2009年11月21日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  どんでん返しの楽しみ方 


どんでん返しの楽しみ方

テーマ : 日記 ジャンル : 日記
  
みなさまこんにちは。

土曜日の雑記の時間です。

さいきん『GEO』に入会して、レンタルDVDを借りて楽しんでいるのですが。

ひさしぶりに『メメント』を見ました。

あらすじがわかっていてもおもしろい。いや~、映画ってほんっとにいいものですね。

と思いました。

同時に『ソウ2』も借りたのですが、これも一度みているのに、おもしろい。

このシリーズは、どんでん返しがすごいなと思います。

どんでん返しって、おもしろいですよね。

あ、やられた~、と思う感覚が非常に気持ちいいです。

映画では『ユージュアルサスペクツ』や『シックスセンス』。

小説ではアガサクリスティの『アクロイド殺人事件』。

うわ、そういうこと!

とにやにや笑いながら脱力する感じがいいです。

ところで。

推理小説を読みながら、犯人がだれかものすごく気になるとき。

あなたはどうしますか?

わたしはちらちらっと最後のほうを読んでしまいます。

そしてひと足先に犯人を知ってしまいます。

え~!
推理小説読む意味ない~!
とか。
醍醐味が薄れる~!
とか。

いろんな感想がおありかと思います。

でも途中で犯人わかっても、案外びっくりするで。

うそ!この人いまはこんなにエエ人ぶってるけど、犯人なん!?

と、ひとしきりおどろいた後、ささいな行動もみのがすまいと、むしろじっくりみちみちと読んでゆくことになるのです。

もし犯人を知らないままだったらどうします?

早く犯人にたどりつきたい一心で、あらすじを追うのにせいいっぱいでしょう。

はられた伏線に気付かずじまいになるかもしれません。

それに、あらかじめ犯人をしっておくと、自分に万が一のことがあったとき、
「ああ、犯人知っててよかった」
ということになるのです。(なるか?)

こういう性癖を告白すると、一様に
「意味わからん」
という反応をされます。

まるで京都から大阪に行くのに、新幹線使う人を見るみたいな目つき。

あ、このたとえも意味わからんですか。

ところが、最近、犯人なりナゾなりを先にしっておくとドキドキ感がうすれるということもわかりました。(遅いわ!)

この間から読んでいるカズオイシグロの『わたしを離さないで』という小説。

推理小説ではないのですが、ナゾを知ってしまわないほうがぜったいいい小説です。

わたしはネットでいそいそとナゾを調べてしまい、あ~、しらんかったらよかった!と後悔しています。
(あほや)

しかしこのクセは治りそうにもありません。

だれか賛同者がいてくれたらうれしいです。



ところで、きのうの追記の『岐阜は一月に半そでで大丈夫か?』という話ですが。
さきこさんやクーピーちゃんがおっしゃるように、とうていムリですよね。
その話、だれがしたのか知らないけど、小学生はわりとあっさりとんでもないうそを信じてしまうので、みなさん、いいけげんなことをたくさん教えてやりましょう。(あかんやろ!)

さてあさって月曜日は勤労感謝の日。
勤労感謝の日は、勤労している人に感謝するのか、勤労できるということに感謝するのかどっちなんでしょうね?
月曜日はなんのネタで行くかはまだ未定です。
小ネタ集、パート3かもしれません。
いまから考えよう。
ではみなさんよい連休を!
月曜日もまたお待ちしてますね~!
とりぶう


関連記事
スポンサーサイト



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです