2009年10月21日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト夫婦ゲンカを避ける法 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦ゲンカを避ける法

テーマ : 日記 ジャンル : 日記
(607)

つまらぬ意地の張り合いから起こる夫婦ゲンカ

絶対にわたしは間違ってない。

4×7=24くらい、絶対間違っていない。
(間違ってる!)

ケンカの最中はやたら相手と張り合ってしまいがちです。そこで、わたしは夫婦ゲンカを根本からなくす洗練された方法を見つけました。

これさえ知ればケンカ知らず!

アロエがあったら医者いらず!

それは卑屈になることです。
(どこが洗練されてるんや!)

謙虚ではなく、卑屈。それはライオンとして君臨するより、ハイエナとしてライオンの横取りをするほうが駱駝(らくだ)という理論です。
(つまらんダジャレはさむな!)

やりかたは簡単。いつも自分が格下だという表情を相手に見せつけるだけでよいのです。

わたしは卑屈な表情を研究しました。

研究にあたっては、卑屈学の権威である、『トナリーノ・オ・ジー』の表情を参考にしました。

トナリーノ・オ・ジーは、自分の庭では王様。通りかかって目が合うと、まるでアメリカ大統領が会見場に現れるときのように、手を大きくパーに開いて、片手を高くあげてうなずきます。

ところが、うちの庭にやってくるときのオ・ジーはまるで別人。

肩をまるめてそそくさと、ねずみのように動き回っています。

そうして何か物をもらうときには、片目をちょっとひしゃげて、にや~っと笑うのです。

その瞬間、こっちは好き嫌いにかかわらず、親分の気分を感じるハメになります。

わたしはある日、オ・ジーのその表情を見て思いました。

これや!これなんや!

オ・ジーがちょっと悪いことをしても、なんだか許してしまう原因はこれ、この表情!

あいつはほんまにしょうがないやつやで、と思わせる卑屈さ!

卑屈は日本の夫婦の危機を救えるかもしれない!
(おおげさな!)

わたしはさっそく実践しました。

「とりぶうはほんまにいじきたないことばっかり言うてる。」

とため息をつくしかちくにむかって、にやぁ~。

背中をまるめて、片方の目をウインクするちょっと手前までひしゃげます。

ちょっとぴくぴくしますが、これがまた安い感じをかもしだしてよいのです。
(いらん情報や!)

一瞬、しかちくは眉をひそめます。なんやその安っぽい表情は、という嫌悪感。

まるで裸の大将、山下清を最初にみつけた警官のようです。

そうなったらしめたもの。『ほんまにおまえは・・!』としかられそうになったら、にやぁ~。

謙虚だと自分の失敗は自分自身で受け止めなければなりませんが、卑屈は受け流すだけでよいのです。

ひとは卑屈な表情を見せ付けられると、相手のあまりの安っぽさにあきれてケンカする気をなくすでしょう。

ちょこちょこ悪さをしても、卑屈な表情で切り抜けられる。

こんな便利なものがあるでしょうか!

さあ、あなたも配偶者に先をこされる前に、卑屈な立場をわがものにしてしまいましょう!

そしてケンカをなくして、信用もなくしましょう!
(だれがやるか!)



(追記)

みなさまいつもご訪問、コメントありがとうございます!

きのうのひとりごとに出てきた『メメント』という映画ですが、これは日本では2001年に公開された映画です。
なにがおもしろいって、物語を結末から描いて行く手法。
つまり。
シーンAが終わって、シーンBになると、そのシーンBの最後の場面がシーンAの最初の場面につながっているというぐあいです。
だから徐々に時間がさかのぼってゆくのです。
これはすごく斬新なのですが、頭がこんがらがってしまいました。
だから、何回か見ないと納得できません。
でもおもしろいのでぜひ見てくださいね。
って、きのう犯人ばらしてるけど。(最悪や!)

ところでみなさん。
オリ・オン・ザ・リュウセイグンは見られましたか?(オリオン座流星群!)
宮古島はとても星がきれいに見えるところなので、わくわくしていたのですが、残念ながら雲がかかっていて見えませんでした。
そのかわり、火星とおぼしき天体がくっきり見えました。
わたしは家では『天体博士』を自称しているので、みんなに自信満々に
「あれは火星だ」
と断言したのですが、自信はありません。
もし間違ってたら卑屈な態度でにや~とわらって逃げようと思ってます。
ビバ卑屈!

さてあしたはショートショートです。
各時代の老人たちのぼやきをネタにしました。
気軽に読んでくださいね!
ではまた明日もお待ちしてますね~!
とりぶう

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。