2013年01月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  おめでたいこと年末年始あるある35年前のウソ歯のはなし富士と月見草と鴨南蛮 


おめでたいこと

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんあけましておめでとうございます。

新年早々、少々おめでたいことがありました。

なんと!

三日連続、朝イチでお通じがあったのです!

なんじゃそれ!

どこがめでたいねん!

めでたいのはわたしの頭でした。

ごめん。

こんな話を新年早々、読まされたみなさん、ごめん。

しかし。

年末年始は便秘がちになるというのは定説。
さんざん飲み食いしたあげく、ぜんぜん動かないでいるものだから当然の話。
もともとわたしは便秘ではなく、毎日きっちり便通があるほうなのですが。
そんなわたしでも年末年始は別。
毎年、この時期。
重たい腹を抱えて、ウエストがきついわ~とぼやいているのです。

わたしがいままでの生涯で、いちばんひどい便秘になったのも、年末のことでした。
あれは高校三年の冬休み。
5日も出てないまま大晦日を迎えたことがありました。
じつはその年の6月。
わたしは父とささいなことで大ゲンカをし、最後の大反抗期に突入。
家中のだれともほとんど口をきかないまま、半年がすぎようとしていたのでした。
ひたすら、こんな家出て行ってやる!と受験勉強ばかりして、目つきも変わっていただろうと思います。
ごはんも食べさせてもらって、学校にも行かせてもらって、はなはだ甘ったれな考えでしたが。
そのときのわたしはだれの言うことにも耳を貸さず、ごりごりとひとり凝り固まっていたのでした。
それがう〇こにも影響したのか。
冬休みに入ってから、まったく便通がなく。
毎日、くみ取り式のぼっとん便所で足がしびれるくらいしゃがんでいるのですが、
う〇こなのに、うんともすんとも音沙汰なし。(くだらん)
しだいにこりゃまずい、と思うようになりました。
帰省していた姉が、わたしの異変に気付き、どうしたのかとたずねてきました。
「う〇こがでえへん」
とわたしが答えると、姉は「わかる!」という顔つきになり、あれやこれやアドバイスをしてくれました。
わたしの便秘話はあっという間に家族中にひろまり。
「とりぶう、便秘には牛乳やで、みかんもええで」
とみんなが世話をやいてくれたのです。
へんてこな気持ちでした。
それまでわたしは、かたくなに殻の中に入ってだれもよせつけなかったため、アドバイスどころか、ふつうの話すら家族ですることはなかったのに。
わたしの便秘には家族みんなが心配してくれている。
そして、たとえば受験勉強のアドバイスとか、将来のアドバイスなら聞く耳もたなかったであろうわたしが、便秘の解消法にはしんみょうに耳を傾けている。
便の力ってすごい!と思いました。
そうして。
もうすぐ除夜の鐘がなり始めるというころ。
やっとわたしの便秘は解消されたのでした。
ああ、新しい年にもちこさなくってよかった~
心のそこからそう思いました。
そして同時に。
自分が思うよりも、家族はわたしのことを気に掛けてくれていて、いつでも力になってくれる存在なのだとわかったのでした。
便秘に教えられるというのも情けない話ですが。

便秘の解消とともに、わたしの大反抗期も終わりをむかえ。
新しい年。
気持ちよく出たう〇このように、晴れ晴れと迎えることができたのでした。

あれからもう23年。
今年あらたに思うことは、いまさらだけど『良薬口に苦し』。
年をとって自分にアドバイスしてくれる人が少なくなってくると、
自分が正しいと思うことが多くなります。
そして、アドバイスしてくれる人にたいしても、
「いや、そうじゃない」
と素直に聞き入れなくなってきます。
自分のことはわかっているようでわかっていないもの。
アドバイスしてくれる存在がいるありがたさをしっかりと噛みしめて生きたいと思います。




年頭の抱負 2013 1.3





ゾウは、いちばん大きい個体がいちばん年とってるらしいですが。
わたしも。
体は大きくなることはできませんが、心が、
人生が終わる間際が、いちばん大きくなれるよう、毎日毎日、新鮮に自分を鍛えながら生活してゆきたいです。

便秘の話が思わずまじめな抱負になってしまいました。

また今年もかわらずくだらない話満載ですが、
お付き合いいただけたらうれしいです!

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

年末年始あるある

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

今日は年末年始あるあるをお届けします。

あるある!

と思われたかたは、あるあるボタンをクリックするか、
「あるある!」とパソコンの前で叫んでください。
ちなみに、あるあるボタンをクリックしてもなにもおこりません。(なんじゃそりゃ)



・年末年始あるあるその1

「年末っていう感じしないな~」と言う。しかし毎年言ってる。

あるある!(←あるあるボタン)



・年末年始あるあるその2

大掃除中、「ホコリでは死なない」と言って、掃除をいいかげんにしてしまう。

あるある!


・年末年始あるあるその3

紅白を見ていたら、「この人、老けたな~」という話題ばかりになってしまう。
とくに年に一度、紅白のみで見かける森進一は、歌よりも顔が気になってしょうがない。

あるある!


・年末年始あるあるその4

他の歌手は若干巻きぎみで急いで一曲だけ歌うのに、紅白司会の嵐は何度も歌ってる。

あるある!



あるある! 2013 1・4




・年末年始あるあるその5

年が変わる瞬間、子どもがジャンプして、「正月は空中で迎えた」とやたら胸を張る。

あるある!


・年末年始あるあるその6

年賀状が出した数よりも少ない。なのに出してない人から来てる。

あるある!



ということで。

あるある!と思われたかたも、思わなかったかたも。

よい週末を~。

え、もう週末?
年末年始は曜日がわからなくなるわ~。

あるある!


それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

35年前のウソ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

長いことたって、
「あれはウソだったのか!」
と気付くことがあります。

わたしもつい最近、ありました。
35年も前のウソです。

あれは幼稚園のお遊戯会でのことでした。
出し物に『ファッションショー』というのがあり、4名がそれに出演するということになっていたのです。
先生としては男女2名ずつと考えていたようですが、
どうしても男子がやりたがらず、結果4名とも女子という顔ぶれでした。
わたしもそのひとり。
ファッションショーという華やかな響きにふらふらとひかれてやってきたのでした。

先生はしかし、バランス的にどうしても男子が必要と考えていたようで。
わたしを見て言ったのです。
「とりぶうちゃん、男の子役、やってくれるかな?」
わたしは驚愕しました。
ちょっと待ってよ先生!
あと3人いるのに、どうしてあたしに白羽の矢をたててしまったの!?
じゃんけんとか、くじ引きとかいう公明正大な決め方は発動されないの?
その思いが顔に出ていたのか、先生は言いました。
「とりぶうちゃん、お兄ちゃんいてるでしょ。
男の子役は男モノの服が必要やから、お兄ちゃんいる子じゃないとあかんのよ」
と女狐のような顔つきの先生は言うのでした。
わたしは不本意ながらも、そういう理由じゃしょうがないな、と子どもながらにナットクしたのでした。
そのうえ、この大役はお兄ちゃんがいるわたしにしか務まらないのだと変な義務感すらありました。

がしかし。
今思い返してみると、その4人。

みんなにお兄ちゃんがいた!



35年経って気づく 2013 1・7



だましやがったなこの女狐!
と、いまさら思ってもう遅い。

きっと先生はわたしを傷つけまいと思ってとっさに言ってしまったのでしょう。
わたしは男の子と間違えられることもよくあったので、
先生としては、並の男子よりも男っぽいわ、と思っての人選だったのでしょうが。
当時のわたしは、男の子と間違えられることが何よりも不服。
ファッションショーでは顔に似合わずひらひらふりふりのドレスを着たいと思っていたので、
男の子役をやったそのお遊戯会は葬り去りたいとずっと思っていたほどでした。
しかし、それから6年経った小5のとき。
ひらひらふりふりの服を着ているにもかかわらず、
「ボク」
と呼ばれているわたしなので、
先生にとっても、とりぶうにひらひら着せるなら、男子に女装させるほうがまし!
な気分だったのかもしれません。
いまでもそのお遊戯会の男装写真を見ると、恥ずかしさがこみあげてきますが。
きっとひらひらふりふりのほうが数倍恥ずかしかったはず。
垢抜けないどろんこ顔の少女が、ひらひらふりふりって!
そういう意味では恥かかなくてよかった。
先生の白いウソにいまさら感謝しています。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

歯のはなし

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

モノゴコロつく前のわたしは、人間以前、ほぼケモノでした。
お風呂もイヤだし、着替えもイヤ。
いちばんいやなのは歯磨きという、汚い子どもだったのです。

だから虫歯も10本以上。
ほぼ虫歯やん!
という育ちの悪い顔つきをしていました。
もう書いてて恥ずかしい。
でも書かずにはいられない。
きっとトラウマを解消するための心理的ナントカの一環みたいなものだと思います。
ほんまかよ。
ウソです。
なんじゃそりゃ。
ともあれ。

夜寝る前に歯を磨くという習慣も、小学校3年生くらいまでなく。
『歯みがきカレンダー』に、朝晩磨いたら色をぬってゆくという宿題も、
最後の日に一気にすべて塗ってるのがバレバレ。
しかし、
「夜寝る前に歯を磨くなんて、ふつうの子どもがやることか!
あんなのドラマの中だけの話やろ!」
と信じて疑いませんでした。
当時のわたしに、
お~ろ~か~も~の~よ~
と歌ってやりたい。

しかし、歯というのはよくできたもの。
乳歯がいくら虫歯でも、抜けてしまったらこっちのもの。
さいわい、小3のころから人間になりつつあったわたしは。
6年生になるころには虫歯なしの子どもになることができました。
クラスじゅうがおどろいたのなんの。
わたしの歯科検診カードをのぞき込みに来る子もいました。
ていうか、どれだけとりぶう=虫歯って定着してたんだよ!
今思い出してもはずかしい。

ちなみに。
お義父さんはものすごく歯のよいひとで、医者から、
「寿命は保証できませんが、歯は80歳まで保証します!」
と言わしめたほどの丈夫な歯の持ち主。
その遺伝子をうけついだしかちくも歯はよく。
その子、うさQはいままで一本も虫歯なし。
歯がいいというだけで毎年、健全歯の賞状と図書カードをもらってるというくらい。
わたしの子どもなのに、いいところはなぜかしかちくの遺伝子というのが、なんだかなあ~。

さて。
ほぼ虫歯だった幼いころを恥ずべき過去と思っていたわたしは、虫歯なしの子になってから、ちょっと歯が痛いなと思ったらすぐに歯医者に行って、虫歯にならないよう心がけていました。
ところがこの正月。
ふつうにテレビを見ていて、前歯が欠けてしまいました。
前の日に歯のクリーニングを念入りにしていたのに。
それがあだとなったなんて!
まるで、ダイエットにいいという食べ物を食べ過ぎて太ったみたいなもの。
え~、ちょっとなにそれ~!
というザンネンな気持ちでいっぱいでした。

ぱっと見はわからないくらいですが、よく見ればわかる。
わたしが、
「歯欠けた~」
と情けない顔で家族に見せると。
子どもたちは顔をかがやかせ、
「いっこく堂になれる!」
と言うではありませんか。
聞けば。
天才腹話術師のいっこく堂さんは、前歯がかけているため、腹話術では難しいパ行とかマ行とかができるのだとか。
それは福音。

歯を大事にしたい身にとっては治してしまいたい気持ちもあるのだけれど。
天才腹話術師になる可能性も捨てるのは惜しい。
もしものときのために、その可能性をつぶしたくない。(腹話術師にならないといけない状況ってどんなん?)

政権交代もすぐに起こってしまう昨今。
40代からの腹話術師もありえるはずです。



可能性を残すべきか 2013 1・8





生か死か、それが問題だ

ふうにいうと、

可能性か歯科、それが問題だ。

ああ、悩ましい。

とりあえず、腹話術の練習でもはじめてみようかなあ。



それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

富士と月見草と鴨南蛮

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

もっと光を!

と、いいたくなるくらい、毎日雨の宮古島です。

雪の多い寒い地域に比べたら、こんなもん親指の深ヅメくらいの痛みやし。

とは思うものの。

日課のジョギングを続けるのには、心が折れそうな日々です。
しかし、雨が降る日は走らないと決めたら、1ヶ月まるまる走ることができなくなりそうなので、しぶしぶ走ってます。

雨もさることながら、風も強く。
毎日、向かい風に体当たりしながら、ときには戦争中の兵士の気分。
ときには猛獣に追いかけられる探険家の気分で走っています。
今日の気分は走れメロスでした。
「邪知暴虐の王を除かねばならないのだ!」
と思いながら走りました。
待ってろセリヌンティウス!
メロスは必ず日没までに到着するからな!

そう思いながらも。
わたしは考えがよく脱線する傾向にあり、
『走れメロス』のことを考えていたはずがいつの間にか、
『かも南蛮』のことを考えていました。

以下、わたしの思考の脱線経路です。

走れメロス、負けるなメロス!
とかいいながら、あたしはあんまり走れメロスの話、好きでもないよな~。
太宰治って、顔はいいけどちょっとあたしと合いそうな性格じゃないしな。
そういえば。
走れメロスって中2の国語の教科書に載ってるとかいうし、現にうさQの教科書にも載ってるけど。
あたしのときは『富嶽百景』とかいうやつだった。
井伏鱒二のおっさんに見合いさせられた~みたいな話?
山登りするときの格好がステテコだかドテラだか、そんなんで悲惨だった~みたいな話?
ともかく、エッセイだった。
そうそう。
富士には月見草がよく似合う
とか書いてたんだった。
月見草ってどんなん?
月見うどんやったら知ってるけど。
そういやこの間、
「『月見うどん』はわかりやすいけど、『かも南蛮そば』はなんで『かも南蛮』っていうんかな?」
ていう話題になったよな。
なんでやろ。
かもはわかる。
南蛮はどの部分?
なぞやわ~。

ということで。
『走れメロス』が『かも南蛮』に変わっていったのです。

今日。
その長年のささやかななぞをネットで調べてみました。





長年のギモン解消 2013 1・9




月見草はかわいい黄色い花でした。
なぜ富士山に似合うのかはよくワカランですたい。

富士にはつつじがよく似合う。

でもいいだろうし。

富士にはコスモスがよく似合う。

でもイケそうですたい。

絵的に月見草がいいんだろうか?


『かも南蛮』。

南蛮人(スペイン、ポルトガル人)が好んで食べていたのが『長ねぎ』で、
ネギを使った料理のことを『南蛮』と呼ぶようになったって。

へ~。

長年のささやかなギモン解消。

富士に月見草が似合うのは見たことないのでよくわかりませんが。

かもにネギが合うのは、わかる。

あ~、かも南蛮食べたい。


それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。