服は似合ううちに着ろショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  服は似合ううちに着ろ 


服は似合ううちに着ろ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

がんこ親父とか、ちゃぶ台とともに、かつて日本には『よそいきの服』というものが存在しました。

ふだんはうすよごれた身なりをしている庶民でも、

イザというとき しゃきっとなれる服、というものをだれしもが持っていたのです。

アカデミー賞でもないかぎり、ジーンズでほぼOKな昨今とちがい、

授業参観のときとか、デパートにお出かけとか、お祭りだとか、

ちょっとしたここ一番のとき、庶民はよそいきを着たのでした。

よそいきたちは普段着とは違う場所にしまわれ、

イザというとき、「たのむぞ!」といえば、人をそれなりに格好よくみせてくれるものでした。

さて。

わたしが子どものころのよそいきの服として、いちばんに思い浮かぶのは、ベルベッドのワンピース。

濃紺でAラインのストンとしたシルエットに、襟と袖に白いレースがふちどられ、胸元には同じベルベッドのリボン。

それはかわいらしいワンピースでした。

着てる本人はまるでかわいげがないのに。

それを着るとなにやらお嬢様としてふるまわねばならないような気にすらなりました。

そのワンピースを着たのは、小学校1年生のとき。

ちょうど体育館が新しく建てかわり、その落成式にユニチカのバレーボールチームを呼ぶという行事があったのです。

その式でチームの監督に花束を渡す役目をわたしがじゃんけんだかなにかで手に入れ、

とりぶうがまさかの晴れ舞台に!

と 親や祖父母が大騒ぎした結果、買ってもらったのがそのベルベッドのワンピースだったのでした。

ふだんそれこそ薄汚れたジャージやら、おさがりのセーターを着てばっかりいるわたしが、その日そんな格好をしたものだから、みんな大騒ぎ。

とりぶう、女だったのか!

と衝撃を受けた様子がありありと感じられました。

それほど女らしさとほど遠かったわたしなので、おいそれとこのワンピースを着ては歩けないと思っていました。

幸か不幸かデパートなどは皆無の地域。

ワンピースは大事に大事に保管され、その後のイザという日を待ち続けていました。

そして、翌年。

ワンピースを買ってもらってから約1年たった秋祭りのとき。

わたしはあのワンピースを着るならこの日しかない!と決めていました。

母に箱から出してもらい、ひさしぶりにベルベッドのやわらかいじゅうたんみたいな感触を楽しみながら、袖を通しました。

すると。

なにやらきゅうくつな感じ。

それにちょっとミニだったワンピースがかなりミニになってる。

鏡の前に立ってみると、あきらかにサイズ違いのワンピースを着た子どもが立っていました。

ああ 成長とはときに残酷なもの。

去年あんなに大好評だったワンピースが、いまではピエロの衣装のごとくちんちくりん。

辞書の「ちんちくりん」という項にお手本として載せたいくらいの、見事なちんちくりんぶりでした。





服は似合ううちに着ろ 2012 1・31






そのときわたしは悟ったのです。

鉄は熱いうちに打て、服は似合ううちに着ろ、と。

くやしいので意地でも祭りにはそのワンピースを着て出かけたのですが、

「似合う」ということばは聞くことがありませんでした。

このように。

ものごとには旬というものがあり、その機を逃すともはや旬は二度と戻ってこないのです。

先日。

イクラをいただき、

おいしいのでちょっとずつ食べようと思っていたら、あっという間に旬は過ぎていました。

残念なことこの上なし。

そのとき、ワンピースのことを思い出したのです。

もうちょっと置いておこうかな?と思うときが一番の旬なのかもしれません。

人生は長いようでも短い。

前々から食べたいと思って、先週やっと買ったチーズ。

もうちょっと置いとこうと思ってるってことは、そうだな。

今晩食べねばなるまいな。


それでは~



とりぶう





少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

他所行き=イッチョウラ?

こんばんは^^
此処数年来服はワンシーズンの物が多いです。
気に入った高価な物は残しますがアウトレットで買ってOFFには捨てます。
イッチョウラ? 他所行きの服は特にありません。
今の季節はワインレッドのベルベットのジャケットにコートか
トックリにカーディガンとジャンバーです。
29インチぐらいですが気に入れば24インチのズボンも買って穿く事もあります。
Gパンにシャツの夏が一番楽です。
ジャージ姿でコンビニに出掛けるようになったらオヤジだそうですが。
今は寒いので流石にフード付きのスウエットスーツで出掛けます。(笑)

No title

わかるわ~!!

食べ物でよくやる!!
とって置き過ぎて 食べられない事 !! 笑) 

昔は 家は貧乏だったから、小さい頃の洋服は 母が作ってくれたんだよね~
大きさが合わないと作り変えてもらったり・・・
お菓子もホットケーキやらホットドッグなんか。。。
今思えば贅沢だな~って思う・・・自慢よ~ 

今は ちょっと贅沢しすぎかも・・・


No title

わかるわ~!!

食べ物でよくやる!! 笑)
とって置き過ぎて 食べられない事 !!

昔は 家は貧乏だったから、小さい頃の洋服は 母が作ってくれたんだよね~
大きさが合わないと作り変えてもらったり・・・
お菓子もホットケーキやらホットドッグなんか。。。
今思えば贅沢だな~って思う・・・自慢よ~ 笑)


No title

今あるスーツやジーンズが着れなくなってる!
ヤバイですよ~。

食べたいと思う物は、その時食べるべきと思います。

案山子さん。

ジャージ姿でコンビニはオヤジなんですか~!
じゃあわたしも立派なオヤジです!ははは
パジャマでだって行けます。
いまはほんと、よそいきの服ってないですよね。
服自体むかしよりもかなり安くなってるような気もしますね。

イノぶたさん。

そうそう、わたしも母に服を作ってもらってましたよ~!
むかしは洋裁やってる人多かったですよね。
だから既製品がうらやましかったなあ・・・
いまは自分にあつらえた服ってなんてゼイタク!
と思います。
「また作ってよ~」と母に言ったら、「目がみえへん」と一蹴されました。
時代によってゼイタクは変わるモンですね。

hajime さん。

あはははは!
って笑い事じゃないですよね。
わたしも一年ほど前、だんだんジーンズが窮屈になってきて焦りました。
いまは小康状態です。
でも食べるのをやめることはしあわせを放棄することだ、と思って食べたいものをたべるようにしてます!

確かに

ものごとには旬があります。
あっ!あのお菓子食べなきゃ(*゚ロ゚)ハッ!!

タイムリーな記事、ありがとうございましたm(_ _)m

ちなみにこの私、今が旬でございます(^_^)v

(本当か?(^_^;))<神の声>

のぶちんさん。

いまが旬とはいいですね~。
わたしも今が旬!・・・・
といいたいところですが、まだまだこの先に旬があるんじゃないか?
と思っております。(とっくに過ぎてる!)
寒い時期に食べるお菓子おいしいですよね~。
わたしもチョコレートを食べすぎてます!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです