2019年01月ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  今年初なんです臨機応変ドライバーアナログ化のすすめLの卒業主食の味噌ラーメン 


今年初なんです

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんあけましておめでとうございます。

そしてこんにちは。

トイレ掃除のときに、わたしの頭の中ではサザンオールスターズの「涙のキッス」がよくまわる。

気付いたら、

~♪ 涙のキッス もう一度~ 

と流れているのだ。

その理由が今日わかった。

それは、使っているトイレ洗剤が「トイレのルック」だからだ。

トイレのルック と なみだのキッス

わからんこともないなと納得。

金曜日。

モコ日記です。









ぼくはモコです。

三代目文鳥です。

年末年始、雨ばかりでつまらないとしかちくさんたちはぼやいてたんだけど、そのおかげでたくさん放鳥してもらえてラッキーでした。

年末年始といっても、ぼくにとってはなにも変わることはありません。

でも年が明けると、人間さんたちにとっては何かがいろいろ変わるらしく、年末年始は、

「平成最後の」

とか、

「今年初の」

とか、そういうことばをよく聞きました。

そういえば、12月の30日のことです。

トイレから出てきたしかちくさんが、

「今年初、出たわ~」

とすっきりした顔をして出てきたのだけど、すかさず、

「今年初て!」

「364日出てなかったんかい!」

と、とりぶうさんや子供さんたちに猛烈な突っ込みを受けていました。





今年初? 001





しかちくさんは、

「いや、和歌山からお年玉送ってきてくれたから、もう年明けたんかと思って」

と弁解していました。

そうすると、

「年末の行事、なんにも終わってないのによく明けた気になるな」

と、これまた猛突っ込みを受けていました。

ぼくには年末の行事が何なのかよくわからないので、しかちくさんの気持ちがよくわかります。

今日も、うさQさんに背中をマッサージされながら、

「父ちゃんの目て、独特にシカっぽいよな」

と言われていて、とりぶうさんも、

「そうやねん。人間の目となんか違う」

と賛同されていたのだけど。

それを聞いていたしかちくさんは、ただ目をぐるぐるさせるだけで特に反論するでもありません。

きっとしかちくさんは人間さんとシカの間みたいなものなのだと思います。

だから、年末年始の感覚もそんなにないのだと思いました。










さいきんは夜、モコのかごにレンジでチンするカイロをくっつけている。

そのふわふわカバーに体を寄せて寝てるモコ。

それをこっそり見るのがいいんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事
スポンサーサイト



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

臨機応変ドライバー

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

「臨機応変」という四字熟語を知って以来、わたしはこのことばが好きだ。

その場その場で柔軟に適切に対応するというのを、

びしっとかっこよく言い換えたことば「臨機応変」。

わたしの座右の銘でもある。

それは料理においてよく発揮される。

先日。

フライパンの取っ手がとれかけていたときのこと。

ねじを回したら安定するのだけど、ドライバーがない。

なんかええもんないかな。

と、まわりを見回したところ、ちょうどいいものがあった。

手軽でねじ穴にもぴったりあって、我ながらええものを見つけたと自画自賛。

臨機応変能力が発揮された瞬間であった。

さて。

年末年始、帰省していたうさQ。

今回の帰省のいちばん大事な行事は、成人式に出席すること。

宮古島では毎年1月5日に行われる。

そのために、うさQは髪を切るのもがまんして伸ばしたらしいのであるが。

うさQにとって、髪も切りたいが、鼻毛ももっと切りたいらしい。

鼻毛カットはほぼ彼女の趣味である。

「鼻毛切ったらええやん」

わたしは言うのであるが、

「鼻毛切りのハサミがない」

という。

うさQは、

「ここに1個あるはあるんやけど、なんかクサいんよな。だから鼻に突っ込む気になれへん」

という。

はっ!

そ、それは!

臨機応変グッズ!




臨機応変 001




そうである。

わたしがドライバーがわりにフライパンの取っ手のねじを回していたのは、まさにそのハサミなのだった。

わたしがその旨を告白すると、

「ひどい!どおりでクサいと思ったわ!」

とうさQは憤慨していた。

その後、しぶしぶわたしの眉毛切りのハサミを貸して事なきを得た。

臨機応変力も、臨機応変に発揮しなければならない、と思った出来事であった。

かくして。

その鼻毛切りハサミは、今後、フライパンの取っ手専用ドライバーとして活躍することになったのであった。

やれやれ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

アナログ化のすすめ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

さいきん、新しい時計を手に入れたしかちく。

その時計はかしこくて、

スマホと連動させると、歩数、心拍数、など、時間以外のこともいろいろ管理してくれ、

ちょっと疲れてるのでは?

という気遣いすらしてくれるというすぐれもの。

なんだその気遣い!

やさしい妻かよ!

まるであたしかよ!(やさしい妻なん!?)

と突っ込みたくなる時計なのだ。

その時計をはめてジョギングしていると、走った距離も測ってくれる。

わたしたちはいつも4キロ走っている。

4キロ走って、2キロ歩く。

合計6キロの移動がわたしたちの朝の日課である。

と思っていたが。

この間、しかちくが時計を見て、

「3.3キロしか走ってない」

という。

「ウソ!もっと走ってるやろ」

「ううん。見てみ」

と言われしかちくの腕時計を見ると、デジタル文字がきっちりと「3.3㎞」と告げていた。




ウソやん!? 001



ショックや~。

4キロ走ってると思ってたのに。

それもちょっと少な目に見積もって4キロで、なんだったら4.5キロくらい走ってるかもな、

とすら思ってたのに。

実際はそれよりも1キロも少なかったとは。

思ったよりも走ってなかったことに新年早々がっくり。

それにしてもデジタルは遊び心がなくて困る。

ヘルスメーターにもそんなことがいえる。

アナログの目盛りであれば、針はいい感じに揺れる。

揺れるため、ちょっと少な目のほうを自己体重とする。

「うん、だいたい50キロ」

というふうに。

なんだったら0の目盛りを心持ちマイナスぎみに設定することも可能。

その遊びが女の余裕だった。(そうなん?)

ところがデジタルはそれを許さん。

0は0。

絶対零度ならぬ絶対0キロ。

乗ったとたん、

「あんたの体重は51.6キロだよ!」

と突き付けてくる。

1.6キロ分の女の余裕が奪われる。

ああ、それでいいのか、日本?

それでいいのか、世の中の女性?

ぎすぎすした最近の世の中、

ヘルスメーターをアナログにするだけで家庭円満なのではないか。

絶対0キロよりも、だいたい0キロ。

誰に迷惑かけるでなし。

だいたいの目盛りで家庭は平和なのだ。

ということは。

やはりわたしの日課のジョギングは、だいたい4キロでいいんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

Lの卒業

テーマ : 日記 ジャンル : 日記


みなさんこんにちは。

わたしは手が小さい。

小学校高学年の女子の平均にも負けるくらいの小ささである。

しかし掃除のときのビニール手袋はいつもLサイズを買っている。

もちろん、ずいぶんぶかぶかである。

ほんとならMどころかS、あるいはキッズサイズでもいいのではないかと思う。

ではなぜLサイズを買うのか?

わたししか使わないビニール手袋なのに、なぜLを買うのか?

理由は、「かもしれない」理論で片づけられる。

すなわち、ひょっとしたらいつかだれかが手伝ってくれるかもしれない、という理論である。

大掃除のとき、(毎年特にやっていないが)

いっちょみんなで掃除するか、ということになるかもしれない、

そうすると、Mサイズ手袋では小さいかもしれない、

そんなとき満を持して、だれにでも対応できるLサイズが登場する、という理論なのである。

しかし、大方の予想通り、そんな機会は一度もなく。

そもそもほとんど大掃除をしていないのだから当たり前で、今春、カメ氏も出てゆくので、いよいよL手袋は不要である。





そろそろL卒業 001




あと3袋あるLサイズを使い切ったら卒業しよう。

あと、14年前に買ったいい女風の黒いニット。

いつかいい女になるかもしれない、

と思って長いこと置いてたが。

あれもそろそろ卒業しよう、

・・・・と思ったが。

やっぱりもう一年置いとこ。(はよ卒業しろ)


それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

主食の味噌ラーメン

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

ラジオを聞いていたら、

好きな袋麺はなに?

ということについて話ていて、一位がサッポロ一番味噌ラーメンだったので、

ふむ、たしかに、と納得し。

そういえば、と、思い出したことがあった。

学生時代、アルバイト先に静岡出身の小春ちゃん(仮名)という女の子がいた。

明るくかわいらしく、大阪ではほぼ聞くことがない静岡なまりがめずらしく、

またそれを隠さず堂々としゃべるので、小春ちゃんと話していると、ついついこちらも静岡弁がうつってしまうくらいだった。

小春ちゃんは、偏食が激しくて、食べられないもののオンパレード。

むしろ何が食べられるの?

と聞きたいくらいだった。

ひとりぐらしの偏食で親御さんも心配だったのか、家に遊びに行くとサッポロ一番味噌ラーメンが箱でおいてあった。

「実家から送ってきてくれる」

とのこと。

小春ちゃんはほぼ毎日それを食べていたようで、

米も炊かない彼女の主食は、サッポロ一番味噌ラーメンだった。





主食 001






何度か小春ちゃんの家に遊びに行ったけど、

その都度、

「味噌ラーメン食べる?」

と勧められ、

わたしもその都度、

「食べる!」

とごちそうになった。

そして必ず、

「卵入れる?」

と聞かれ、

わたしも必ず、

「卵入れる」

と答えるのだった。

気前よく味噌ラーメンをふるまってくれた小春ちゃんは、驚くほど偏食が激しかったけれども、

それ以外は、普通の女の子で、むしろモテる要素満載。

遠距離の彼氏もいて、それ以外、バイト先の男子学生にも思いを寄せられ、

なんだかハッピーな感じだった。

味噌ラーメンばっかり食べてても、ここまでちゃんと育つし、

きちんとモテるんやなあ、

神様のいじわる、

と思った。

その後、小春ちゃんがどうなったかは覚えてない。

でも味噌ラーメンを見ると、小春ちゃんを思い出し、

お昼を食べたあとであっても、

「食べる?」と聞かれたら、「食べる!」と味噌ラーメンをごちそうになって、

まるで悪いことをしているようにラーメンをすすってた若いころを思い出すんだなあ。

それでは~


とりぶう

関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです