2018年05月17日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  長生きするダンゴ虫的生き方 


長生きするダンゴ虫的生き方

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

梅雨入りしたとたん、ま~~ったく雨が降らん。

それまではぐずついた天気が続いて、

「もうこれ梅雨やろ」

と言ってたのが。

このごろは天気が良すぎて、「もう梅雨あけたんか!?」とすら思う。

まるで真夏のように暑い毎日は、虫たちにとっても暑いらしく。

外に置いてるトイレ掃除用のバケツの下に、逃げ場を求めてダンゴ虫のコロニーができてたりする。

それも一日で出来てる。

きのうまでは何もなかったのに、今日、バケツをひっくり返すと、ダンゴ虫たちが、

「めっかっちゃった!」

みたいにそそくさと現地解散していた。

そういうのを見るたび、

「これらの虫たちにとってはわたしとの遭遇は、ハレー彗星に会うくらいのレアなできごとなのだろう。
わたしの1日は、彼らにとっては30年、いやもっと長い期間に値するくらいの出来事だろう」

と思っていた。

そして、虫にとってはわたしはめったに会えないありがたい存在だ、と思うことで悦に入っていた。(アホちゃう)

が。

奥さん、ダンゴ虫の寿命って、ご存じ?(知ってる人すくないやろ)

あいつら、けっこう長生きするらしいざんすの。

平均、3年くらいで、長いものでは6年も生きるっちゅうざますのよ!

わたしの寿命が90年と仮定して、あいつらの平均3年を比べたら30分の1の寿命ということで。

わたしの1日は、あいつらにとっては30日、すなわち1か月に過ぎず、

30年どころか、夏休みを利用した短期留学程度の期間なんざますってよ!




短期留学レベル 001





わたしと会うのもハレー彗星どころか、田舎のおばあちゃんよりも頻繁に会えるレベル。

なんだよなあ。

調べて損した。

しかし、ダンゴ虫というものはあなどれん。

セミやホタルが成虫になってからは一週間程度と短命なのに対し、

ダンゴ虫は、成虫なんか幼虫なんかよくわからんまま長生きしとる。

セミやホタルのように、大声で鳴いたり光ったりと、主張するつもりがまったくないどころか、

都合が悪くなると丸まる。

セミやホタルは成虫になるとなにも食べないらしいけど、ダンゴ虫はもりもり食べる。

ふてぶてしい。

しかし、長生きの観点からは学ぶことだらけではないか。

主張せず、ひっそりと、いやなことは丸まってやりすごし、なんでもよく食べ、仲間と群れる。

ダンゴ虫的生き方、

これは理想ではないか!

しかし、楽しいかどうかといういと、それはよくわからんのだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです