2013年02月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  成功者のスピーチ世界一のレストラン平均台パヤオムーミンはカバじゃない 


成功者のスピーチ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

きのう、つれづれなるままに、犬猫の動画をYoutubeで見てたら、
なぜかApple創始者である故スティーブ・ジョブズさんの伝説スピーチというのが目に入り、
つれづれなるままにそれを見たのですが。

いやあ上手かった。
なにがって、英語が上手。

わはははは!

これアメリカンジョークね。(どこが)

スタンフォード大学の卒業式にしたスピーチらしいのですが、
アメリカ人のスピーチ力ってやはりすごいなと思わせられました。

そして同時に。
成功者というのはみんな同じことをいうものだな、とも思いました。

不幸のさまはそれぞれ違うけど、幸福のさまはよく似ているというのと同じように。
失敗した人の失敗ぶりはそれぞれ違うけど、成功者の成功法則はよく似ていると思ったのです。

ジョブズ氏は、言います。
他人の意見の中で生きるのは人生のムダ!
自分の直感を信じろ!と。

そこでわたしはハタと気付くのです。
なにもできね~!という逆説。

もし、ここでジョブズ氏のいうように自分の直感にしたがうことに専念し、他人の意見を気にしてはいけないと思うとします。
でもそれって、ジョブズ氏が言ってることに従ってるやん!
ジョブズ、他人やん!
ということなのです。

まるで、既婚男性が、転勤するという直前に、
「キミのことが好きだったんだよ」
とこれまた既婚女性に告白するみたいなもの。

え、でも・・・いまさら何もできね~!

ってことです。

わかりにくい?

ごめんな、スピーチが英語だったもので。(理由になってない)

字幕ついてるけど。(なんじゃそれ)

とりあえずそういう意見があったけど、わたしはわたしで今日も明日もつつがなく生きてくしかない、ということです。

彼のスピーチは凡人であるわたしにはびんびん響くところがあるのですが、
きっとそれはわたしが凡人だからであって、
成功せんとしてる人にとっては、そのからくりはみんな当たり前のように体得してわかってることなので、人に聞くまでもないと思ってるのではなかろうか。

しかしながら、彼ら成功者のことばはわたしを勇気づけてくれるものであり、
一瞬、甘い夢を見させてくれるものです。
恋してなくても恋の歌はいいものであるように、
成功してなくても成功した人のスピーチというのはよいものだと思いました。

さいごにジョブズ氏はこう締めくくります。

『Stay hungry,Stay foolish』



ハングリーであれ バカであれ 2013 2・1




『ハングリーであれ バカであれ』

うむ。

それはわたしも日々実践してることは間違いない。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

世界一のレストラン

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

日本人が世界に誇れるもののひとつに、日本料理があります。

世界中で『スシ』が食べられるのは、ヘルシーだけではなくおいしーからだと思います。

そういう状況がもう長いこと当たり前なので、わたしはおいしいものは日本がいちばんなのかもしれんとすら思っていました。

ところが、きのうディスカバリーチャンネルで『アンソニー地球を喰らう』を見ていて衝撃を受けました。
この番組はチョイ悪チョイケメン風のアンソニーというおじさんが世界中を旅していろいろ食べるという、
「その仕事、ちょっとまわしてくれ」
といいたいくなる番組なのですが。
きのうはスペインのカタルーニャ地方のレストランを紹介していました。

わたしはまったく知らなかったのですが、そのレストラン『elBulli』(エルブリ あるいは エルブジともいうらしい)は世界一のレストランらしく、世界一予約が取れないとかシェフが40人とか、いろいろ驚くことはあるのですが、何が衝撃って、そのコース料理の内容。

52種類も出てくるのだとか!

1回の料理で、52種類って!

食の紅白歌合戦か!

と突っ込みたくなってきます。

料理のどれもが、一口サイズ。

しかしテマヒマテマヒマかけたのがわかる一口。

これぞ究極の贅沢だろうと思うような料理でした。

そのうえ、見た目もユニーク。

完全に見た目ティラミスの豆腐料理とか、風船のようなチーズとか、バラの花びらのワンタンとか、卵の黄身のような液状オリーブとか。





液状オリーブって? 2013 2・4




見てるだけでも相当衝撃的な料理の数々でした。

衝撃的過ぎて、その後しかちくとその話ばっかりし、気付いたら『elBulli』のことばかり考えています。

悪魔のレストランやで。

しかしさらに衝撃的なのは、そのレストラン。

流行り過ぎて閉店するらしい!

なんじゃそれ!

そこの料理長で世界一のカリスマシェフらしいフェランというおじさんが、忙しすぎて新しい料理を創作する時間がないのだとか。

え~。

そこはがんばろうよ。

あるいは、もう新しいのはいいよ。

わたしがそこに行けるようになるまで、ちょっと待ってよ。(行けるつもり?)

と思うのですが。

カリスマシェフ、フェランは、人のことは知らん、耳に入らん、と言ってるとか言ってないとか。(絶対言ってないわ)

ともあれ。

料理の世界は科学とおなじくらい、進化していってるのだなと思いました。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

平均台

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

バンジージャンプをできる人はすごいなと思います。

わたしにできるのは、「今日はバンバンジーだよー」「わーい!」と言って飛び上がる
「バンバンジージャンプ」くらいです。

わはははは。(おもしろくないよ)

わたしは、高いところが苦手です。
といっても、すごく高い塔などに上ったとき、足元にガラスが張ってあって、下が丸見え~、
というのは大丈夫。
命の保障が感じられるからです。

ダメなのは自分の身長程度のもの。
落ちたときに死なないような高さのものがとにかくダメです。
わたしは自分に自信があります。

ぜったい落ちる、という自信が!(情けない)

そういうところで悲しいくらい不器用な点に関して、自分を信頼しています!(ほんまに悲しいわ)

だから平均台がとても苦手でした。
あれは小学校6年生のころ。
体育で平均台の授業がありました。
平均台といっても、低いやつではなく、体操選手が使うような高さ120センチの本格派。
それを使っての授業だったのです。

担任の先生は体育大学を出たばかりの血気盛んな若い男の先生。
やたら体育に力を入れて、いろんなことをやらされたのですが。
この平均台でもそうでした。

120センチの高さで幅10センチほど。
この上で演技しろ、というのです。

もう!だから体育ばっかりやってるやつは!

と思いました。

常識で考えてこんな高くて細いところ、歩けるわけがなかろう!

とわたしは苦虫ガムをかんでいました。

しかし、幸か不幸か、1学年1クラス24人しかないわたしの学年、やたらみんな運動神経がいい。
サル山か!というくらい、身のこなしが軽い面々がそろっていました。

だから平均台の上を歩くなんてことは朝飯前。
まるで怖くないという顔つきの子もいました。

さて。
先生がわたしたちに出した課題は、
平均台の往復の間に、飛んだりステップをしたり、とにかくいろんな演技をしろというものでした。
それを次回発表してもらう、というのです。

歩くのでさえ怖い平均台。
その上で演技など、とうていムリムリと思いました。
先生は、
「みんなをアッといわせるやつを考えて来い」
というのです。

怖いだけならまだしも、無理難題まで盛り込んできやがった。
わたしは一休さんに無理難題をふっかける将軍様を見る気持ちでした。

発表の日。
さすがにみんな、いやだいやだと不安がり、口々にどんなのを考えたかを言い合っていました。
わたしは、前日考えたあげく、これしかない、というのにたどりついていたので人には言いませんでした。

体育の時間。
まず男子からはじまります。
軽くジャンプする子、ツーステップを踏む子、バランスのポーズをとる子、
いろいろでした。
いろいろでしたが、そのどれもがよく似ていて、アッと驚くほどでもありませんでした。
アッと驚かせるには、120センチの平均台は怖すぎました。

女子の番になり、みんな男子とおなじような演技が続きます。
とうとう、わたしの前の子まできました。
不運なことに、その子がクラスでいちばん身軽。
中学に入ると体操部に所属するくらい、そういうのが得意な子でした。

彼女はアッといわせてやろうとよほど意気込んでいたのででしょう。
何度かジャンプしたあと、両手を平均台について逆立ちしはじめました。
「えっ!」
これにはみんな驚きました。
しかし、さすがに逆立ちするには幅がせますぎ、きちんと足が上がらないまま、その子の演技は終わりました。

少し興奮が残ったなか、わたしの番になりました。
120センチの平均台は、上って立ち上がるだけでもけっこうな恐怖。
わたしはそろりそろりと平均台を歩き始めました。
わたしは白鳥。
わたしは白鳥。
そう思っていました。
歩き続けてターンになりました。
よし、行きはOK。
戻るときも慎重に歩きました。
ギャラリーからはとまどいの声が上がり始めました。
「とりぶう、何もやってないで・・・」

みんながとまどいながら見つめる中、とうとうわたしは平均台の端までたどり着きました。
そこでバランスのポーズをはじめて披露したのです!

どや!
わたしは白鳥!

そんな気分ですらありました。


わたしは白鳥 2013 2・5




えー、それだけー!
うそー!

と、みんなが口々に言ったのはいうまでもありません。

しかし、先生が言ったように、
「みんなをアッといわせる」演技だったことは間違いないと思いました。
アッと驚くくらい、卑怯なやり方だったけれども。

わはははは!

これにはさすがに先生が苦虫ガムをかんでいました。

その後、「とりぶう方式」はダメということになり、みんな同じような演技で終わりました。

当然、わたしの体育の成績はまるでダメだったのですが。
中学高校と進むにつれ、それほど悪かった記憶もないので、
ひょっとしたら小学校が、あるいはあの先生が特殊だったのかもなと思っています。

平均台、いまさらだけど、何が平均なのだろう?

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

パヤオ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記






みなさんこんにちは。

パヤオ、知ってますか?

ああ、知ってる。
アニメ界の巨匠でしょ?

それは宮崎パヤオ。(ハヤオ!)

ああ、あれね。
千と千尋とかトトロの?

それも宮崎パヤオ!(ハヤオ!)

沖縄の漁師でパヤオを知らなければもぐりです。
もぐり漁師のレッテルを貼られます。(貼られへん)

パヤオというのは『浮き魚礁』。
つまり、どでかい浮きなのです。

パヤオというのがあるという話は聞いたことがありました。
パヤオに行って釣りをする、というので、
「あんれま!外国まで行っちゃうの!?」
と思っていたのですが。

パヤオというのは漁協なんかが外洋に設置した浮き漁礁。
ふか~い海の真ん中にぽつんと設置され、そこに行くとでっかい魚がいっぱい釣れるのだとか。




パヤオ 2013 2・6




聞いた話を絵にしてみたので、きっと間違いもあると思いますが。
何せ、でかいらしい。
浮きというよりは人工衛星のようないでたちをしているのだとか。

なんでも、コケだか海藻だかがくっついた紐?みたいなのをぶらさげておくと、
まず小魚がやってきて、それを狙った中魚がやってきて、それを狙った大魚がやってくるというしくみ。
うまいこと考えたよな~。
わたしは最初、大きな『いけす』を海の真ん中に作ってるのかと思ってました。

そこに行くにはお金を払う必要があるらしいのですが、
たまにカジキが釣れることもあったりして、かなりな釣りポイントらしいのです。

カジキといえば、男のロマン。
古くは『老人と海』の老人サンチャゴ。
新しくは『松方の弘樹』でおなじみの松方弘樹。(そのまま)

島国の狩人が追い求める最高の獲物、カジキ。

それが釣れるんだってさ。

農耕民族出身のわたしは、あんまり釣りに興味がないのですが、
カジキがつれる瞬間は見てみたいです。
せめて、瞬間は見れなくても、カジキのまるまるまるごとを見てみたい。
いや、最悪、まるまるが見れなくても、さばいてるところを見てみたい。
いやいや、もう最悪の最悪、さばいてるところが見れなくても、さばいたあとの刺身を見てみたい。そして食べてみたい。
うむ。
カジキの刺身、食べたい。

結論はそこだな。(なんじゃそれ)

1000メートルの深さがあるというだけで、ビビリのわたしはよいパフォーマンスができないだろうから、せめて食べて恩返ししたい。(だれに?)

千と千尋の神隠し、じゃなくって、ちゃんとお礼の紙書くし。

わはははは、うまいねこのやろ~!(全然うまくないよ)

ということで。
パヤオで釣りができるツアーとかもあるらしいので、興味のある方は行ってみたらどうでしょうか。
もしカジキ釣れたら、刺身にしておすそわけしてください。
ちゃんとお礼の紙書くし。(もうええわ)


それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ムーミンはカバじゃない

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

河馬、河豚、海豚

と並べて書かれたら、どれも同じもの?と思ってしまいます。

読み方は左から かば ふぐ いるか。

漢字はよく似てるのにまるで違うものたちです。
フグは海にいるのに河の豚って、どういうことよ!とか、
イルカを海の豚って、あのきれいな流線型を豚って!イルカ以外にももっとふさわしいやつらがわんさかいるのに、どういうことよ!とか、
反論もあるでしょうが。
カバが河の馬ということに関してはそれほど反論はないと思われます。

カバたちのいちばん大きな不満は、
「逆から読んだらバカってどういうことよ!」
と、いうことと、
「ムーミンちゃうわっ!」
ということだと推測されます。



ムーミンちゃうわ 2013 2・7




実際、さいきんまでしかちくは、
「ムーミンってカバやろ?」
と言ってました。

いやいやいや、違うよ。

似てるけど違うものだよ。

いままで勘違いしていたそこのあなたにも言っておくよ。

ムーミンは妖精なのだよ。

似てない双子みたいに、飛べない太めの妖精。
ティンカーベルからムーミンまで、妖精っていろんな種類があるのだね。
ふ~ん。

さて。

カバは名前がユーモラスなのと、絵本などで扱われやすい風貌からか、『おだやかな動物』という印象を受けます。
でもアフリカでは一年間に2900人もの人が襲われてるらしいのです。
ライオンに襲われるよりもずっと多いのです!
そのうえ、けっこう肉も食べるって!
カバこわっ!

ちなみに。
ライオンは何人襲うか知ってますか?
答えは110人。
百獣の王だけに。

わははははは!(くだらないよ)

カバはああ見えて時速40キロで走れるらしい。
でも持久力はないらしい。
そこは見たまんま。
だから、もしアフリカでカバに出会ってしまったら、なるべく長時間走ることだと思いました。

今日はなぜカバのネタを書いてるかというと、
わたしは今、『動物園に行きたい期』に入っているからです。
そして、よく行った天王寺動物園でのお気に入りがカバだったからなのです。
よく行ってたころは、草食動物にあるまじきカバのふてぶてしさに少し違和感を抱いていました。
目立たないのにオーラが怖い。
華がないのに目つきが怖い。
カバは草食動物の仮面をかぶった肉食動物なのだから、それも当然。
次回カバを見るときは、そういう目線でこわごわ見つめたいと思います。

それまではムーミンでも見るかな。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。