2017年02月28日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ケンタッキーのビスケットは世界遺産級 


ケンタッキーのビスケットは世界遺産級

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

ビスケットというのは、クッキーよりもちょっと軽めの、

表面にフォークで突き刺したような点々があるもので、

粉モン好きのわたしとしては、

クッキーよりもちょっと落ちるものであるな、

と思っていた。

の、だけれども。

その認識を360度変えたものがあった。(一周回ってる)

もとい、180度だった。

認識を変えたビスケット、それは、ケンタッキーフライドチキンのビスケット。

初めて食べたときはおいしさに度肝を抜かれた。

ビスケットといえば、クラッカーとクッキーの中間くらいにしか思っていなかったわたしの心をわしづかみにした。

なんだ、このサクフワ食感は。

絶妙な塩加減は。

メイプルシロップの甘さとのハーモニーのすばらしさは。

豊かな小麦の国の人は、上手に小麦を使いなさる、と感心した。





ビスケット 2017 2・28




ちょっと話はそれますが、「のどぐろ」という魚が人気だそう。

ここ最近、急激に人口に膾炙するようになったと思う。

人口に膾炙(じんこうにかいしゃ)。

生まれて初めて使った。

いま使わなければもう使うところがないと思ってつい。

広くひとびとにもてはやされるようになったとかいう意味です。

のどぐろがおいしいかどうかはよくわからんです。

食べたことがないので、知らんです。

でもみんなうまいうまいと言ってるので、きっとうまいのだろうなあと思います。

でも食べ物のうまさ、というのは、なかなか手に入らない、というのも込みのことがあり。

マツタケも本マグロもトリュフも、それらがたやすく手に入ってそのうえ安かったら、そんなにうまいと思っていないかもしれん。

そう考えたら、ケンタッキーのビスケットは、たやすく手に入り、高価なものではない。

なのに、毎度毎度、

「ああ、おいしいわあ」

としっかりと思える。

こういうものこそ世界遺産にしたい。

わたしに限っていえば、マツタケよりものどぐろよりもなくなって困るのはケンタッキーのビスケットである。

いつもかわらずおいしいっていうのは、奇跡的なことだ。

と、すれば。

ここから世の旦那方はよく聞いてほしいのだけど。

手に入りにくい絶世の美女などというものは、なくなってもこまらないのだけど。

いつも変わらずそばにいる嫁、

これがなくなったら、困るで、ほんま。

いつもかわらず笑顔で(ときにはふてくされてるかもしれんけど)、

自分のそばで必要(最低限)なことをまめまめしくやってくれる。

ありがたいわ~。

と、思いますよね?

いつもかわらずいてくれる奇跡を、この機会にあらためてかみしめてほしいんですよ。

ビスケットの話がなぜか嫁を大事に、な話になってしまったけど。

もとはといえば、今日のチラシで、ケンタッキーのビスケットが30周年で安くなる、というのを見たというだけのことだった。

ひさしぶりにビスケット食べたくなってきたなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです