アイデア貯金箱ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  アイデア貯金箱 


アイデア貯金箱

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

夏休みの工作の宿題といえば、アイデア貯金箱。

わたしの子どものころから現在まで、連綿と続く、アイデア貯金箱募集。

アイデアがぎっしり詰まった優秀な貯金箱は、その後 商品化したりしてるのでしょうか?

そういう貯金箱も見たことがないので、もったいないと思ってしまいます。

もし商品化してくれるのだったら、もっとがんばったのに。

というのはウソです。

だって不器用だもん。

さて。

不器用なわたしにとって、この宿題は迷惑なもの。

夏休みが終わったら、貯金箱たちは、教室のうしろのロッカーの上に長いこと飾られ、

「これすごい、だれの!?」とか

「これへたくそ、だれの!?」とか

クラスメイトのシビアな反応を聞き続けることになります。

アイデア貯金箱を作らねばならない、と思うと、

楽しい夏休みもケチがついたように思えたものです。

しかしさいわいなことに、わたしには助っ人がいました。

父という助っ人が。

父はわりとこういうのを作るのが好きだったのか、けっこう手伝ってくれたのですが。

へんなところで凝り性。

あるときは賽銭箱型の貯金箱を作ってくれました。

しかしあまりにも上手に出来すぎてしまったため、学校に持って行くと、

「うわ~、すごい!これ絶対、だれかに手伝ってもらったやろ?」

と疑いの目を向けられました。

わたしは、「ちょっとだけ」と言いましたが、心の中では、

「手伝ってもらってないもん!」

と思っていました。

だって、わたしはぜんぜん手出ししてないもん!と。(余計あかん)

賽銭箱型貯金箱は、ロッカーの上で注目を集めていました。

そうしてみんな心の中では、

「あれはとりぶうのお父さんの力作や」

と思っていたはずです。

しかし6年生にもなると、さすがに父の手を借りるのもどうかと思うプチ反抗期になり、

みんなをあっと言わせる貯金箱を作ったろうやないか、と思ったのです。

わたしは考えました。

いろんなアイデアを紙に書き出し、設計図に書き、あーでもないこーでもないと考えました。

そうしてたどり着いたのが、『ケーブルカー型貯金箱』。

お金を入れるとケーブルカーが動くというものです。

工作のなにがいやって、時間がかかること。

わたしは精密になにかを作るのが病的に苦手で、これと決めたらがーっとわき目もふらず完成までたどり着けるものが好きです。

わたしはなるべくシンプルに作れるものを考えました。

まずダンボール箱を半分に切って、両端の支柱とする。

そしてヒモをとおし、そのヒモにお金を入れる箱を通す。

以上。

わたしはそれだけ考えると、一気にがーっと作りました。

ものの三十分で出来上がったそれは、たくさんの欠陥を持っていました。

まず、お金を入れたら全部倒れる。

倒れないように両端のダンボールをおさえていたら、思ったようにケーブルカーが動かない。

というか、ケーブルカーとわからない。

やたらでかい。

それになにより、見た目がきたない。

こんな貯金箱はいやだ、と思うようなアイデアがたくさん詰まっていました。

家で何度か試運転してみたものの、まっすぐ立つこともすでにままならず、

これじゃあダメだ

と思い、ケーブルカー型貯金箱はあきらめました。

それが8月30日。

わたしはもうこうなったらあの手を使うしかない!

と心に決めました。

それはたぶん『ちびまる子ちゃん』で読んだと思うのですが、

空き缶に紙を巻きつけたもの。

すでに穴はあいてあるし、缶なのでしっかりしている。

わたしはがーっと作りました。

今回はさらに短時間、約十分でできました。








アイデア貯金箱 2011 8.9









ちなみに、上のイラストがケーブルカー型で、下が空き缶です。

空き缶のものは、いちおう葉っぱをつけて、木っぽくしてみました。

わたしは案外うまくできたな、と悦に入って学校に持って行きました。

ロッカーの上に飾られたそれは、みんなのアイデアひしめく貯金箱のなかでも、目立っていました。

先生はそれを見て、

「だれや、こんな一年生みたいな貯金箱作って来たんは!?」

と大笑い寸前の顔をしていました。

アイデア貯金箱といえば、このことを思い出してしまいます。

さて。

どんな貯金箱を作ろうか悩んでるお子様とその保護者のかたがた。

わたしのアイデアでよかったら、上の貯金箱のアイデア、盗んでくださっても結構ですよ。(いらん)

それでは~



とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

あはははっ

【アホの殿堂】オケラです。

笑かしてもらいました。
感想? 「なぜそんなに貯金箱にこだわる!」
そんなとりぶうさんにとっておきの貯金箱あいであがあります。

『ヒト型貯金箱 けんご君』
単純な話、けんごには貯金箱ハゲがあっただけ。
そのハゲに強引に10円を押し付けたアキオという馬鹿に僕たちは
「お前いい加減にしろ」と一喝し大ゲンカをしました。

ちなみに夏休みのこうs九で僕が作ったのは
「豆電球付き耳かき」。周りからは、
「これ自分で使う時意味ないじゃん」・・・うるせー!

で、アホの『なおきち』という男はもっとくだらないものを作りました。
それは・・・・。

『自動字消し機』
概要はおもちゃのモーターの先っぽに消しゴムが付いてるだけ。
で、それをみんなで弄った。鉛筆で書かれた『なおきちのアホ』と
言う文字は消えず先端の消しゴムはまっ二つに割れました。
おいおい、せめてテストしてから出品しろよ。

そんな『なおきち』は今【私の中の消しゴム】のDVDを見てます。
という事でポチ。

【CM】
滑空するアホコンコルドブログ。
良かったら遊びに来てください。

私のところは

母が作っていました(笑)

昔から設計図のあるものを作るのはまあまあでしたが、
自分で何かを考えるのは苦手でした。

いや、そもそも考えることが苦手なんだと思います。
面倒だし・・・。

あっ、でも将棋やゲームで考えるのは案外好きかも
(-ω-;)ウーン
面倒なことは嫌いだけど無駄なことをするのは好きなのかも(^o^)

(簡単にまとめると役立たずか(=_=))<神の声>

その分、役に立つ人を見つけるのは上手です(^_^)/

きっと誰かが

とりぶうパパの御賽銭箱型貯金箱(ならば)作るでしょう~。
でも毎年同じものでいいの?
貯金箱の次は飛行機とかないの?
それはそれで楽かも。何を作るかは考えなくていいし。

懐かしい~!

こんばんわ、とりぶうさん。。

ほんま、夏休みの宿題の定番ですね、アイデア貯金箱って。。
作りましたよ、息子の宿題のお手伝いで・・(笑)
とりぶうさんのお父さんのように。
私は、自分から「今年は何を作ろう」って積極的に・・(大笑)
もう、息子も高校生。
アイデア貯金箱、作ることがなくなり、少し寂しいです(笑)

No title

夏休みですね^^
お子様方もいかがお過ごしでしょうか。
とにかく、宿題がネックですよね。
私もアイディアものには苦労いたしました。
ちょっと思い出してしまいましたぁ。

Mrオケラ さん。

ブログで紹介いただきありがとうございました!
貯金箱にこだわったのは、なんでなんでしょうね?
あれって郵便局の主催のコンクールかなにかだったと思います。
いまでも子どもの宿題になってたので、なかなか歴史のあるコンクールのようです。
そういえば!
電動の消しゴム、いまほんとにありますよね!
ひょっとして、なおきちさんは発明家かも!?

のぶちんさん。

役に立つ人を見つける能力があれば、ほかはなにもいりませんね!
のぶちんさんはきっとガンダムとか組み立てられるくらいだから、器用なんだろうな~。いいな~。
わたしはアイデアのみ考えるのは好きです。
しかし、設計もつくるのもダメダメです。
ぜんぶ得意なひと、いるのかな~?

ルーままさん。

毎年貯金箱でしたね~。
いまでも募集してるくらいだから、よほど人気のコンクールなのかもしれません。
でも、つくづく、日本人って貯金箱好きですよね。
外国にも貯金箱ってあるんだろうか??

さすらいの阿呆鳥さん。

あ、さすらいさんも工作できるお父さんでしたか!
今年は何をつくろうって聞いてくれるなんて、さいこー!
子どもにとったら、救世主ですね。
小学校のころの宿題って、なかば、親が手伝うのありきの宿題だったのかもしれませんね!

羊飼いさん。

親にとっても夏休みはたいへんですよね。ははははは。
うちの子はさいきんはほぼ宿題してないと思います!
夏休み終盤がこわい・・・。
でもそれも、きっと子どもたちにとったらよい思い出になるんでしょうけどね!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです