2017年03月01日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  卒業式 


卒業式

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

卒業ソングとして、わたしが真っ先に思い浮かべるのは。

斉藤由貴さんの『卒業』。

♪制服の~胸のボタンを~下級生たちにねだられ~♪

で始まる、あの歌。

『卒業』というタイトルなのに、卒業にありがちな湿っぽさがなく、

♪ああ卒業式で泣かないと~ 冷たい人と言われそう~

でもも~っと 大事な瞬間に~ 涙はとって~ おきたい~の~♪

という歌詞に、当時のわたしは共感し。

「卒業式では泣くもんか」

とへんな覚悟すらしていた。

小学校や高校の卒業式では、泣くポイントもとくに見当たらず。

唯一、中学校の卒業式だけ、前後の友人につられ、涙してしまった。

それは自分でもおどろきだったので、いまだに、

「あたしは中学の卒業式だけ泣いた」

と、まるで自慢のように話している。

そして月日は流れ。

今日、娘うさQの高校の卒業式だった。

♪ああ卒業式で泣かないと、冷たい人と言われそう

でももっと大事な瞬間に涙はとっておきたいの♪

あのフレーズが頭をぐるぐるかけめぐり。

卒業生入場のとき、いきものがかりの「ありがとう」が吹奏楽部によって演奏されただけで。

気が付いたら、泣いてた。

ああ、そうか。

これが大事な瞬間か!

と納得した。





今がそのとき? 2017 3・1




思えば。

子どもたちの卒業式ごとに、わたしは泣いてる。

自分の卒業式ではほぼ泣かなかったのに。

子どもの卒業式は、小中高、コンプリートである。

涙もろいと思ったことはなかったのに、

このごろでは、箸が転んでも泣く、と思われている。

ちょろい、と言われる。

失礼な。

オトナになったら、大事な瞬間が多いってことなんだよ。

ともあれ。

卒業式って、泣けるけど、泣けるからか、へんにすっきりするもんなんだなあ。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです