2017年10月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  立位体前屈その精進はいつか何かの役に立つYDK 100%マンボウ、前から見るか?横から見るか?似てないんです 


立位体前屈

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

体育が苦手だったわたしが、唯一、体力テストでだれにも負けない自信があった項目。

それは立位体前屈。

立ったまま、ひざを曲げずにどれだけ測定器を押し下げられるか、という柔軟性を測るやつ。

あれがめっぽう得意だった。

いまだに立ったままひざを曲げずに手のひらを下にべたっとつけることができる。

それどころか、腕に余裕すらある。

だれかが、柔軟性自慢をしだしたら黙ってはいられない。

みんなが自分の柔軟性自慢をし終わったあと、おもむろに、

ワシはこんなこともできますねんで、とばかりに手のひらをベタっと床につけるあれをやってみせる。

わ~、すごい~、

と、言われる。

わたしの心の中限定やけど。(なんじゃそれ)

残念なことに、柔軟性を自慢する機会などほとんどない。

ときどき、

「立位体前屈、測りたいなあ」

と思う。(あほか)

立位体前屈大会あったらええのになあ、と思ったりする。

話はそれるのだけど。

漢字ばかりで、けっこう難しめな言葉「りついたいぜんくつ」を、小学校低学年でも呪文のように、

「りついたいぜんくつ、りついたいぜんくつ」

と言ってたので、子供でもけっこう難しいことばをそのまま覚えることができるのだなあ、と思った。

ところで。

今、立位体前屈はどうなってるかというと。

ない。

すでに立位体前屈は測られていない。

かわりに、「長座体前屈」というのが行われているらしい。

立ったままではなく、座ったまま、測るのだそうだ。

なぜ、立位体前屈がなくなったかというと。

子供たちの体型の変化(長脚化)により記録は悪化傾向したからなのだとか。

長脚化で悪化傾向。

と、

いう、

こと、

は。

短脚であるがために、わたしは立位体前屈が得意だったのか。

知らなければよかった。

そういえば。

怪獣ジャミラは立位体前屈が得意そうである。

ジャミラの画像を検索したら、長い胴体、短い脚、いかり肩、

こ、これは、

まるでわたしではないか!





リアルジャミラ 001





柔軟性というよりも、

足の長さが記録を左右する立位体前屈。

長座体前屈になったら、わたしはひょっとしたらまるで苦手になっているのかもしれんなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

その精進はいつか何かの役に立つ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

むか~しむかし、「ベストキッド」という映画を見たとき。

いちばん印象的だったのが。

強くなりたいと必死な少年が、日系人のおじい師匠に空手の修行として窓ふきをさせられてたこと。

「そんなんでホンマに強くなるんかいな」

とかなり眉唾で見ていたのだけど。

強くなってた。

映画とはごり押しありきなのだな、と思った。

が。

さいきん、わたしはあの窓ふき修行を見直すような出来事があった。

将棋の藤井四段人気の影響をがっつり受け、

少し前、しかちくと将棋をすることがあった。

わたしは駒の動きがかろうじてわかるレベルのド素人である。

それが、何度かしかちくと対局するうちに。

勝ってしまったのである。

あれ?

なんかの間違いちゃう?

と思った。

だってわたしはふつうに二歩を見逃してしまうくらいの腕前なのである。

おかしい。

なんか、おかしいけど勝ってしまった。

そして、先日。

台風でなにもすることがないとき、カメ氏と将棋をした。

カメ氏は小学生のころからわりと将棋好き。

いまだに高校でも友達と将棋をしたりするらしい。

本人いわく、まあまあ強いのだそうだが。

わたしが勝ってしまった。

あれ?

なに?

あたし、強いん?

いまだにおっかなびっくり駒を動かすレベルのわたしなのに。

と、思いながらなぜそんなことになるのか、思い当たることがひとつだけあった。

わたしはナンプレ好きである。

ヒマがあればナンプレしている。

ナンプレのマス目は将棋盤と似てないこともない。

そしてナンプレは、ここにこの数字をおいたらこうなって、これだったらこうなって、と先と可能性を読むことが大事である。

そのためか、将棋をしてるとき。

昔よりも駒を動かすにあたり、じっくり考えるようになってたのである。

じっくりどころか、じ~~~っくり、考えてしまうのである。

ナンプレ効果といえる。




精進中 001




これからもなにか思わぬところで効果を発揮するかもしれないので、ナンプレ精進しようと思う。

ついでに窓ふきにも精進して、空手もうまくなろうかなあ。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

YDK 100%

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

わたしたちがよく行くビーチは、あまり人が来ない無名のビーチ。

そのため、ノーストレスで夏の昼間、のらりくらりとクラゲのように浮くのが楽しみである。

そのビーチでは夏のひととき。

婚活が行われている。

何十何百という面々が、婚活にやってくる。

やってくるメンバーはYDK。

YDKといえば、ヤドカリである。(『やればできるこ』じゃないの?)

夏のあるとき、ビーチはヤドカリでいっぱいになり、

見渡す限り、貝という貝がヤドカリ。

ヤドカリ率100%なのだ。


ヤドカリ100% 001




ヤドカリたちは見ていたら、こちょこちょ動いてあっちこっちで話が盛り上がっている。

ように見える。

ほほえましいといえばほほえましいのだけど、

あさましいといえばあさましい。

いや、合理的といえば合理的だ。

これだけの数のヤドカリがいれば、お気に入りの相手は見つかりやすいのではないか。

実際、婚活をしてるのかどうかは知らんけど。

仲間があれだけたくさんいると楽しそうではある。

それを見ていて思ったのが。

人間もああいうふうに一挙にたくさんの婚活希望男女を集めたらいいのではないか。

数十名とかいう単位ではなく、数百名単位で集めたらどうだろう。

それも強制的に集めたらどうだろう。

と思った。

というのも。

知り合いのマラソンが趣味の男性(独身)は、

「出会いがないんですよ~」

とぼやいている。

しかし、休みになったら走ってばかり。

出会いを見つけるようすもない。

結婚したい願望はあるというものの。

たぶんあのままでは何十年たっても出会わない。

そういう人は案外多いのではないか。

そんな方々のために、強制連行(というと聞こえは悪いが)、

要するに、むりやりその場に引っ張り出すのである。

そして、なにかしらの苦難を与える。

もちろん命にかかわるものではないのだけど、たとえばいっしょに大雨の中キャンプさせるとか、なんかそれくらいの苦難。

使う用具は各個人に与えられるのだけど、完璧なものは与えられない。

だれかと協力しなければいけない。

そんな状況を乗り越えたあかつきには、晴れて婚活成功、ということになるのではないか。

どこかの自治体でそれをやったらいいのになあ。

でもよく考えたら、わたしにはなんのメリットもないんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

マンボウ、前から見るか?横から見るか?

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ただいま中国は大型連休だとかで、宮古島にも中国人のみなさんを乗せてきたのであろうどデカい客船が停泊していたのだけど。

大型客船て、横からみたら「ほ~、立派~」となるけど。

前から見たら、ちょっとへんなかんじ。

いわば、マンボウを前から見たかんじ。





たてまんぼう 001




マンボウは横から見てこそ、の魚だと思う。

わたしはときどき、マンボウのことをネタにしてるので、これも書いたのかもしれないけど。

自分が覚えてないので、また書くよ。

マンボウって、サボった魚だと思う。

本来、あれだけタテに長い魚なのだから、横もそれに見合ったサイズになるべきである。

しかし、中途半端な長さで終わってる。

なんで?

考えるに。

先にも述べたように、前から見たマンボウはかなりタテ長である。

何も知らずにふらふらと前から泳いできた魚などは、その異形を見て、

「コワッ!なんなん、この魚?こんなにタテに長い魚は、きっと横もすごいことになっとるのだろうな、くわばらくわばら」

と思うはず。

そのため、かなりの大物であったとしても、

「うぬう、きっとワシの手に負える相手ではないだろう、くわばらくわばら」

と思い、ゆめゆめマンボウを狙おうなどと思わないはず。

それをいいことに、マンボウは、

「タテだけ長くしとけばオッケーやん?」

と考え、横に長くなることをサボったのではないか。

だからあんなちんちくりんな感じになってしまったのではないか。

マンボウに聞く機会があれば聞いてみたい。

ところで。

このマンボウ説では、前から来た魚が、マンボウの横の長さを想像することを前提としての話であるが。

魚に想像力ってあるんかな。

そもそも、脳みそあるんかな。

え、ある?

脳はばっちりあるので、ノープロブレムである?

それはえらいすんません。

ひょっとしたら、マンボウがあの形になったのは、マンボウなりのものすごく複雑な理由があるのかもしれん。

アホな見た目のやつほど賢いていうし。(ほんまに?)

聞く機会があれば聞いてみたいんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

似てないんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

きのうスーパーに行ったら、ほぼ中国人観光客だった。

そんななかで、すごいいきおいで店員さんになにかを聞いてる女性二人連れがいた。

店員さんは、たじたじである。

不思議なことにわたしは彼女たちの言ってることがほぼ理解できた。

え!?あたし、すごくない!?

と思ったら、当然である。

彼女たちは日本語でしゃべってた。

すなわち日本人だった。

なんかおかしいと思った。

金曜日。

モコ日記です。









ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

とりぶうさんは毎日なにかを描いています。

たまたましかちくさんがトイレに行ったので見てみると、文鳥さんが描かれていました。

でも、だれなのだろう?


だれだろう? 001





とりぶうさんは「これはモコやで」というのだけど、まったく違うのになあと思います。

とりぶうさんはぼくをときどき描くらしいのだけど、適当に描いてる感はいなめないです。

実際、とりぶうさんはパソコンの画面を見ながら、別の文鳥さんを描いて、ぼくだと主張してます。

人間さんにも違いがあるように、文鳥にもいろいろあるのだとわかってほしいです。

ときどき、ぼくはいぶかしく思うことがあります。

ほかの文鳥さんと並べてみて、「どれがモコでしょう?」と聞いたら、答えられないんじゃないかと思うのです。

しかちくさんはきっと当ててくれると思います。

でもしかちくさんがぼくを描いてくれたときは、おどろきました。

正直、文鳥に見えませんでした。

見えないどころか、鳥にも見えません。

生き物にすら見えません。

扇風機かなにかだと思いました。

なにかしかちくさんは見えてるものがとりぶうさんとは違うのだろうなあと思います。






モコは放鳥後、かごに入るのをいやがります。

いやがりすぎて飛ぶ能力が日に日に高くなってる気がするんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。