2011年05月30日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト台風2号! 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風2号!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

台風2号はすごかった。

大きな木がばったばったとなぎ倒され。

葉っぱという葉っぱがごっそりおちて。

うちの雨戸もこれから台風再接近!というときにはずれ。

雨のなかみんなで板を打ち付けたりしました。

「こんなすごい風、うまれてはじめて!」

と思ったのですが。

宮古島の人にそれを言うと、

「車がひっくりかえってない。台風14号のほうがすごかった」

「窓ガラスが割れてない。台風14号のほうがすごかった」

と、台風14号という 平成15年にやってきた 宮古島史上最大の台風と比べるので、しらないわたしは何もいえなくなってしまいます。

まるで、原節子はそれはそれは美しかった、と自慢げに言われるような気分です。

さて。

台風が近づいてくると、人間だけでなく、生き物たちもなにやら不穏な動きを始めました。

家のなかにヤモリやらゴキブリやら蛾やクモなんかが、われ先に避難にやってきます。

ぎえ~、やめて~と思っていると。

お義父さんが、

「ヘビや!」

と叫びます。

行ってみると、70センチほどのヘビがくねくねとフローリングの床をうろついています。

その先には文鳥モコのカゴが!

モコ危うし!

わたしは迷わず鬼になりました。

火バサミを引っつかんでくると、

「うりゃ~っ!まて~っ!」

と雄たけびを上げながら、ヘビを追いかけました。







中も台風 2011 5・30






ヘビは鎌首をもたげながら、うろつきまわりましたが、しまいにわたしに捕らえられ 外にほうり投げられました。

お義父さんが、最後っ屁のように、

「一回狙ったら、また来るで」

というので、鬼嫁はまた頭に血が上り、

「どこや、ヘビ!出て来いっ!」

と叫びまくったのでした。

しかしながら思ったのですが。

台風が来る前。

「ほんまに来るんかいな?」

というくらい、宮古島は天気もよくて静かだったのです。

天気予報で『来るで~』というから、一応台風に備えていたのですが、

生き物たちは天気予報を見てるはずもなく。

いったいどうやって台風の予報をしてるのだろう?

と不思議でなりません。

きっと気圧だとか、湿度だとか、いろんな要素があるのでしょうが、

おのおのがそれをわかっているというのがすごいと思うのです。

だから、ヘビにしたって、

「今度の台風は大きいで~。なんか皮膚がベタベタするし。寄らば大樹の陰やな」

と家の中に避難したと思うのです。

そう考えると、人間はもっともっと生き物たちと仲良くしておけば、いろんな災難が予知できるのかもしれません。

なんて、のんきなこと考えてられるのも、被害が少なかったからだろうな~。

みなさんも台風にはお気をつけ下さいね~。

それでは~


とりぶう



関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。