2017年01月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  トリセツインディアナホームなんですすてきに非常識な知っているから好き?嫌い? 


トリセツ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんあけましておめでとうございます。

うかうかしてても無事、新年はやってきます。

お正月休みのあいだは、ひたすらうかうかしてた。

ふだんの週末とそれほど変わらない日を過ごしていたので、まるでお正月感がなかったです。

おまけに半そでやし。

ずっと暑いくらいで、半そででオッケーやし。

そんなわけで、よく行く海のそばの東屋でぼ~っとしてたら。

知り合いの男性に会いました。

その人はわたしたちと同い年なのに、もう孫がいる。

にわにはにわにわとりがいるけど。

かれにはもうまごがいる。

それも3歳だという。

もうおじいさん生活も板についてきたかんじ。

そのせいか、声をかけられたとき一瞬、

どこのおじさん!?

と思った。

まさか同い年の人とは思えなかった。

だから最初、知り合いの60代男性とカン違いし、敬語を使ってしまってた。

もったいない。

彼は孫がかわいくてしかたない、という口ぶり。

みんなそうなるんだね。

さて。

わが家の文鳥、モコは、無事に手乗りになり。

もっぱら、しかちくのところばかり行く。

正直、くやしい。




とり年なのに 2017 1・4


しかちくは、まるで孫みたいにかわいがってる。

とり年生まれではないけれども、なんとなくとり年ときくと、

「あれ?あたし、とり年生まれだったっけ?」

と思ってしまうほどのとり好きのわたしよりも。

はるかに、しかちくになついてるのが、くやしい。

くやしいけど、

「とりちゃんのおかげで、モコがなついてくれてうれしい」

としかちくがいうので、

「まあ、ええよ」

という気にならされる。

ふたつの意味で、

とりあつかい(鳥あつかい・取り扱い)のうまい男なのだ。

いまのところモコは、しかちくがトイレに行ってる間だけはわたしのところにいる。

せつない。

とりぶうせつない。

略して『とりせつ』。

これからは、しかちくのトイレ待ちの日々が始まるのだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

インディアナ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

年末に、冬には冬の映画が見たくなるということで、

見た『薔薇の名前』。

汚くて暗い映画だけど、おもしろかったです。

雪が積もる山の中の修道院で起こる殺人事件なのですが、

殺され方が『犬神家の一族』的猟奇的な感じで、

陰気な映画が好きな方にオススメ。

わたしは陰気映画大好きです。

むしろ、ハッピーハッピーな映画は苦手かもしれん。

ハッピーエンドは実生活だけで十分。

て、もう人生終わったのかよ!

びっくりしたなあもう。

でもたぶん、夏にはハッピーな映画最高!とか言うと思うので、

こういうものは季節的なめぐりであると思います。

雪はもちろんのこと、紅葉もなく、いまだ半そでの宮古島にいても、なにかしら冬めいた気持ちにはなるもので、

四季のある国で何年も生きてたら、そういうめぐりが体内時計に組み込まれてるのであろうと思われるのです。

そして雨季と乾季しかないサバナ気候みたいな熱帯で住んでいたなら。

乾季にはめっちゃ喜ぶのだろうな。

だって歓喜というくらいだから。

わはははは!

今年もおもしろくないと思う部分には積極的に自分の笑いを入れてゆきたい。(やめろ)

さて。

そういうめぐりで映画を見たいというのはうさQにもあったようで、

今日、

「ひさしぶりに『インディアナ・ジョーンズ』見たいなあ」

という。

『インディアナ・ジョーンズ』はもちろん、『インディ・ジョーンズ』のこと。

以前しかちくが、

「『インディ・ジョーンズ』言うけど、ほんまは『インディアナ・ジョーンズ』やからな」

とインディが愛称であって、本名はインディアナだといううんちくを語りだし。

それ以来、わが家では『インディアナ・ジョーンズ』と言ってる。





インディアナジョーンズ 2017 1・5



それを見たくなったという。

特に冬っぽい感じもしないけど、なにかしら冬に見たとかいう思い出があるのかもしれん。

と、思っていたら、

違った。

じつはさいきん、しかちくがインディアナジョーンズのテーマ曲の替え歌を頻繁に歌ってるからだった。

それも、ひたすら「とりやん」というだけの歌。

パーパラッパー、パーパパー、パーパパッパー、

というあの有名な出だしを、

と~りやん~、と~りや~ん、と~りやん~、

と歌ってる。

それが頭にこびりついていたのだと思う。

理由がわかったら、笑えてきた。

インディアナジョーンズを見たい、という言葉にひっぱられて、

わたしは砂漠つながりの映画、『アラビアのロレンス』が見たいなあと思ってます。

一度見たけど、よかったのか悪かったのか、まるで覚えてない。

覚えてるのは、砂漠が出てたこと。

あと、イギリス人が砂漠の民みたいな格好してたこと。

いやあ、映画ってほんとにいいですねえ。(ほんまかよ)

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ホームなんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

毎日毎日、季節はずれに暑いという話題で恐縮ですが。

今日も、ほんまに暑かったんです。

テレビの中では、気温1.9度で、

「マフラーを巻いてる人が100人中56人です」

と、言ってたけど。

ここは26度あった。

今日わたしは、首に巻いたタオルが暑くてしょうがなかった。

冗談抜きで、あんまり外で活動してたら熱中症になる。

あと2ヶ月もしたらそろそろ春も始まるというのに、まだ夏が終わらないような気温の金曜日。

モコ日記です。






ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

このところ、毎日カゴの外に出してもらえるので気分がいいです。

主にしかちくさんの肩の上で過ごすことにしているのですが、それがとりぶうさんには気に入らない様子。

しょっちゅう、苦々しい顔でやってきてぼくをさらってゆこうとします。

それが少し恐かったりするので、ぼくはすぐにしかちくさんの肩に戻ろうとします。

すると、またさらってゆく。

これの繰り返しです。

そういうことが何回かあったあと、とりぶうさんは神妙な顔つきで、しかちくさんになにやら話していました。

どうやら、ぼくのなつき方が悪いのは自分のがんばりが足りないからで、これからはいろいろ働きかけようと思う。

さらに、いつも自分は何もがんばっていないので、使いこなせないデジタルな機器を使いこなせるようになりたい、

ひいては飽きることなく自分を成長させていきたい、

というようなことを話していました。

とりぶうさんががんばってもがんばらなくても、しかちくさんのほうが居心地がいいのは変わりないので、そんなことを考えなくてもいいのになあ、とぼくは思います。

でも、その一環なのか、今日はずっとパソコンで文鳥動画を流していました。

鳴き声が聞こえるものだから、ついつい覗き込むと、画面に文鳥がたくさん映っていました。





仲間が? 2017 1・6



必死なとりぶうさんがあわれに思ったのか、しかちくさんはしきりにぼくに向こうに行くようしむけます。

でもぼくはついついUターンしてしまいます。

それに業を煮やしたのか、さきほどはついに拉致されました。

むりやりつかまれたので、居心地はすこぶる悪かったです。

しょうがなく画面を眺めました。

でも、何も出てはきません。

すぐにしかちくさんのところに戻りたくなりました。

やはりここがホームだという気がします。

人間さんもきっとそうだと思います。

暑かったり寒かったり、高地だったり極地だったり、とても過酷な環境でも、そこで生まれた人にとってはそこがホームです。

なかなか住まいを変えないといいます。

どうしてもっとよい環境に引っ越さないのだろう?

もっと住みやすいところはいくらでもあるはずなのに。

でも、ぼくは思うのだけど、そういう人にとってみたら、ホームよりもよい環境はないのだと思います。

だれかにとって住みやすい環境ではなく、自分にとって住みやすい環境が、すなわち良い環境です。

大事にしてくれる人がいる場所がホーム。

だから、先代や初代がどこを好んだかは知りませんが、ぼくにとってはしかちくさんがいちばん住みやすい環境といえるのです。





モコは一応、わたしの肩にもとまるようになりました。

2番手か3番手の扱いだけど。

早く手の中で寝てくれるようにならないかなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

すてきに非常識な

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

しかちくは他人から、

「なにかおもしろいエピソードない?」

と聞かれても、

「ないなあ」

と答えていますが。

わたしからすると、とんでもない。

エピソードの宝庫、エピソードの博物館じゃないか、と思うくらいある。

枚挙にいとまがないので、ブログのネタに困ったら、しかちくネタ、というくらいある。

中学時代、3日連続電車の中に忘れ物(かばん、帽子、制服まで!)した話とか、

ダッフルコートのフード部分だけかぶってコンビニに行った話とか、

はたまた、大事なラムネをベッドの下に隠し、妹に「ベッドの下だけは見るな」とわざわざ言い置いたのに食べられた話とか。

愉快なエピソード満載人生なのに。

本人にしたら、それの何がおもしろいのかわからないらしく。

結果、「オレにはおもしろエピソードがない」ということになるもよう。

毎日一生懸命生きてるだけなのだそう。

本人がいうのだから、きっとほんとにそうなのだろうけど、やはり笑える行動が多いのです。

この間も。

夜中、わたしがトイレにいって帰ってきたら、しかちくが、

「天狗がおったんや」

という。

「は?」

と、聞き返すと。

「車椅子がフンまみれでな」

と続ける。

「ちょっと、どういう状況!?」

と突っ込んだら、寝息を立てて寝てた。

天狗に車椅子にフン。

正月早々の夢なので、ひょっとしたら縁起物なのだろうか?



縁起がいいのか? 2017 1・9




翌日、

「いったいどんな夢見てたん?」

と聞いても、まったく覚えがないという。

無意識で天狗とふんまみれの車椅子が出てくる状況もすごいな、と思いました。

しかちくは常識というものがよくわからない、と口癖のように言います。

常識がない、

ということでよくしかられたり注意されたりしたらしく、

彼自身は大変なことも多かったらしいですが。

そういう人が隣にいると、わたしはとっても楽です。

今年もいろんなネタで笑わせてくれることを願うんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

知っているから好き?嫌い?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

「君の名は」と聞いて、「真知子巻き」とすぐに思ってしまう人は。

チエミといえば江利、

江利チエミといえば、

高倉健、と答えてしまうひとびとらしい。

映画「君の名は」と聞いて、かなり人が真知子巻きを思い出したことだと思います。

かくいうわたしもそのひとり。

真知子巻きの話は、子どものころ、母にしょっちゅう聞かされていたので、とってもなじみがあるのですが。

長いこと、栗原小巻さんが真知子をやってると思ってたけど。

岸恵子さんだった。




君の名は岸恵子 2017 1・10



「巻き」から「小巻」を連想してしまったのか。

子どものころに見た、岸恵子と栗原小巻が似ていたからなのか。

大人になるまでそのふたりがごっちゃになっていました。

が。

20年ほど前。

わたしは一度、栗原小巻に似てるといわれたことがあります。

それも中国人に。

その人、L君は、わたしとしかちくがニュージーランドにワーキングホリデーに行ってたときに知り合った人で、しかちくのクラスメイトでした。

いまでこそ中国人はお金持ちですが、その当時はまだまだ中国といえば発展途上。

国からビザを取得して海外に行くだけでも大変ななか、L君はがんばってた。

生活を切り詰めながら、毎日自分で弁当作ってた。

そして毎日、おかずに中国ウインナーだかなんだかを入れてた。

毎日て。

どんだけ美味いねん、そのウインナー!

と思ったことをよく覚えている。

そのL君が、中国で人気の日本人といえば、高倉健と栗原小巻で、あなたは栗原小巻に似ている、と言ったのです。

えー、と思いました。

うれしいというよりも、まるで似てないから反応がしづらかった。

日本人の女という以外、共通点が見出せなかった。

それに、わたしたちにとって、栗原小巻さんは母親世代の方なので、正直それほどうれしいという感覚がなかったのです。

でもきっと、日本人を喜ばそうと思ってのことだったのだろうと思います。

その気持ちはうれしかったです。

国同士がどうあれ、個人は個人で付き合えるのです。

わたしは中国という国がわりと好きです。

でも嫌いという日本人もけっこういると思います。

エクアドルが好きか嫌いかたずねられても、正直、よくわからん、と思ってしまうのに。

中国に対しては立場をはっきりしてしまうのは。

よくもわるくも知ってるからであって、近い国というのはそういうふうになってしまう運命なんでしょう。

中国好きを表明する人はたぶん中国の歴史や物語にハマったひとびと。

三国志に水滸伝に魅せられたひとびと。

名前がまだ中国でなかったころの歴史物語はパワフルで壮大で、ほんとうに面白いと思うのです。

でも嫌いという人は、近代史の中国を見ているのだと思います。

わたしも以前は中国という国を好きではありませんでした。

なんかうっすらいやだ、と思っていました。

でも、中国の歴史や物語を見たり読んだりして、がぜん見る目が変わりました。

どの国にもイヤな面といい面があります。

でも、いい面を見てしまったら、なかなかイヤになれないものだなあと思うのです。

わたしもいつか、出会う中国人にあなた「唐国強」に似てるねえ、とか言ってみたいものだ。

きっと、微妙な反応されるのだろうなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。