2012年10月10日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトムジナ 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムジナ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

どれだけ黄金の青春時代を送った人でも、
恥ずかしくて思い出したくないような青春時代だった人でも、
はたまた平々凡々、大木凡人も真っ青なくらいふつーの青春時代をすごした人も、
平等にやってくるのは、老い。

関係ないですが、大木凡人って、凡人というよりちょっと変人ですよね。(どうでもええわ)

老い老い、ちょっと待って!

と叫ぼうがわめこうが、老いは「おー、いーよー」とおいそれとは待ってくれず。(無駄にダジャレ多いな)

気付いたら冷蔵庫の裏側のほこりのように、思ったよりもやっかいなくらい積もってきています。

そしてある日突然、実力行使にでます。

各機能がストライキ。

腕は「もうこれ以上、上がる気ないし」と筋肉の動きを止め、

腰は「オレは『サルカニ合戦』の石うすじゃないっつーの」と、てこでも動かない構えをし

目は「もうなにも見たくない!」と老眼を加速させ、

体の持ち主を辟易させます。

いま、しかちくがその被害にあっています。

先日、台風の後片付けをした後あたりから、ぎっくり腰になりーの、40肩になりーの

毎日アンメルツヨコヨコのおせわになっています。

日課のジョギングもしばらく停止。

とりあえずウォーキングだけでもしようと歩いていると、いつも同じ人びとに会います。

ひとりで歩いているのは圧倒的に男性が多く、みんな自分のからだに裏切られた顔つきをしています。

若いころはこんなんじゃなかったのに。

という不満が感じられます。

あるいは、

妻だって、若いころはあんなにかわいかったのに。

という不満かもしれません。

でもね。

自分の体すら満足に動かせないのに、妻を自由自在に動かせるわけないっちゅう話ですよ。

そんな妻でも死んだら悲しいはずですよ。

いやいや、妻に先立たれたらものすごく寂しいってわかっていても、
感謝のことばを口にしようと思っていても、
不満顔の妻を見てたら、
そんなこと言うの負けた気がしてしまって、
おまえが感謝のことばを先に言ったら、
あるいはしあわせそうな顔でいたならオレだって考えてやるよ、
って気がむくむくと持ち上がってきて・・・。

ってわたしはだれの代弁者だよ。イタコか。

ともかく。

けっこう手足、足腰、不自由そうに歩いてる人が多いのです。

そういう人たちを見ると、しかちくは言います。

「ムジナ先輩」と。


ムジナ先輩 2012 10・10




かれらもまた同じ穴のムジナ。

老いという穴にはまり込んだ先輩方。

そういう敬意をこめて呼んでいます。

ちなにに。

イラストではムジナの代表としてハクビシンを描いていますが。

わたしはずっとムジナってタヌキのことだと思っていました。

地方によってはアナグマだったりタヌキだったりハクビシンだったりするようです。

どっちにしろ、道で出会ったときとっさには区別つかなそうなお三方です。

ところで。

また台風がやってきてます。

当初の予定を裏切って、ひょっとしたら宮古島直撃しそうないきおい。

しかちくの腕も腰もまだまだ治っていないので、どうかそれてほしいと願っています。

でないと今度はわたしもムジナ行きだ~。

ムジナニナジム~

意味のない回文ができあがったところで、きょうはお開きに。

それでは~


とりぶう

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。