2009年10月26日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  会社勤めもつらいよ 


会社勤めもつらいよ

テーマ : ショートショート ジャンル : 小説・文学
(610)

「は~・・・」

遅く帰ってきたミヤコさんが食卓について、大きなため息をはく。

「どうしたの?会社でいやなことでもあった?」

ナツミさんがお茶漬けを出しながら聞く。

「まあな。しっかし、女ってのは扱いにくいさねー。」

ミヤコさんがお茶漬けをひとくちすする。

「あら、あたしを操作できてるんだから、あなたかなりの使い手だわよ。」

ナツミさんがイスにすわる。

「オレの場合、ナツミに操作されてるさね。」

「お互い様よ。それより、何、何があったの?」

「あのさ、オレの課にカナちゃんっていう子がいて、結構かわいいわけさ。」

「ふんふん。」

「で、若い男性社員からもマドンナ扱いされてたさね。

でもけっこう仕事をまじめにやってるから、オレとしてはそれに好感を持ってたんだ。

ところがさ。となりの課に、新入社員でリエちゃんっていう子が入ってきて、そっちのほうがういういしくてかわいいんだな。」

「男は新しいモン好きなのよね。」

「するとさ、男性社員はいっせいにリエちゃんリエちゃん言い出してさ。

社内でカナちゃん派より、リエちゃん派が優勢になってきたんだ。いっとくけど、オレは中立なんだぞ。

でもカナちゃんはそれがおもしろくないさね。」

「女王の座、陥落だもんねー。」

「そうなんだよ。だからものすごく服とか化粧とか、がんばってくるわけさ。

そうすると、仕事のほうがだんだんおろそかになってきてさ。

小さいミスをけっこうするんだよ。

カナちゃんの同期のやつに聞いたら、彼女、けっこう前からミスしてたんだけど、カナちゃんファンがフォローしてくれてたらしいんだ。

ところが、そのフォローしてくれてたやつがリエちゃんに寝返ったから、ミスが目立つようになったんだよな。」

「きっと、カナちゃんって子、見えるとこだけはまじめにやるってタイプなのかもね。」

「そうなんだよ。課の雰囲気も悪くなってきてさ、カナちゃんもあからさまにわがままなこと言うようになってきたんだよな。だからついに今日、カナちゃんに言ったんだよ。

最近仕事がおろそかだって。すると、『課長までそんなことを言って』って怒るんだよ。

オレも言いたくないけど、仕事できてないのは事実さね。だから、『リエちゃんのほうが素直にやってるぶんマシだ』って言ったら、ものすごく怖い顔してさ。」

「やだ、あなたそれはダメよ。いちばん比べたらダメな人、引き合いにだしたのね。」

「オレも言ってから後悔したよ。そしたらカナちゃん、

『この課もとうとう、ブルータスおまえも課、ですね!』

だって。ああ、明日会社に行くのが怖いよ・・・。」
関連記事
スポンサーサイト



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです