わが道をゆく列車たちショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  わが道をゆく列車たち 


わが道をゆく列車たち

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

5年という月日はけっこう長いものです。

赤ん坊はしゃべれるようになり、少年は青年になり、中年は中高年になり、中高年は老人になる。

しかし、変わらない人もいます。

それはわたし、うふふ。

では当然なく。

思ったより復帰が早かったスギちゃん。

の、5年前は知らないし。

レイザーラモンHG

・・・・は変わってるかどうか、ちょっとわからんし。

いまだにあのギャグが変わってなかったらちょっとつらいし。(大きなお世話)

じつは、あのおじいとおばあなのです。

どの!?

と思うでしょう。

『あの』というわりには、わたしは彼らのことを一度もブログに書いたことはありません。(なんじゃそりゃ)

5年前から知り合いのおじいおばあ夫婦がいるのですが、このお二人がまったく変わらないのです。

5年前も老人だったけど、いまも変わらず老人。

チキンラーメンのほうがもっと変わってるんちゃう?

というくらい、変わらず元気なのです。

老人っていいよね。

老人になったらもうそれ以上の位がないもんね。

アラフォーとかいって中年女の地位向上を少しはかったとしても、やっぱ次に来る老人の地位にはびくびくしてしまうもの。

そこいくと老人になったらもう安心してられるよね。

位人臣を極めるってこれだよね。

なんでやねん。

さて。

今朝も畑仕事をしているお二人に遭遇。

立ち話をしたのですが。

この二人、話してるとかならず違う道を進み始めます。

最初はふたりとも「サトウキビの育ちが悪くて・・・」という同じ列車に乗っているのですが。

おじいが「畑のあっちのほうは育ってるんだけどね」という方向に進んでいるのに、

おばあのほうは「ところでお義母さんは元気?」という方向に列車を進め始めます。


わが道をゆく列車たち 2012 9・27




そして、どっちの話を聞いたらいいんだろ?とあたふたしてるうちに、

「それじゃ元気でね」

と知らないうちに列車は同じレールにおさまっています。

毎回かならずこうです。

5年前からずっと変わらず。

もはや伝統のわざ。

この二人の会話はどういうふうになってるのか、隠しカメラで撮ってみたいものです。

きっと違う列車に乗ってることも気付かないで、なんとなくかみ合ってるのだろうなあ。

ともあれ。

ご本人たちは「年とった年とった」と言ってるけど、わたしからみると「いやいや、前から年とってたし」と思ってるので、ほぼ変わらない人たちという印象なのです。

このままかわらずできるだけ元気でいてくれるといいなあ。

彼らについての次回の報告は、きっとまた5年後くらいになると思います。

乞うご期待!(だれも覚えてないよ!)

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね!

こんにちわ、とりぶうさん。。

素敵な年をとりたいなぁ~って思う年になってきました。。。(苦笑)
いつまでも、変わらないように・・
そのためにも、健康を維持するようにしていきたいですね。
年いって、息子に迷惑をかけられへんし・・・(笑)
可愛いおじいでいられますように。。。(大笑)

さすらいの阿呆鳥さん。

さすらいさんは可愛いおじいになりますよ、きっと!
年取るってマイナスなことばかりではないな、とさいきん思うようになりました。
若いというのはすばらしいことだけど、戻る気はないですしね~。
せっかくここまで自分をつくってきたのだから、精一杯まっとうしたいですよね!
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです