2010年11月11日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトあなた、なに派? 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなた、なに派?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

今日はおめでたいお話を。

トイレットペーパーをどうやって使うか、について。(どこがめでたい!)

このあいだ、家族でトイレットペーパーを使うとき、どうたたむか?という話題になりました。

そのやりかたは千差万別、信号機の色くらいさまざまでした。(たった3つやん!)

Aのやり方 丁寧にたたむ。

Bのやりかた 荒くたたむ。

Cのやりかた ぐしゃっと丸める。

しかちくとお義母さんはA,お義父さんはB、そしてわたしはCでした。

たたむ派は人数が多いからか、

「ぐしゃっと丸めるって!」

と、はじめてインディアンを見る西洋人のような顔つきでした。

そして、

「丸めるとペーパーを余分に使うことになる」

と環境問題の点からじんわりとわたしを断頭台にあげるのです。

うぬぬ。

わたしは、

「たたんだら、うすくて手につきそうだ。丸めるのは体積を増やして手とお尻の距離をできるだけ遠くするためなのだ」

と主張。たたむ派は、

「案外つかない」

と、ひょっとしたらつくこともあるんか?という疑惑の発言。

そして、

「一度ふいたら二度は使わない」

と、大阪の串カツ屋みたいな『二度ぶき禁止』を高らかにうたいました。

まるでうちは『ISO』クリアしてますといわんばかりの清潔宣言。

しかし、わたしはここぞとばかりに訴えました。

「わたしは二度使う!」

これにはたたむ派はひるみました。

「ついてる部分を中にたたみこんで、まっさらの部分でふく」

と追い討ちをかけました。

ここにきて、わたしは断頭台から降りることに成功しました。

「うまくいけば、三度でも使う!」

わたしのリサイクル精神の真髄を見せ付けられて、Bを主張していたお義父さんが、

「そうそう、二回使う」

という柔軟路線に転向。

討論は膠着状態になりました。

そこに遊びにいってた娘が帰ってきたので、わたしはいきおい込んで聞きました。

娘は、


トイレでのふき方 11・11

ぐしゃっと丸めてふく派に頼もしい援軍です。

さすがわたしがおしりのふき方を教えただけのことはある!

やってみて、言って聞かせて、させてみただけのことはある!と、まるで山本五十六のような心境でした。

と、そこで気付きました。

トイレットペーパーの使い方は、母親から学ぶもの。

だから娘がわたしと同じで当然だし、しかちくとお義母さんがいっしょなのもうなずけるのです。

そうするとわたしの『ぐしゃ丸』方式も、もとはといえば母から伝わったものなのです。

今度ぜひ電話で聞いてみたいと思います。

あと、わたしのきょうだいにもどう拭くか、機会があれば聞いてみたいです。

ほんとに、意外なところにも遺伝はあるのだなあ。

以上、めでたい話でした。



え?なんでって?

だって、神(紙)と福(拭く)の話なので。

それでは~

とりぶう
関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。