出自が気になるショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  スポンサーサイト出自が気になる 


スポンサーサイト

テーマ : ジャンル :
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出自が気になる

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

ホームセンターに行ったとき、あきらかに見た目は白人系の外国人なのに、

名前がばりばり日本なレジ係の人がいました。

たまに外国人みたいに彫りが深い宮古島の人を見ますが、

そういう感じでもなく、まったくの外国人。

ひょっとしたら日本人と結婚しただけなのか?

とも思ったのですが、名前はフルネーム全部漢字。

日本語もぺらぺら。

おまけに新入りのレジ係にちょとしたアドバイスすらしている。

どういう出自なんだろう??

と、かなり不思議に思いました。

ヒマ人というのは、いろんなことが気になるですよ。

そして思い出したのですが。

ずっと前。

姫路セントラルパークに行ったとき、売店の売り子さんがスリランカ人でした。

なぜインド人ではなくスリランカ人とおぼえてるのかはヒマ人でもさすがに忘れましたが、

眉間に赤い丸印、チャクラをつけた女性でした。







出自が気になる 2012 2・15







とくにスリランカの名産品を売ってる売店でもなく、

ふつうの売店だったので、驚きました。

なぜそんなに日本語がうまいのか?

なぜスリランカ人の特質を生かした仕事につかないのか?

とかいろいろ聞きたいことがありましたが、

ウザイ客と思われるのもいやなので聞けませんでした。

今となってみると、

なぜスリランカの首都はあんなに名前が長いのか、くらいは聞いといたらよかったと思います。(その人に聞かんでもええやろ)

日本人が世界中に居を移して、そこの住民としてばりばり働いているように。

その逆もたくさんあるのかもしれません。

しまいにはレジ係がぜんぶ日本人じゃなくても驚かない日がくるのかもしれません。

少なくとも、今現在でもわたしは驚きません。

海外に行ったときには!(当たり前!)

うわっはははは!

え~、上の笑いは、おっさんみたいな響きで読んでください。

日々、下品になる自分を 食い止める秘訣を知りたいです。

うわっはははは!(まずその笑いをやめろ!)


それでは~


とりぶう



少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

世界一長い首都名

とりぶうさん

スリランカの首都よりもめっちゃ長い首都名はタイの首都バンコクの正式名称だろうと思います。

「クルンテープ・マハナコーン・アモン・ラタナコシン・マヒン・タラー・ユッタヤー・マハーディロップ・ポップ・ノッパラ・ラチャタニー・ブリロム・ウドム・ラチャニウェート・マハサターン・アモン・ピマン・アワタン・スティ・サタタティヤ・ウィサヌ・ガンパシ」
とても覚えられませんね。ジュゲムジュゲムみたい。
はたして、あっているかどうかもチェックできません。(笑)

正式名称を日本語に訳したものがこれだそうです。
「天使のいる都、偉大なる都城、帝釈天の不壊の宝玉、帝釈天の戦争なき平和な、偉大にして最高の土地、九種の宝玉の如き心楽しき王の都、数々の大王宮に富み、神が権化して国王住みたまう、帝釈天が建築神ヴィシュヌカルマをして造り終えられし」

タイの友人、パオちゃんの正式な名前だって結構ながいのです。
Pao Ratlanaseriwong
今度あった時に、ついでにスリランカのことも聞いておきましょう。

そうですね!

こんばんわ、とりぶうさん。。

ほんま、いろんなところにグローバル化が進んでいますね!
会社も、いろんな国の人が働いていますよ。
日本語も上手やし・・
けっこう、日本人以上に古風やったりしますよね。
グローバル社会で、どうして生き抜いていくかが、これからの子供たちの課題かも知れませんね!!

逆パターンもあります

見た目は完全に日本人なのに、名前はフランス人か!?みたいな人を知っています。
全然、名前と顔が合っていなくて笑えます。

No title

そうそう、分かります!その店員さん。
宮古の店員さんよりしっかりした感じ。
がんばれよ宮古!と逆に思ってましたw

出身とちゃうの?

ずっと気になって…
出身とちゃうん?
久し振りにお邪魔させていただきました。
もう寝る! 何をか云わんか? 疲れ申した!
おもろいネタ何時もオオキニ!
ほな!
Good luck!

ユリウスさん。

わざわざありがとうございます!
ほんと、バンコクの正式名称はすごいらしいですね!
なんでも、歌にしておぼえてるとか。
長いことはいいことだ!というお国柄なのかもしれませんね。
スリランカの首都がなんであんなに長いのか、是非聞いておいてください!

さすらいの阿呆鳥さん。

へ~、日本人よりも古風なところがあるというのはおもしろいですね!
グローバル社会、国際化、というのは海外に行かなくても、
日本にいても感じるようになりましたね。
相撲だって、もうずいぶん前からグローバル化が進んでますしね!

haluさん。

ありますよね~!
最近の子供にはほんと、多いと思います。
クラスにジュリアという名前が二人いるよ~
とか聞くと、日本らしい名前ってどんなのだったっけ?と思ってしまいます。

hajimeさん。

ね、いますよね?
背が高くて鼻も高い女性!
かなり慣れたかんじなので、なにも不満はないのですが、
不思議な気分になります。

案山子さん。

出自は、出身とほぼ同じ意味だと思います~。
『でどころ』、みたいな感じでしょうか。
日本で働いてる日本語ぺらぺらの外国人を見ると、
どういう経歴なんだろう?とついつい考えてしまいます。

私は

日本語のとても上手な外人さんを見ると
つい背中にチャックがないか探してしまいます(^_^;)

のぶちんさん。

ははは!
中に人が入ってるに違いないって!?
この間、酔っ払ってものすごくよくしゃべる外人さんを見ました。
酔っ払いは万国共通でうっとおしいものだと思いました!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。