2017年10月12日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  迫力は3D 


迫力は3D

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

きのうの記事で、コウモリがくるりんとぶら下がる瞬間を見たい!

と書いたら、なんと、きのうのうちに見ることができた。

ぱたぱたぱたと飛んできたコウモリが、いつものオウギバショウの花にとまり、くるりんとぶら下がった。

なかなか愉快な光景だった。

しかし、こんなにも早く願いが叶うなんて。

ブログに書いたら願いが叶うのかもしれん。

と、

思いたいところだが。

見たい気持ちが強くて、コウモリがやってきそうな時間に、じ~~っと見張ってたからにほかならず。

なにごとも努力が必要なんだよ、のび太くん。(なんでドラえもん目線?)

ところで。

そのコウモリ。

二本の足を器用に花にひっかけて、じっとぶら下がってる。

わたしが真下に行っても動かない。

そこにお義母さんが、「コウモリやなあ」と言いながらやってきて、

ふたりで、

「首がふわふわしてかわいい」

などと言い合っていたら。

どこからともなく二匹のコウモリが飛んできたかと思うと。

威嚇でもするかのように、

わたしたちの頭のすれすれをかすめるように低く飛ぶではないか。

狙われてる!

と思った。

コウモリに食べられる!

と思った。

と、いうほどでもないが。(なんじゃそれ)

すごい迫力だった。






迫力! 001





3Dの映画かよ!

いや、コウモリは3Dだよ、リアルなんだよ、のび太くん。

ともかく、彼らはなにかしらわたしたちに警告を発していたと思われる。

ひょっとしたら子育て中の親コウモリだったのかもしれんし、

婚活中のコウモリだったのかもしれん。

ドラキュラのお城に行ったら、こういうふうに出てきてほしいという典型のような、コウモリの襲撃っぷりだった。

コウモリは身近にいるけれども、鳥や犬や猫と違い、その生き方をわたしはあまりよく知らない。

けど案外、気が強いやつなんだな、と思った。

食べられないように気を付けよう。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです