

5分の記憶がもたないなんて。

まさにリアル『メメント』人間。

お父さんといっしょに来た球場で、ひとり忘れて残された長嶋一茂の気持ちがよくわかりました。

結局わたしは天王寺の駅でさらにしかちくを待って、バツとして和歌山駅までついてこさせるということにしたのでした。

いまでも、しかちくの記憶力はそのまんま。

角を曲がったり、車線変更したりしたら自分のワールドに突入。

行き先をぽっかり忘れてしまうのです。だからわたしも子どもも、常に横で『マックスバリュ、マックスバリュ』とか『図書館、図書館』とか言い続けています。

そうして、さっきこのネタを横から読んだしかちくは、『あの映画、犯人は本人やで』と言いました。

なんでつまらんとこだけ覚えてるかな~!
(結局ネタバレしてるやん!)



(追記)

みなさまいつもお読みいただきありがとうございます!

土曜日のしかちくの記事にもコメントいただきありがとうございました!
わたしには何のことやらさっぱりわからなかったので、深く読みませんでしたが、わたしの悪口が書かれていやしなかったでしょうか?

ところで。
きのう、朝から外でおじいがなにやらがさごそがさごそやっていました。
またや。
またなにか盗もうとしてるんや。
と、思って怒鳴ってやろうと外を見ると。
おじいはうちのガレージの横の草引きをしてくれていました。
うっ・・・。
たまにええことされると、何を言ってよいかわからないので、何もいわずにおきました。
『ややこしいこと、するな!』
くらい言っとけばよかったかなあ。(オニか!)

20世紀少年にはまり続けて2ヶ月。
不毛地帯』を見て、そろそろ脱出するかも、と思っています。
不毛地帯はケンヂとフクベエの競演があるぞ!
なんて子どもたちをそそのかし、いっしょに見ていたのですが、いまいちようわからんと言ってます。
そうやろうなあ。
だいたい、「う〇こ、ふもうちたい」なんていうてる時点で意味わからんのやろうなあ。
しかちくはそんな息子を「とりぶうの遺伝」と言います。
ほめすぎやで。(ほめてない!)

さて、あしたもひとりごとです。
結婚してるかたも、結婚はこれからだというかたも、是非読んでいただきたい!
ずばり『夫婦ゲンカを避ける法』です。
これは秘策なので、あんまり人に言わないでくださいね。うひひひひ。

それではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです