2017年03月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  卒業式紅茶は午後に、ビールは夕方にカバと和牛です禁じられた行為ぶー猫とモコ時計 


卒業式

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

卒業ソングとして、わたしが真っ先に思い浮かべるのは。

斉藤由貴さんの『卒業』。

♪制服の~胸のボタンを~下級生たちにねだられ~♪

で始まる、あの歌。

『卒業』というタイトルなのに、卒業にありがちな湿っぽさがなく、

♪ああ卒業式で泣かないと~ 冷たい人と言われそう~

でもも~っと 大事な瞬間に~ 涙はとって~ おきたい~の~♪

という歌詞に、当時のわたしは共感し。

「卒業式では泣くもんか」

とへんな覚悟すらしていた。

小学校や高校の卒業式では、泣くポイントもとくに見当たらず。

唯一、中学校の卒業式だけ、前後の友人につられ、涙してしまった。

それは自分でもおどろきだったので、いまだに、

「あたしは中学の卒業式だけ泣いた」

と、まるで自慢のように話している。

そして月日は流れ。

今日、娘うさQの高校の卒業式だった。

♪ああ卒業式で泣かないと、冷たい人と言われそう

でももっと大事な瞬間に涙はとっておきたいの♪

あのフレーズが頭をぐるぐるかけめぐり。

卒業生入場のとき、いきものがかりの「ありがとう」が吹奏楽部によって演奏されただけで。

気が付いたら、泣いてた。

ああ、そうか。

これが大事な瞬間か!

と納得した。





今がそのとき? 2017 3・1




思えば。

子どもたちの卒業式ごとに、わたしは泣いてる。

自分の卒業式ではほぼ泣かなかったのに。

子どもの卒業式は、小中高、コンプリートである。

涙もろいと思ったことはなかったのに、

このごろでは、箸が転んでも泣く、と思われている。

ちょろい、と言われる。

失礼な。

オトナになったら、大事な瞬間が多いってことなんだよ。

ともあれ。

卒業式って、泣けるけど、泣けるからか、へんにすっきりするもんなんだなあ。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

紅茶は午後に、ビールは夕方に

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

田舎の駅のホームに立った丸顔でかわいい高校生の女の子が、いきなり歌いだし、

その声はまわりに広がり、電車の中の男子高校生にまで聞こえ、

駅についたら、その男子が、女の子に対して、

「声、でかすぎ」

と笑いかけ、そこでふたりはつきあってるのだとわかる午後の紅茶のCM。

あれを見たとき、なんかしっくりきた。

というのも、昭和だったらきっと、女の子は男の子に片思いなはずで、

電車から降りてきた男の子に対して、歌を聞かれた恥ずかしさでいっぱいになる、

という設定だったはず。

でも平成29年のCMでは、かわいい女の子は彼氏ができてるのだ。

平成29年ではそうなのだ。

ああ、説得力あるわ~。

さて。

そんな午後の紅茶をはじめたのは、イギリス公爵夫人のマリアとかいう人らしいけど。

どんなマリアよ、とおもったらあんなマリアだって。

アンナ・マリアさん。




午後の紅茶 2017 3・2



なんでも1840年ごろのことらしく。

それって、日本では貧しい人々をみかねて大塩平八郎が乱を起こして、

こりゃ大変とばかりに水野忠邦が天保の改革をはじめたのだけど、

きびしいきびしいと不評だった時代の話じゃないですか。

あるいは。

まさにそのお茶をめぐってアヘン戦争が起こった年じゃないですか。

イギリスがお茶の代金を支払うのがイヤがために、インド産のアヘンを清に密輸しまくって、

清の国内にアヘン中毒者を蔓延させて、

清がアヘンの密輸を取り締まると、逆ギレしてイギリスが清と戦争したという、

あの悪名たかきアヘン戦争のまさにそのとき。

優雅なアフタヌーンティーの習慣がはじまったのですって。

ほんと、どんなマリアよ。

アンナ・マリアでした。

受験生用に、ちょっと歴史をからめてみました。(受験生がこんなブログ読む?)

さて。

午後の紅茶というネーミングはほんとにシンプルだけどすごくいい。

東海林さだおさんも書いておられたように思うけど、「午後」に限定したとこがいい。

優雅感が増す。

と、いうことは。

ビールだって、時間限定にしたらおいしさが増すように感じるかもしれん。

「朝のビール」とか。

朝から飲めるって、優雅やなあと思う。

あるいは、「ランチのビール」とか。

今日は特別やで、と思う。

しかし、

「夕方のビール」。

これが、いちばんおいしそうに感じる。

紅茶の場合は、ちょっと一息入れようというゆったり感があるけど、

ビールの場合は、これで今日はおしまい!な、やれやれ感がある。

と、いうことは。

いまさらだけど、あらためて「夕方のビール」というネーミングはありかもしれん。

でも、発泡酒ばかり買ってるわたしとしては、ほんもののビールだとそんなネーミングでも買わないんだろうなあ。(なんじゃそれ)

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

カバと和牛です

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

高校を卒業したての若者たちが、自動車の教習を受けてる光景をよくみかけます。

今日は、公園の駐車場で「こうやってとめるんだよ」みたいな講習を受けてる若者を見た。

わたしはいまだにスーパーなどの駐車場に車をとめるとき、ほぼななめになってしまう。

何度も切り返してまっすぐにとめるひともいるようだけど、

まっすぐでもななめでもはみ出してても、みんなちがってみんないい。(はみだしたらあかんやろ)

と自分を勇気づける金曜日。

モコ日記です。




ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

かごの外に出してもらってるときはいつも、しかちくさんの肩に乗っているので、しかちくさんがトイレに行くととても悲しくなります。

一応、とりぶうさんもいるのだけど、落ち着かなくてなんだかそわそわしてしまって、ドアのそばで待ってしまいます。




しかまち 2017 3・3



とりぶうさんはそのたびに、きーきー怒ってるようなんだけど、ぼくとしてはどうすることもできません。

だからしかちくさんが戻ってきたら、すぐに頭や腕に乗りに行きます。

作業中もずっとぼくがいるものだから、しかちくさんは、

「♪ちょっと作業にジャマだけど~」

と歌を歌ってます。

それをじーっと見るとりぶうさん。

「じぶん、うれしそうやな」

と冷ややかな目線です。

とりぶうさんがしかちくさんのことを「じぶん」と呼ぶのはちょっと気分を害してるときの呼び方。

こわいこわい、と思います。

そしてその目線は、まるで水の中からあたりを伺うカバのようです。

草食動物だけど人間を年間2900人も襲うというカバ。

とりぶうさんは今週、いろいろ忙しかったらしく、

「疲れた疲れた」

を連発して、なにやら荒れていました。

そういうのを見ると、ぼくはますますカバ・・・じゃなかった、とりぶうさんに近寄らないでおこうと思うのです。

しかちくさんはぼくの声を代弁して、

「しかちくさんはいつもおだやかだから」

と言います。

ぼくはそのとおりだと思います。

でもとりぶうさんには気に障るらしく、またきーきー言ってました。

しかちくさんは穏やかなほうの草食動物だなあと思います。

とりぶうさんも、それは同意してるのか、

「しかちくは『和牛』やな。和牛の左のほうのリアルアージョン」

と言って笑っています。

なにがおもしろいのかはよくわかりませんが、悪意だけは感じます。

とりぶうさんは発言に悪意をこめるのがとても上手で、いつもすごいなあと思います。

しかちくさんは2月がとてもいやなのだそう。

2月にはかならず風邪をひくし、寒いし、体調がよかったためしがない、と言います。

ぼくは何月でもとくに関係ないのだけど、しかちくさんが喜んでいるのがうれしいです。

しかちくさんが元気になると、ぼくの放鳥時間も長くなるかもしれないなあと期待しています。







モコのおなかのふわふわしたところを触ってみたいと思うけど、

いまのところ、しかちくしか触れない状態。

今年の目標はモコのふわふわを触ることにしよう。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

禁じられた行為

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

子どものころは、「やったらあかん」と言われたことにたいして、

それほど深く考えることなく、言いつけに従うことができるのは。

たぶんそれに対して、反論できるほどの経験とか知識とかが圧倒的に不足してるからだろうと思うのですが。

ときどき、

「ねえねえ、なんで?なんでやったらあかんの?」

と天真爛漫に大人に聞ける子は、愛されキャラの恐いもの知らずだな、と思っていました。

そして、「なんであかんの?」とも聞かないで、あかんことをやってしまう子は、

わたしの理解不可能な珍獣キャラとして認識していました。

さて。

幼なじみにマキ(仮名)という子がいました。

マキはわたしと同じ4人きょうだいの3番目。

3番目というのは、上からいろんな情報を得られるからラッキーな部分もある反面、

情報がありすぎてやたら臆病になる傾向もあります。

マキはそこがわたしとよく似ていて、波長の合う子でした。

しかしながら、マキはときどき思わぬ大胆さを見せることがあり、おどろかされました。

小学校1年ぐらいのあるとき。

ふたりで遊んでいて、お菓子を買ったときのこと。

お菓子といっても、10円や20円の駄菓子。

そのとき10円ガムがわたしたちの中で流行していて、よく食べていたのですが。

マキはガムを出しません。

ずっと噛んだのち、ごくりと飲みこむではありませんか。

ガムはぜったい出さねばならぬ、とかたくなに信じていたわたしは驚きました。

小学1年生といえば、丸薬すら飲むのに苦労するころ。

なのにマキはガムというけっこうな大きさのものを飲み込んでる。

それまで波長の合うおもしろいやつ、と思っていたマキがにわかに珍獣に見えてきました。

そして、わたしよりも非常に大人なやつだと思えてきました。

わたしよりも一馬身、前を行ってやがる、と思えました。

マキはガムを飲み込んでも平気な顔。

むしろ、

「いつも飲みこんでる」

という。

そして、

「出さんでも死ねへん」

という。

死ぬか死なないかは、そのころのわたしにとっては、とても大事なこと。

死なないのであれば、一度チャレンジしてみてもいいのではないか。

臆病者のくせに、負けん気が強く、悪いことはちょっとやってみたいわたしは、マキのいうようにガムを飲み込んでみました。






禁じられた行為 2017 3・6




ガムはのどをするするとは下らず、きゅうくつそうにぎゅぎゅぎゅと下ってゆき、胃にぽとっと落ちました。

初めての感覚。

悪いことをしている感覚。

ガムを飲んでしまった。

それも、わざと飲み込んでしまった。

このガムはどうなるのだろう?

栄養になるのだろうか?

などと、なるわけないのにそんなことすら考えたりしました。

それ以来、わたしは頻繁にガムを飲み込むようになりました。

いったんガムを飲み込みだすと、それがまるで当たり前のことのようになる不思議。

ガムを出すという、ちょっともったいない感がないのもよかった。

あるとき。

ガムは石油でできている、

といううわさが流れ、

ああ、どうしよう、

と思ったこともありました。

わたしの胃の中にはたんまりと石油がたまっているのだ!

死ぬ!

と、瞬間泣きそうになりましたが。

マキも元気に生きてるし、

石油でできてるものでも口に入れられるものはきっと誤飲も想定しているはず。

そんな危ないものはちびっ子のお菓子に使うはずがない、

と妙に冷静に判断し。

それ以上悩むこともありませんでした。

しかしながら、そういう判断ができるようになったころから、いつのまにか、ガムを飲む込むこともなくなり。

いまではまったく飲み込まなくなりました。

でも、いざというときには飲み込めるんだと、よくわからん自信がある。

さいきんほとんどガムを噛まなくなってるから、いざというときがくるかどうかは疑問なんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

ぶー猫とモコ時計

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

このところ、天気が悪い日が続いたので、

長いことお向かいの白猫、通称「ぶー猫」を見ることがありませんでした。

いつも見てたものがいなくなればなにかさみしいもの。

とくによく行くこともなかったけど、島から撤退するとなったらさみしいさみしいとラブコールを送られたミスタードーナツみたいなもの。

ぶー猫は天気のよいときには、塀の上にのってまるまってとても気持ちよさそうだったので、

猫は気持ちのよい場所をよく知ってるなあとほほえましくてよかった。

「またあったかくなったらぶー猫出てくるかなあ」

と、ウォーキングの帰りに、しかちくに話しかけていると。

「おるやん」

しかちくが、指をさす。

見ると、塀の上にまるまってぶー猫がいた。

「うわっ、ほんまや」

と明石家さんまのように大げさに驚いたのだけど。

灰色の塀に猫の白さは保護色でもなんでもないのに、ものすごくなじんでて見分けづらかった。

ひょっとしたらぶー猫はわりとしょっちゅう塀の上にいたのかもしれん。

なじみすぎてわたしには見分けられなかったんかもしれん。

そう思うと笑えてくる。

いつも動いてるものがじっとしてると、見分けにくいもの。

今日モコが、しかちくの手首の上にのってじーっとしてたので、そこにいるのがわからなかった。

しかちくはその様子を見て、

「これは時計。モコ時計」

などと言う。

モコはわたしにはそういうことをまったくしてくれないので、思わず、き~っとした悪い顔になってしまった。




モコどけい 2017 3・7




時間がわからなくてもいい。

わたしもモコ時計がほしいんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。