2011年04月29日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト獲得と喪失の法則 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獲得と喪失の法則

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

獲得は喪失をともなう。

なにかを手に入れたら、うしなうものがかならずある。

これはなんにでもあてはまることを発見しました。

わかりやすい例でいえば、

物を手に入れたらお金をうしなう。

あるいは。

便利な社会を手に入れたら、工夫するこころをうしなう。

ダラダラを手に入れたら、時間をうしなう。

手に入れるものと うしなうものは 価値として対等であるのですが、

手に入れたものに目を奪われがちで、うしなったものの重要さに気がつかない場合もあります。

たとえばアンチエイジング。

若さを手に入れるということは、女性ならずともだれでも願ってやまないことです。

しかし、いいことばかりでは決してないはずなのです。

なにかをうしなっているはずです。

そう。

老いてゆく自分を受け入れるのに必要な、いさぎよく寛大なこころとか。

逆に考えると、若さをうしなったらそういう豊穣なこころが手に入るということです。

さて。

とりぶうのくせにいつになくエラそうなこと、言うやないか。

と思った方。

大丈夫。

わたしがお伝えしたいのは、もっとずっと卑しいことです!(自慢にならん!)

この間の晩ごはんのとき。

ちなみに、わたしとしかちくは夜が仕事のため、子どもや義両親とは別の時間で晩ごはんを食べます。

そのときのおかずに、ギョウザが6個ありました。

ふつうに考えてみると。

わたし3個、しかちく3個。

しかちくはギョウザをいそいそとほおばって、わたしが1個食べるうちに、またたくまに3個食べてしまいました。

わたしは にこやかにふるまいながらも、内心おだやかではありませんでした。

のこりの2個はぜったいあたしのモンやからな。

という気持ちを前面に押し出しながら、2個めのギョウザを食べました。

ところが。

しかちくは、ホウキで掃いたら次は雑巾がけみたいに、なんの疑いもなく。

まるで決まりごとのような当然さで、最後のギョウザを口に入れました。








しかちく恨みゲット 2011 4・29







しかちくはギョウザを手に入れるかわりに、信頼をうしないました。

そうして、信頼をうしなって恨みをゲットしました。

最後のギョウザという限定品なだけに、恨みもけっこう深かったのは言うまでもありません。

みなさんも気をつけてください。

なにかを手に入れたら、失っているものがある。

そうして失ったら、欲しくなくてもゲットしているものもある。

それは目に見えなくても、恨みのような 思ったよりやっかいなものかもしれません。

そのことを踏まえて、しかちくには食事にいどんでもらいたいものです。

それでは~


とりぶう

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。