2011年01月25日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトエコー~あなたができるまで 28 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコー~あなたができるまで 28

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学


※よろしかったら最初からどうぞ→あなたができるまで



娘よ。

日本に帰ってからは、やることがたくさんあった。

母子手帳をもらいに行き、いろんな血液検査を受けた。

オーストラリアで悩んだ血液検査は、日本ではなにも言われなかった。

エコーをとるときには膀胱満タンにしなくてもよかった。

そのかわりおばちゃん助産婦さんに、

「太ったらあかんで!」

と口すっぱく言われた。

せっかく妊婦の特権として『二人ぶん』食べようと思ってたのに、

「太ったら産道が狭まる!」

と鬼瓦みたいな顔で言われた。

増えすぎたときは母子手帳の体重の項目に赤丸をつけられた。

テストの赤丸はうれしいけど、この赤丸はぜんぜんうれしくなかった。

わたしが通っていたのは産婦人科ではなく助産院でね。

とても家庭的で、居心地がよかった。

助産婦さんの口の悪さが玉にキズなこと以外は、満点のところだったと思ってる。

なによりも、退院の日の昼食にはステーキが出るというのがよかったよ。

また食べ物で釣られてるのかよ。

ああそうだよ。

入院中の楽しみは食べ物以外はないといまでも信じてるよ。

その助産院は、赤ちゃんの性別を教えない主義で。

わたしたちはあなたが男なのか女なのか、知りたくてうずうずした。

おばちゃん助産婦さんは、エコーの写真を見ながら、

「ほーら、ここが頭で、ここが足。

で、ここ見たら男か女かわかる」

とか言うんだけど、わかるわけもなく。

助産婦さんはひとりで、

「いひひひひ」

とニヤけていたよ。





あなたができるまで28 1・25



出産経験者はわたしを見ると、口をそろえて男に違いない!と言った。

「ぜったい男の子やわ!わたしこれ はずしたことないねん」

と豪語する人もいた。

おなかの形でわかるとか、わたしの顔つきでわかるとか言われた。

「男の子妊娠したときはな、顔がキツなんねん」

と面と向かって言われた。

あんた、あたしの過去の顔しってんの?

と聞きたかったよ。

妊娠してないときもキツイのに!

と言ってやりたかったよ。

まったく。

大阪のおばちゃんは、なんでも口に出すなあと思った。

あなたの赤ん坊時代の服に黄色と水色が多いのは、そんな理由があるんだ。



あるとき。

しかちくの友だち夫婦がたずねてきて。

赤ちゃんもいっしょだった。

10ヶ月くらいのその赤ちゃんは、予想不可能な動きをたくさんした。

笑う。

泣く。

あうあう言う。

また笑う。

見ていて飽きなかった。

そのときはじめて。

わたしはあなたが出てくるのが、ものすごく楽しみになった。

遅いとは思う。

でもそれまで、ちゃんと育てられるのか、母親としてやっていけるのか、そんなことばっかり考えて。

赤ちゃんがかわいい、ということが自分を後押しするなんて考え、まったくなかったんだ。

がぜん。

楽しみになってきたよ。


つづく

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。