2012年10月23日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  カメ氏、目がおかしくなる? 


カメ氏、目がおかしくなる?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

泳げない季節になるととたんに、

どこに行ったらいいのよ、宮古島!?

というイカしたキャッチフレーズが浮かぶ島、宮古島。(イカしてない)

わたしたちはそんなとき、ひたすらのんびりすることに決めています。

シートを持って、マンガを持って、お菓子をもって、いざ出陣。

さいわいなことに宮古島では芝生エリアに事欠きません。

「これ、久宝寺緑地(大阪の家の近くにある公園)だったら、バーベキューする人でごったがえしてるで」

とお互い恵まれた環境にきてしまったことを、いちいち確認しながら、

シートをひいて昼寝したりマンガを読んだり、おのおの好きなことをして楽しみます。

そんなん、家でもできるやん。

居間が外になっただけやん。

そう思いますが、芝生で寝転がるというのはとてもいいもの。

アメリカの開拓者時代のような、のどかな豊かさが感じられるのです。

さて。

このあいだもそういう休日を『ドイツ村』というところで過ごしていたとき。

ちなみにドイツ村というのは名前から想像されるようなパルケエスパーニャとか、ハウステンボス的派手なテーマパークではなく、

お城のような博物館(入ったことない)と、少しの土産物屋さんがある公園のようなところ。

ささやか中のささやかなテーマパークです。

昼寝からさめたカメ氏が、目をこすりながら妙な顔つきをします。

「あれ?あれ?目がおかしくなった」

というではありませんか。

「目がおかしい?どういうふうに?」

と聞くと、

「おかしい、なんか全体的に青色に見える、あれ?あれ?」

と不安げな顔つき。

いや、おかしくないよそれ。



カメ氏、目がおかしくなる? 2012 10・23



だって、ブルーシートの上で寝てるんやもん。

青くて当たり前だよ。

それを指摘すると、

「あ、ほんまや」

とわれに返ったようでしたが。

あまりにふつうに気持ちよかったので、家で寝てるのと勘違いしたもよう。

暑くもなく寒くもなく、昼寝するには気持ちのよい午後。

バックには同じドイツの歌がくり返しくり返し流れていました。

それでは~


とりぶう




関連記事
スポンサーサイト



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです