2018年06月06日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  あのときのあたしのアホ 


あのときのあたしのアホ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

基本的に自分を責めない人間であるわたしでも。

たまに、

「わたしバカよね~、おバカさんよね~」

と、言いたくなる瞬間がある。

さいきんも、そんな瞬間があった。

去年、ドン・キホーテでヨガパンツを買った。

それまではなんだか重くて動きにくそうだな、と思ってたのが、

はいてみたら、真逆だった。

ニッカボッカーズみたいなシルエットであるが、腰回りも太もものまわりもゆるくて動きやすく、

「まるではいてないみたい!」

なのである。

またたくまにとりこになり、しかちくにも、

「ヨガパンツはええで。足を上げるのがラク」

とすすめていた。

その影響で、今年。

しかちくもヨガパンツを購入。

ついでにわたしももう一枚購入した。

さて、そのときのことである。

しかちくは着衣はゆるゆるが基本。

ジーパンでも「そのまま脱げるやん!」くらいのダボッとしたものを好む。

そのためヨガパンツも大き目を買っていた。

しかし、わたしは。

いままではいていたLサイズを最初手にとったものの。

「いや、Mでも大丈夫ちゃう?」

とどこからか魔の声が聞こえ、

「Lサイズはゆるゆるやから、じゃっかんシルエットもゆるかったし、

Mのほうがかっこよく見えるんちゃう?」

という魔の声に従い、Mサイズを買ってしまった。

これが間違いだった。

ヨガパンツのウエストはゴムであるが、幅広のゴムが毎回わたしのおなかをこれでもか!と締め付ける。

それをはくたび、青息吐息、

自分を責めたくなるのである。




あのときのあたしアホ 001




昨夜、そのヨガパンツをはいて寝ていたら、苦しくて途中脱いでしまったくらい。

つくづく、なんであのときあたしはMを買ったんだ?

と自分がアホに思えて仕方ない。

ラクを求めて買ったはずが、思わぬ苦痛を強いられることになった。

きっとあのときは、

「もうちょっとウエスト細くなる予定やから、Mでええか~」

と思ったはずなのだ。

そして、お察しのとおり、あのときから1ミリもウエストは細くなんてなっていないのだ。

どーだ。

思った通りだ。

これからは魔の声に絶対耳を貸さないぞ、



思うのは、毎度。

また来年あたり、同じことで後悔してるような気がするんだなあ。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです