2018年06月14日ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ピンときたかも!! 


ピンときたかも!!

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

NHK中国語講座の初級の初級をネットで聞いていて、

ふと、ピンときたことがある。

日本語の一人称である「わし」は、

ひょっとして中国語で「わたしは~です」を表す「我是(ウォーシー)」から来たのではないか!

と。

わしは日本人やで、

というのは、

「ウォーシー 日本人」

なので、

声に出して読んでみると、

ナルホド。

「わし、日本人」

に聞こえるのだ。

(※ちなみに、「日本人」の読み方は意外と難しく、正しく発音できないため、「ニホンジン」と読んでます)




ピンときたかも 001



日本料理だと思っている「豆腐」だって、もとは中国発祥のものだし、

漢字その他、あらゆるものが中国からわたってきているのだ。

「わし」が「我是」からきてもおかしくないのだ。

もうすごい発見しちゃったんだから、

と悦に入り。

その決定打を探すべく、ネットで「わし 語源」を検索すると。

「わし → わたくし から来た説」がまさかの有力。

いや、まさかと思ってるのはわたしだけで、常識的に考えたらそらそうなるわな、と落ち着くはずなのだ。

中国語会話をスピードラーニングよろしく聞き流してるので、なんでもかんでも中国語に結びつけたいだけなのだった。

なーんや。

しかし、「わし」と「ウォーシー」は似ているので覚えやすく。

ほかにも「ほんまに!?」という意味で「ジェンダマ!?」というのがある。

書いてみると似てないな。(なんじゃそれ)

そういえば、英語の「WHAT DO YOU MEAN?」(ワッドウユウミーン)も、

「わっ、どういういみ~?」というのと、言い方も意味も似ている。

そうやって覚えると、外国語は覚えやすいかもしれん。

と。

思って、そういえば。

大学受験のとき、語呂合わせで覚える英単語みたいな参考書を買った。

が、

「lament」=悲しむ

というのを覚えるフレーズが、

「ラーメンとは悲しむことだ」

だったということしか覚えてない。

そのうえ、「lament」という単語を、わたしの人生で使った覚えないし。

語呂合わせは役に立たん、ということがわかっただけだった。

地道に勝てる王道なし。

わたしの名言です。(自分で名言て言うな)

そしてわたしは、

王道を歩いたためしなし。

なので、ほんとのとこ地道が王道かどうかはよくわからんのだなあ。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです