2017年09月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  早よしてほしいんですうさQのC級グルメ伊良部大橋で!?わたしたちは元気です鰹節のゆくえ 


早よしてほしいんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

八月中、ほんとうに雨が少なく。

ちょっと雨ふってくれたらなあ、と思う日々だったのが。

このところ、晴れてても雨が降るというへんてこな空が広がり、今もそうである。

さっきまでいい天気だったのになあ。

なにかしっくりこないと思ってたら、そうだった。

靴を干してた!

あ~あ、たまに洗ったらこれだもの。

金曜日。

モコ日記です。






ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

しかちくさんはよくなにかを忘れるらしいです。

だから、メガネなんかはいくつもあって、各部屋に常備しているようです。

だからなのか、よくぼくを放鳥することも忘れています。

ぼくは、まだかなまだかな、と止まり木の上でじっと待ってるのだけど、しかちくさんはまるで気づいていないときがあります。

そんなときは、とりぶうさんにアピールすることにしています。

でもとりぶうさんはちょっとめんどくさいのです。

いつも、

「モコ、出してあげるのは、あたしやからな」

と主張して、もったいぶってぼくを外に出すのです。

出してくれるのはありがたいのだけど、恩着せがましいのはどうかと思うのです。

ときには、わざとじらすので、ぼくは止まり木の上でスタンバイしたままじっとしてます。

心の中では、

「早よ!」

と思ってたりします。



はよ 001





とりぶうさんには悪いけど、出してくれたら一目散にしかちくさんのところに行きます。

落ち着くのだから仕方ありません。

旅行から帰ってきたとき、しかちくさんは、

「宮古で運転するのが一番落ち着く」

と言ってたのだけど、それと同じです。

鳥だって、落ち着くところが好きなのです。

なぜしかちくさんのところが落ち着くのか?と聞かれても、ぼくにもよくわかりません。

好きな食べ物や、好きな歌、好きな色など、理屈でなく好きなものってあると思います。

だから、しかちくさんのところは落ち着いて、とりぶうさんのところは心がざわつくのは、ぼくには説明できないんです。





モコがわたしのところに飛んでくるのは、おなかがすいたときだけ。

こっちに餌を置いてるからなのだけど、もしそれがなかったらずっと飛んでこないのか、と思うと悲しいんだなあ。


それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

うさQのC級グルメ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ひとり暮らしをはじめたうさQは、帰省するにあたり、

「とにかく揚げ物が食べたい!肉が食べたい!生の魚が食べたい!野菜が食べたい!タンパク質が食べたい!」

と、言ってた。

わたしにも覚えがあるのだけど、ひとりで暮らしていると、どうしても炭水化物がちの食事になる。

うさQも主に、

「米、パン、麺」

を食べているという。

さて、無事帰省したうさQ。

いちおう自炊をがんばっているらしく、自前のサバ照り焼きレシピを教えてくれた。

さて、そんなうさQのおすすめ。

ホットケーキミックスで作る、C級グルメをご紹介。

それは、ホットケーキミックスを水で溶く。

焼こうかな、と思いながら食べる。

うまっ。

なにこれ。

焼かなくてもうまい!

これはこれであり!

なのだそう。



C級グルメ 001




ま、まじか~。

わたしは子供のころ、生焼けのホットケーキ食べたらお腹痛くなる、と言われて育ったので、

そんな荒業はとうてい思いつかなかった。

本人曰く、

「べつに大丈夫」

なのだそうで、

「そのあと一応、焼いて食べたけど、焼けへんほうがおいしかった」

とのこと。

わが娘ながらワイルドやな。

ふだんはお菓子すらあんまり食べないらしく。

うちにあったお菓子をほぼ平らげていた。

うさQがいないとわたしもしかちくもカメ氏も、あまりお菓子を食べず。

買っても減らないのが。

うさQひとりですごい量をたいらげていた。

「うわ、これ湿気てるで」

といいながら、たいらげていた。

親がなくても、いや、親がいないほうが子供はたくましくなるんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

伊良部大橋で!?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

きのうの早朝のこと。

大音量のサイレン音で目が覚めた。

瞬間、

「やりよった」

と思った。

「北朝鮮がミサイル発射したな」

と思った。

「まったくこんな朝早くに」

と思いながら、緊急放送が流れるのかと思ってたら。

なにも流れない。

なんだ、ただのパトカーか。

それにしてもけたたましい。

うんざりしながら再び眠りについた。

そうして昼前、しかちくがパソコンを見ながら、

「伊良部大橋から人が落ちたらしい」

と言う。

ぎょっとしてネットニュースを見ると、昨日の未明、伊良部大橋から男性が落ちて早朝に見つかったという。

じつは、あの橋ができたとき、いつかそんなことがあるかもしれん。

と思った。

しかしそれはどこかの命知らずの特攻野郎Aチームな人の話で、まさか宮古島市民がそういうことになろうとは思ってもなかった。

わたしが聞いたパトカーのサイレンはきっと海底で遺体が見つかったときのものと思われ。

北朝鮮ではなかったとしても、なんか大変なことが起こってたんやな。

とあらためてぎょっとした。




あの時そんなことが 001




伊良部大橋はとうてい手すりの外側に立ってやろうと思えるような橋ではない。

ないどころか。

手すりから身を乗り出すだけでもなんだか怖い。

わたしなど、ちょっとばかり高所恐怖症なものにとっては、橋の手すりにもたれかかって、自撮りしてる人々を見てるだけで、

「突風がふいたらどうするんだ、おい」

とひるんでしまう。

だいたいいつも風が強いので、颯爽と橋の下りを自転車で軽快にわたっている人びとを見ると、

「その軽さで吹き飛ばされませんように」

と、心の中でひそかにびくびくしてさえいる。

わたしも口の軽い人間なので、この軽さで吹き飛ばされないか、いつも心配なのである。(勝手に心配しとけ)

まあ冗談はおいといて。

今週末、マラソン大会の練習に向けて伊良部大橋を走ろうということになっていたのだけど。

一休さんみたいに、橋の真ん中を渡るわけにもいかないので、

橋の端っこをちょろちょろと気をつけながら走らなければなあと思うのだった。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

わたしたちは元気です

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

インターネットとか、LINEとか、

子供のころは考えられなかったツールの普及により、

どこにいても身近なひととやり取りできるようになったのは便利なこと。

めったに会えない母に、近況を伝えるのにも役立つのが、ネットでありLINEである。

わたしのブログも母は読んでくれているようで、たまに感想をくれたりする。

きのう。

その母から、LINE電話があった。

出られなかったので、「電話くれた?」のメッセージを送ると、のちに返信があり。

「ブログでしかちゃんが食欲がないと読んだけど、体悪いの違うか内緒で聞こうと思った」

とのこと。

「いやいや老化やから」

と送ったのだけど。

しかちくの最近の少食ぶりをおもしろおかしく書いたつもりが、

読むほうにしてみたら、

「しかちゃん、病気違うか?」

となるようで、笑えてきた。

お母ちゃん、大丈夫やで。

魔女の宅急便ふうにいうと。


私たちは元気です 001




「食欲が落ち込んだりもするけど わたしたちは元気です」

ということです。

母は、自分の食欲が落ちるどころか、横綱級になっているらしいので、食欲がなくなってきたというのがよくわからないらしい。

うらやましい。

今日。

LINEで先日撮ったうさQとカメ氏の写真を送ったら。

「うさQちゃん、あんたによく似てきたけど、横の人だれ?」

と返事が来た。

いや、あんたの孫だから!

「背のびたなあ」

と感心してたけど、1年前会ったときとほとんど変わらない。

よほどカメ氏の小さいころのイメージが強いのかもしれん。

しかしそのうち。

横綱に近づいているという母の写真が送られて来たら。

「え、この横綱、だれですか!?」

と思うのかもれんなあ。

楽しみにしておこう。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

鰹節のゆくえ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

ある調査で、だしを取るときに鰹節からだしをとるよりも、

「だしの素」を使う人のほうが多かった、

と聞いたことがある。

ような気がする。

わたしも普段はだしの素を使う。

手間がかからず、便利なのだけど。

一番の理由は、だしをとったあとの鰹節の処遇に困るから、

というのが本音である。

しかしながら、ときどき、きちんとだしをとりたくなることがある。

理由は簡単。

たまにいく海鮮レストランで、定食を食べたときにその気持ちはおこる。

なぜって、味噌汁が思いのほかおいしいからである。

ほんとにもう、

「ああ~、しみる~」

というくらいおいしく。

もしわたしがなにかの都合でシベリア遠征してたとして、(どんな都合やねん)

5年ぶりに日本に帰ってきた人だったとしたら。

これだけで涙を流すくらいのだしのきき方なのである。

だしきいとるわ~、と涙を流しながら、

果たしてこのしょっぱさは、みそのものなのか、自分の涙なのか、

ようわからんことになっとる~、

という事態になるであろう。

そのため、その後はいそいそとだしをとるという行動にでる。

沸騰したお湯に鰹節をひとつかみ入れる。

ぶわっと広がる鰹節。

たちのぼる鰹節の香り。

シベリア帰りの身でなくても、しあわせのひとときである。




たまにだしとる 001




しかしながら、やはりだしをとったあとの鰹節の処遇にはこまる。

捨てるのはしのびない。

たいていは、晩酌のときにポン酢をかけて食べたりする。

ネットで調べてみても、その場で食べたり、ふりかけにしたり、みなさん工夫しているもよう。

しかし中には、「もちろん捨てる」と豪語してる猛者もいる。

そういうひとは消しゴムのカスで「ねり消し」を作ったこともないんだろうな。

あるいは、かまぼこ板で小物入れを作ったこともないんだろうな。

もちろんわたしはあるよ。

子供のころ、愛用してたよ。

といいたいところだけど。

中途半端な大きさのために、なかなか良い活用法が見つからず、持て余してたことは否めん。

作った労力が無駄であると思いたくないために、明らかにサイズの大きいぬいぐるみのお部屋だとか言って、ぎゅうぎゅうと押し込んでた覚えがある。

ま、それはいいとして。

ずいぶん前。

イタリア人の友人がパスタを作ってくれたことがあったのだけど。

ブロッコリーのパスタを作るといって、スパゲッティとブロッコリーをゆでて、

ブロッコリーの風味だけが必要だとかなんとかいって、ブロッコリーの本体を捨ててたのを思い出した。

もったいなっ!

と思ったけど。

彼にとってみたら、それは出がらしブロッコリーなので、食べるなんて選択肢はなかったのかもしれん。

もったいないという感覚は人それぞれだけど、こと鰹節に関しては、日本ではけっこうな人々が「捨てない」あるいは「捨てたくない」と言ってるので、結局。

捨てたくない、という気持ちが、だしの素を使わせるのである。

と、いう、

手抜きの言い訳でした。

ちなみに。

だし後の鰹節は、刻んで炒め物に入れてもおいしいです。

あと、梅干し、白ごま、味付け海苔、とともに、刻んだ鰹節をごはんに混ぜちょっと醤油をたらす。

もうこれはシベリア帰りは号泣すると思うんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。