マシュマロ@BBQショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  マシュマロ@BBQ 


マシュマロ@BBQ

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

バーベキュー(以下BBQ)の楽しみといえばもちろん、肉肉肉肉肉肉肉。

なんだか肉という漢字をつなげると、のれんに見えてきますよね。

わたしだけですか?

そうですか。

みんなちがってみんないい。

それに加えて、マシュマロもいい。

白とか たまにピンクとかの、ふわふわのお菓子、マシュマロ。

あれを串に刺し火にかざすとあら不思議。

見る見るうちにぷく~っとふくれてきて、外はカリッ、中はとろっ。

アツアツで外カリ中トロの、すさまじくおいしいお菓子になってしまうのです。

わたしはそれほどマシュマロというお菓子が好きでもなかったのですが、バーベキューで食べるマシュマロは別格。

ふつうの女で、自分には合わないとすら思っていた彼女が、水着になったとたん、そのプロポーションのよさに見とれて、オレやっぱこの女がいいわ~、という男の心理をたくみに描き出した名曲、『夏の日の1993』(class)を思わせます。



BBQの楽しみ 2012 9・5



いまやバーベキューでは肉のつぎに欠かせない食材になったマシュマロ。

気づいたのですが、バーベキューをBBQと書くのを忘れてました。

BBQよりもカタカナでバーベキューのほうが書きやすいので、BBQ(以下バーベキュー)ということにします。(なんじゃそれ)

ところで。

マシュマロのことをしかちくは、

「マショマロ」

と発音しています。

「マショマロちゃうで。マ・シュ・マロ、やで」

と訂正しても、

「マショマロはマショマロや。長年これでやってきた」

と、『JR』をずっと『国鉄』と呼び続ける頑固じいさんみたいに、かたくなに『マショマロ』を貫こうとします。

まったくもう。

しかし。

なんと、カメ氏もマシュマロのことを『マショマロ』と言ってることが発覚。

「マ、シュ、マ、ロ、やで」

と訂正しても、

「マショマロはマショマロでええねん」

と国鉄じいさん同様、かたくな。

なんだよもう。

間違ったDNAを受け継ぎやがって。

なんだかこうなったら、わが家ではわたしだけが『マシュマロ』と呼んでるみたいで、むしろ国鉄じいさんはわたし。

『マシュマロ』が間違った呼び方のような気すらしてきます。

多数決ってこわい。

そういえば。

中国語で『走』といえば走ることではなく歩くことだそうで、きっとむかしむかし、日本に伝えるときに間違ったのだろうというハナシですが。

たぶんしかちくみたいな人が伝えたのだろうと思いました。

どうでもいいですが、BBQ(以下バーベキュー)ということにすると宣言してから、一度もバーベキューという機会がありませんでした。

混乱させてすいませんでした。

次回バーベキューというときは、BBQということをやめてバーベキュー1本でやっていこうとおもいます。(どうでもええわ)

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご近所さんとバーベキュー(以下BBQ)やった時に、いつもはいない子供たちがおったんです。
いつもは無いマシュマロを焼いてて、「若モンの食べ方やね~」と眺めてて食べてないです。
そんなに美味しいなら試せば良かった。

「夏の日の1993」そんな内容だったんですか。
たまにカラオケで聞きますが、サビのそのまた一部しか覚えないですw

(以下BBQ)、使う時なかったです。

hajimeさん。

ぜひぜひ、マシュマロを焼いて食べてみてください!
ちょっと甘いけど、おいしいですよ~。
あと、マシュマロはココアに浮かべてレンジでチンして飲むというのも、西洋では好まれてるようです。
甘すぎること請け合いです!はははは。
『夏の日の1993』は聞くたびに「男って・・・!」と思います。
でも好きな歌です。
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです