2018年05月09日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  空を飛べる筋肉 


空を飛べる筋肉

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

2年前からボルダリングをはじめ、

順調にムキムキになりつつあるこのごろ。

気が付いたら、

「ムササビ筋がすごいことになってる!」

と言われるくらいになっていた。

ムササビ筋は、正しくは広背筋という筋肉で、背中からわきの下までの大きな筋肉。

逆三角形の上半身を作るのに大切なところである。

中年のおばはんが、

なにを思ったか、逆三の体を作ろうとがんばっているのである。

そのため、毎日スクワット50回、懸垂(頭は出ないけど)5回を続け、

ジョギングやウォーキングを欠かさず、

もちろんボルダリングも続け、

ストレッチは毎日、

結果、ムササビ筋の発達である。

腕も筋肉だらけである。

そのうち空も飛べるかもしれん。





空も飛べるはず 001




おかげで、太りにくくはなっている。

しかし、である。

顔は順調に老け、

白髪も順調に増え、

いくら逆三になっても、顔はおばさんなのである。

むしろ、体がムキムキな分、おっさんに見える。

これが果たしてわたしの目指したゴールなんだろうか?

と、ときどき考える。

おばさんになったらちょっと小太りでも、やわらかい印象を与えるほうがいいんではないか?

と、思う。

げんに、ムキムキのおばさんを見ると、自分のことは棚に上げて、

「怖っ!」

と思うし。

「鍛えたおばさん、どこに需要があるんだよ!」

と思うし。(自分もな)

しかし、ここまで来て後戻りするつもりはない。

せっかく鍛えた筋肉である。

空も飛べるまで進むつもりだ。

と、

こうやってボディビルダーは「そんなに筋肉必要!?」というくらいになってゆくのだろう。

そして、「むしろ醜い」と言われるくらいまでやめられないのであろう。

だから、痩せたい願望の女性のみなさんにはわかってもらいたい。

中年以降、進む道はひとつである。

「太って醜い」

か、

「痩せて醜い」

か、

「ムキムキで醜い」

か。

どっちにしろ醜い結果になるのである。

しかし、嘆く必要はない。

老眼の進むこのごろ。

目も「見にくい」状態になっているんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです