2017年12月29日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイトぬくもりなんです 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬくもりなんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

昼間は半袖でもオッケーなくらいのあたたかさの今日、

視力の悪いわたしでも、はっきりと飛んでる飛行機が見えるくらい、空は青かった。

飛行機は雲と違って、確実な形をしてると思った。

12月29日。

金曜日。

モコ日記です。







ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

すこし前から、うさQさんが帰ってきていて、ぼくのまわりをうろちょろしています。

「モコかわいい、かわいい」とぼくのことをかわいがってくれてるかと思いきや、きのうは背中からがぶりとくわえられてとてもびっくりしました。

うさQさんなりのかわいがりかただというけれど、それが通じる相手は少ないのではないかなと思いました。

ぼくだって、正直、ぎょっとしてすぐにしかちくさんに避難しました。

うさQさんはしきりに、

「宮古はあったかいわあ」

と言います。

ぼくは外に出たことがないので、よくわかりません。

でもうさQさんの住んでる沖縄本島というところも、気温はこことそんなにかわらないという話です。

なぜそんなに宮古があったかいのかというと、それはひとりじゃないからだと思います。

ひとりって寒いのだと思います。

どんなことをしてもひとりぶんのぬくもりしかないのです。

でもほかに人がいると、人数ぶんのぬくもりがあります。

笑いとか、おしゃべりとか、そういうものは温度じゃなくて、気持ちがあったかくなるものなのだと思うのです。

ぼくにもそれはよくわかります。

ぼくはときどき、かごにひとりぼっちです。

だれの気配もしないときがあります。

そんなときは寒いです。

だれもいないときはとても時間が長く感じます。

不安でいっぱいになります。

だから少しでも物音がすると、しきりに鳴いて「ここにいるよ」というアピールをします。

そして人が見えたら思いっきり「いっしょに遊ぼう」と呼びかけるのです。

もちろん、毎回外に出してもらえるなんて思ってないけど、ひとりじゃないってわかるとすごく安心します。

放鳥してもらうと、それはそれはうれしいです。

とりわけしかちくさんと遊べるのがうれしいです。

しかちくさんがちょっとでもどこかに行くと、不安になります。

まだかなまだかな、と部屋中を飛び回ります。





まだかなまだかな 001





とりぶうさんもいるんだけど、ぼくにとってメインの止まり木的存在はしかちくさんなので、やっぱり落ち着きません。

とりぶうさんがどこかに行ったときは、飛び回るほど不安じゃないです。

でも、いないよりはいるほうがいいです。

だから、いつもみんないてくれてありがとうと思います。

今日も部屋があったかいのは、日当たりが良いからだけじゃないんです。

みんなのぬくもりなんだなあと思うんです。







モコはしかちくのことを探して飛ぶうちに、飛ぶのがやたらうまくなってる気がする。

細い隙間もすり抜けてゆこうとする。

まるでミッションインポシブルの文鳥版みたいな感じなんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事
スポンサーサイト

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。