2011年09月28日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト分家のプレーリードッグ 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分家のプレーリードッグ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

きのう、知り合いにレモンをいただきました。

それは自分の畑でまったくノーマークのところに勝手にできてたやつとかで、

なかなかしっかりした実のものでした。

そういえば、バナナにしろドラゴンフルーツにしろ、

ノーマークのところにできる実のなかには、やたらでかく育ってしまってるのがあります。

人間に換算すると、ジャイアント馬場クラスのものが。

そして手塩にかけられたものよりも力強く、おいしかったりするのです。

そこで思い出したことがあるのですが。

もう20年近く前。

長崎バイオパークに行きました。

そこは触れ合えるのがメインの動物園で、おとなしめの草食動物なんかがわさわさいる、

ふわふわ好きにはたまらない動物園でした。

なにぶん、ずいぶんと前のことなので、あんまり覚えてないのですが。

唯一覚えてることがあります。

それは、プレーリードッグのこと。

プレーリードッグというのは犬に似た鳴き声を出すだけで、犬でもなんでもなく、

見た目、太ったしっぽの細いリスというかんじ。

猫でもないのに、鳴き声が似てるウミネコと名前の付け方はいっしょです。

穴をほるのが得意だそうで、プレーリードッグのコーナーでも穴ぼこだらけだったのですが。

数匹が柵を越えて、売店のすぐ近くまで穴を掘っているのです。

売店のおばちゃんいわく、

「この子たちは分家」

だそうで、わりとなついてかわいいやつらでした。







プレーリードッグ 2011 9・28








本家は柵の内側でエサもしっかりメインで与えられ、見物客から

『まっとうなプレーリードッグ』

として扱われているのですが。

わたしがもしプレーリードッグなら、分家がいいなあと思ったのです。

だって、おばちゃんには人気だし、ちょこっと内緒でエサももらえるし、自由があるし、まっとうに生きなくてもいいし。

まっとうからはみ出るのは勇気がいるだろうけど、

ジャイアント馬場クラスのバナナみたいに、ひょっとしたらすごくおいしいものになる可能性すらあるのだから。

当時もたしかそんなのに似たことを考えていました。

柵で囲まれた安全な世界から出ると、あとは自分の才覚と愛嬌で生きていかなければいけない。

才覚も愛嬌もはなはだ心もとないわたしですが、

はみ出してるかもしれない。

と思うと、案外なにも捨てるものはなく、怖くないものだと思ったりします。

ときどき、まじめなことを言ってみたい日もあるのです。

ははははは。

それでは~



とりぶう


関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。