2014年12月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  真知子巻き涙腺ゆるゆる立派な人よりバカな人運がいいような悪いような犬の思い出師走眉 


真知子巻き

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

寒い季節になってくると、活躍するのが巻物。

そう、源氏物語絵巻とか、忍者が口にくわえてるあれね。

って違うよ。

そんなもの巻いたら首周りががさがさするだけだよ。

マフラーとかストールとかそういうやつです。

わたしは巻物が大好きです。

洋服の色に合わせていろいろ巻きつけるのが好きです。

巻物はそれだけでおしゃれ感がアップするのがいいです。

かんじのよい巻物をしてるだけで、ぐっと垢抜けます。

しかしながら、幾多の冬を経てわたしが思うに。

いちばん暖かい巻き方は、真知子巻きであると結論せざるをえません。


真知子巻きはあったかい 2014 12・8



真知子巻きといわれても、いまの若い人はぴんとこないでしょう。

できればわたしだって、ぴんとこないほうのカテゴリに入っておきたいのだけど。

子どものころから母がやたら真知子巻き、真知子巻きと言ってたので、出し巻きとか太巻きとかとともに覚えてしまった真知子巻き。

真知子巻きというのは、『君の名は』という映画で真知子役の岸恵子さんがやった巻き方。

イスラム教徒の女性のように、ストールを頭にぐるっと一周させ、それから残りを首に巻くという方法です。

耳もすっぽり隠れるので寒いときはこれがいちばんでっせ。

ところで。

わたしは20年以上前から使い続けてるストールがあります。

紺色のすかし編みのストール。

ロリータレンピカというブランドのもので、当時8000円くらいしました。

しかちくに誕生日プレゼントとしてもらったものです。

まだ学生だったので上等なストールだから大事に大事に使おうと使い続けて23年。

まさかこんなに使い続けるとはロリータレンピカもびっくりしてるだろう。

もう20年使ってるということは、一年400円。

あと20年使うと一年200円。

なんかしらんけどがんばろう。

最初はビロード風の暖かなストールだったのが、

いまでは自慢のビロード感がすっかりなくなり、

春夏物のストールですか?と聞きたくなるような軽さになってしまいました。

それでも真知子巻きをするとまだ暖かいので、これからも活躍させたいです。

寒いのはいやだけど、おしゃれはだんぜん、寒い時期のほうがやりがいあるんだよなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

涙腺ゆるゆる

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

去年の年末、ゴッドファーザーPARTⅠ、Ⅱ、Ⅲを続けて見て、

さいごのさいご、PARTⅢのラストでのアル・パチーノの演技に完全ににノックアウトされ、大泣きしてしまったのですが。

この間の日曜日。

テレビでゴッドファーザーPARTⅢがやってたのを何気なしに見てました。

子どもたちは、

「お母さん、また泣くんちゃうん?」

と言います。

めったなことでは泣かなかったはずのわたしも、

よる年波のせいか、さいきんはらっきょが転んでも泣く。

タマネギ切ってもなく。(意味がちがう)

とくに感動的なCMとかはだめです。

15秒で泣く。

そんなわたしなので、子どもたちはからかうわけなのですが、

さすがに何度も見たことある映画の、それも途中からで泣くわけあるまい。

「もう泣けへんわ~」

と、余裕の表情で鑑賞しました。

さて見ながら、

あー、このあと娘が撃たれるんよな~、

そうそう、それを見たアル・パチーノが大きな口をあけてしばらく声が出なくなるんだよな~、

元嫁とか妹とかも嘆き悲しむんだけど、パチーノの表情を見てあまりのすごい表情に目が釘付けになってさ~、

などと思い返し。

大きな口をあけたままのパチーノが、

ようやく。

長いこと深海にもぐってたクジラが大きく息を吸うように、

「うああああああああああああああああああああああ」

と大声をあげて泣く場面。

これぞ悲しみ演技の真骨頂。

それを見なけりゃゴッドファーザーは始まらん、というか終わらん場面。

ふとわが身を振り返ると。

わたしも一緒に泣いてた。



今年もひとりで泣いている 2014 12・9




涙が流れてしかたなかった。

ああ、今年もゴッドファーザーPARTⅢで泣いてしまった。

大きな口をたたいて失敗するという『言わんこっちゃないないの法則』、健在だった。

こうなったら、ゴッドファーザーPARTⅢを見て泣くというのを年末の恒例行事に組み入れようかなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

立派な人よりバカな人

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

古今東西、
物語の主人公というものは大なり小なり失敗しています。

どんな名作でも、
「それはヤメロ!」
と言いたくなるようなことを、主人公たちはしています。

「ツルの恩返し」のおじいさんは必ず「のぞくな」といわれた部屋をのぞくし、
浦島太郎はかならず「あけるな」といわれた玉手箱をあける。
アホやなあ、と思うけど、
安心する。
わたしが本好きなのはそのせいかもしれません。
自分をなぐさめてくれるものは、立派な人の成功話よりも、バカなやつの失敗話なのだ。
わはははは

そういう心理はなにもわたしだけに限ったことではないと思うのです。
だれしもが、自分よりも出来ていない存在を見ると安心するのではないか。
そう思っています。
それを実感することがありました。

数年前くらいの冬、急にフケが発生しました。
それまでフケで悩んだことなどなかったので慌てました。
シャンプーの回数を増やしてもだめ。
ブラッシングをしてもだめ。
いろいろ調べたあげく、空気が乾燥してきたからだとわかったのですが。
ストレスとか疲れとかも要因となるらしく、症状がおさまるまでながいこと振り回されたのを覚えています。

その後はそれほど悩むこともなく、ほぼ忘れかけていた今年。
一気に乾燥が訪れ、フケが発生してしまいました。
一気にきたので、なんか悲しくなって、
「もうあかん・・・」
とまるで明日にでも命つきるかのような落ち込みぶりを発揮しました。
フケごときでは死なんとはわかっているものの、
おりしも口の中には口内炎、肌も荒れがちになっていたときで、そのうえフケとくると、いろいろ悲しくなったのです。

悲しみにくれる中、ネットで調べると、
ビタミンBが足りなくなってもフケは発生するらしい。
たしかに、口内炎も肌荒れも、改善するにはビタミンB。
さっそくチョコラBBを購入し、
たと思ったら、購入したのはそれに似たナントカBBみたいな安いほうのやつだったけど。
それを2日ほど飲むと、なにやらいろいろ改善が見られ、
それに平行して塗り薬とアルコール噴霧を併用していると、
あれよあれよといううちに、フケや口内炎はすぐにおさまりました。
現代科学ってステキ。

そうして、なにごともなかったように再びテンション高めな毎日を送っていると。
反省の鬼、しかちくが、
「これからは症状が出る前に対策せなあかん」
と苦言を呈しにきます。
「オレの日記には、とりぶうがフケに悩むって書いてる」
と、当の本人が忘れかけてた記憶を、えんま帳の記録から引っ張り出してきます。
そして、
「来年は早いうちから気をつけろと言うたるからな」
と予告。
なにをいうのか、この人は。
とびっくりしました。

もう25年近いつきあいになるのに、まだ学んでいないとは。
わたしは来年またフケで悩んだら、まったく同じように悲嘆にくれる気まんまん。
後手にまわって対策をうつ自信がある。
すなわち、
わたしは転ばぬ先に杖をつかないタイプなのだ、ということを。
転んではじめて杖を探すというのをイヤというほどあなたは見てきたのではないか、と!



学ばない 2014 12・10




しかちくは、
「いいかげんに学べ」
と思っているだろうけど、
わたしもじつはしかちくに対して同じことを思っているのだ!
わはははは

そしてふと思いました。
いや、しかちくはわたしのバカっぷりは重々承知している。
バカな行動などを自分の日記にしたためている。
それはひょっとすると、わたしが本を読むのとおなじで、
自分よりもバカなやつの話を読んでいるのではないか。
と。
そうして癒されているのではないのだろうか。
と。

そうなのであれば、わたしの役割は大きいといえます。
おいそれと立派な人間になってはいけないのです。
立派な人間になってしまったら、しかちくの立つ瀬がない。
出来た妻というのは、なにも立派な行動をするというだけではなく。
夫の気持ちを軽くしてやるというのも大事な役目なのである!

ああ、今年も残りわずかになっていいことに気がついてよかった。
こうして、
反省無きまま、きっと来年も突き進むと思うんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

運がいいような悪いような犬の思い出

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

高校生のうさQは自転車通学してるのですが、
さいきん。
その通学路で毎日放し飼いの犬が出現。
それが絡みにきて非常にうっとおしいらしく、
「ほんっまっ、いややっ!」
と顔をしかめます。

しまいにはペダルをこぐ足にじゃれついてあまがみしにきたそうで、
「今日はおもわず、自転車降りてしまった」
と苦々しそうに言ってました。

犬は自転車を降りたらとたんに興味を失ったらしく、どこかに行ってしまったそう。
それを聞いていて、しかちくが、
「そういえば、オレも犬でいやな思い出がひとつある」
と語りだしました。

それはしかちくが中学生のとき。
自転車で国道の信号待ちをしていたら、なにを思ったか、一匹の白っぽい犬がふらふらと道を横切ろうとする。
そこは見通しがあまりよくないのでよく事故がおこるところ。

あぶないなあ・・・

と思ってたら案の定、スピードを落とさず曲がってきた車に轢かれたそうな。
轢かれた犬は大きく跳ね飛ばされ、落ちたところがしかちくの自転車の真横。

うわあ!

と叫ぶ間もなく、犬はものすごい形相で、しかちくの自転車のタイヤに噛み付いた。
骨が折れて痛かったのか、人間を恨んでるのよくわからんけど、なにかに憑かれたようにがにがにがにとタイヤを噛む犬。
しかちくはとっさに両方のブレーキをぎゅんっと握ったのだとか。
瞬間、ブチーッという破裂音とともに、ブレーキが両方切れた。
当時しかちくはやたら筋力アップにはげんでいたころ。
学校一腕相撲が強く、そんな腕力でもって思いっきりブレーキを握ったものだから、ブレーキの細い線は一瞬でちぎれた。

あーあ。

犬はかわいそうやけど、自分も急いでいる。
とにかくどうしたらいいかわからず、しかしこのままでは用事に遅れる。
とりあえず家に引き返した。
自転車のブレーキはなおったものの、

あの犬、どうしてるやろうか・・・

という思いでいたとき。
犬が轢かれた場所のすぐ近くに住んでいる通称『本屋のおっちゃん』に会った。
本屋のおっちゃんというのは、名前のとおり本屋をやってたおっちゃんで、年齢的にはおじいちゃん。
本屋をやめたあとも、みんな『本屋のおっちゃん』と呼んでたそのあたりの有名人。
しかちくが赤ん坊のころからお世話になって、いっしょに銭湯にもゆく間柄。
その本屋のおっちゃんが、犬を連れている。

それもあの轢かれた犬!

足を不自由そうに動かしながらも、どうにかちゃんと生きている!
しかちくは感激したのだそう。
本屋のおっちゃんは、犬がかわいそうで必死に手当てしたそうな。

よかったなあ。

あと味の悪い思いをしただけに、犬が生きてるということはしかちくに安堵を与えた。
犬は日に日によくなり、もう轢かれたことなどわからないくらい回復。

ふつうに歩けるようになってよかったな。

と思っていた矢先。
犬を見かけなくなった。
本屋のおっちゃんに聞くと、
「犬、死んでなあ」
と残念そうに言う。
「なんで死んだん?」
と聞くと、

「交通事故」

だという。

えーー!!



まじか! 2014 12・11


まさかの交通事故。
二回目の交通事故。
あんなに瀕死になってたことをこう簡単に忘れてしまうのか、犬は。
残念極まりない思いでいっぱいだったとか。

「どっちにしろ、交通事故で死ぬ運命だったんやろ」
しかちくはあきらめ顔で言います。
いまでは大阪で野良犬や放し飼いの犬はまず見かけないでしょう。
まだまだ犬が自由に街でふらふらしてたころのお話です。

しかし、わたしがこの話でいちばん驚いたポイントは。
しかちくと25年の付き合いがあって、ものすごくいろんな話をし続けたにもかかわらず、
このエピソード初めて聞いた、ということ。
けっこうなインパクトの話なのに、しかちくはきのうふと思い出したというのがなんかすごいなあと思いました。
わたしは昔のことをかなりよく覚えているのに対し、しかちくはほぼ忘却。
これからもいろんなびっくりネタが出てくるのを気長に待つことにしよう。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

師走眉

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

ただでさえ自分のメンテナンスがいいかげんになりがちな最近、

師走になるとそれに拍車がかかり、

眉の手入れもついつい怠りがちになりますが。

今日、郵便局に行ったら、窓口のおにいさんの眉がカンペキだった。

なんか、負けた気がした。



眉かんぺき 2014 12・12




男なのに、師走なのに、

眉毛の手入れカンペキなんて。

マスクをしてたのでよけいに眉が目立った。

眉は、気を抜いてたら、すぐにぽつぽつと生えてきなさる。

気を抜くな!眉を抜け!

これを師走のスローガンにしたいです。

それにしても。

美しさに気を抜くな、ということを男性に気付かされる時代になったのだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです