項羽と劉邦ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  項羽と劉邦 


項羽と劉邦

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

わたしとしかちくは、DVDで海外ドラマを見るのを楽しみとしています。

『デスパレートな妻たち』とか『glee/グリー』とか『メンタリスト』とかのアメリカ発のドラマが、さいきんではおもしろかったのですが。

いまハマっているのが台湾でちょっと前につくられたドラマ『楚漢驕雄』です。

『項羽と劉邦』のお話です。

項羽と劉邦に関して、わたしはほとんど知識がありませんでした。

勝ったのはたしか・・・・劉邦?

くらいの知識でした。

それでも、このドラマはとても楽しめます。

突っ込みどころ満載。

項羽側の武将の前髪が、バブル期の女みたいだったり、

CGでつくられた白蛇が、ものすごくウソ臭かったり、

劉邦のダメダメっぷりが、それこそ群を抜いていたり、

戦闘シーンがハンパなくしょぼかったり。

そしてなによりも突っ込んでしまうのが、項羽の怒鳴りっぷり。

自分の愛する虞姫(ぐき=虞美人)を、毎回毎回、これでもかというくらい怒鳴りながら呼んでいます。









項羽 2011 10・21








虞美人といえば、

もう負けがほぼ確定してしまった項羽が、

ずっといっしょにいた愛する虞美人をどうしようかと悩む有名な場面の漢詩、

『虞や虞や汝を如何せん』

という一節が思いおこされますが。

そんな優雅な漢詩はどこ吹く風。

ひたすら、

「ぐきーーっ!ぐきーーーっ!」

と叫んでいます。

さいきん、わたしとしかちくの間では、このフレーズが流行っています。

いきなり『ぐきーーっ!』と叫んで相手をびびらせるというのが。

項羽に関してほぼ知識がなかったので、

これからわたしのスタンダード項羽は、この怒りっぽい項羽で決まりです。

項羽?ああ、あのやたら怒鳴る人?

みたいな感じで覚えていようと思います。

そのほかにも、天下を二分する大物となった項羽と劉邦が、

ふつうの町の居酒屋でふたりだけで会うとか、

そんなのありえんやろ!みたいな場面が満載です。

その時代。

日本はまだ卑弥呼すら出現していなかったのだから、居酒屋があるというだけでもオドロキ。

史実に忠実なのかどうかはわかりませんが。

ほころびがたくさんあって、やたらおもしろいドラマです。

あと、しかちくは劉邦がみんなに『漢王』と呼ばれるとき、

「ホルモン」

に聞こえてしかたない、とぼやいています。

それでは~


とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


背骨が折れそう

ぐきー骨が折れそう。
三国志は吉川英二氏だったか司馬遼太郎氏だったか読みました。
水滸伝は翻訳別で3冊読みました。
以前にも書いたかも?
其の時代から呑み処は在った様です。
水滸伝の方が私的には面白かった様な気がします。
三国志は矢鱈と武将の名前が出て忘れました。
とりぶうさんの仰せのお話とは違う様気がします。
此のPCは変換しません。
カンウとかリュウビゲントクとか項羽や劉邦?
漢字はコピーしました。<m(__)m>
三国志と水滸伝がごちゃまぜの記憶です。

ホトトギスは早速YouTubeでホトトギスの鳴き声で検索しました。
イラスト通りでした。
鳩とカラスの混ぜ合わせみたいな感じでした。
鳴き声は文字で表現出来無い微妙な鳴き声でした。

漢王=ホルモン?
繋がりが知識の無い私にはちと難しい!
自慢では有りますが小学校中退の学歴です。ヽ(^。^)ノ
が、PCのお蔭で文字が書けます。
誤字だらけでしょうけど、そんなの気にしない!

とりぶうさんに全ての善き事が雪崩の如くおきます。
では又、来週・・・

なるほど~~(笑)

こんばんわ、とりぶうさん。。

”項羽と劉邦”ですね。
三国志、結構好きな時代で、よく本を読んだりしていますよ。
でも、TVの内容は・・
ほんま、ある意味面白いね!!
いっぺん、観てみたいものです!!

案山子さん。

ほんとに『グキーーっ』ってどこか折れたんかい!?
って思いましたよ。ははは。
水滸伝はわたしはまったく読んだことも映画やドラマで見たこともないので、
今度ぜひ見てみたいと思ってるんです。
項羽と劉邦は、三国志に出てくる劉備の祖先劉邦が、漢王朝をつくったころのお話なので、
紀元前とかいうはるかむかしのことみたいですね。
ホトトギス、わざわざお調べいただきありがとうございました!

さすらいの阿呆鳥さん。

なんというか、すごい突っ込みどころ満載でした。
その後、劉邦が漢王朝を作ってどう政治を行ってゆくかというドラマを見たのですが、
またこれがすさまじくおもしろくなかった!
史実に忠実だったり、舞台装置が大掛かりだったりすることが
必ずしもおもしろいとは限らないと悟ったドラマでした。

グキって

なんだか痛そうですね(;^_^A アセアセ・・・

項羽と劉邦、調べてみましたがどちらもろくな奴じゃありませんね(^_^;)
この2人が天下を争うって・・・。
中国、侮りがたし(^_^;)

のぶちんさん。

ほんとにそうです。
かたやほぼヤクザの劉邦に、英雄だけど残酷きわまりない項羽。
中国ではそれが紀元前のことなので、深すぎておそろしい~!!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。