神サマが宿る木ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  神サマが宿る木 


神サマが宿る木

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

台風17号はあちこちの木々をなぎ倒してゆきました。

木をもてあそぶなんて、どっかの遊び人の男みたいじゃないの。

ぷんぷん。

というたわごとのひとつも言いたくなるくらい、惨状があちこちで見られるのです。

おかげでとなりのおじい家の木も、なぎたおされてざんばらと道をふさいでいます。

となりのおじいはさいきんでは庭の管理もできない状況。

だれかがやってあげなければならないのですが。

できぬなら、わたしがやろう、後始末。

と、いう思いを持つのにまる3日かかりました。

ずっと、

できるなら、見て見ぬふりしたい、後始末。

で見逃していたのですが。

今日、わたしに神が舞い降りたのか、涼しくて活動がしやすくなったからなのか、はたまたしかちくが台風の後始末でぎっくり腰になったせいなのか、卒業していったいなにわかるというのか、先生あなたはか弱き大人の代弁者なのか、いろんな要素がからみあって、(あきらかに関係ないのがまざってる)

木の後始末をつけてやろうという木になったのです。

もとい、『気』になったのです。

木になったって。

きっとそれはやる木という木だね。

わはははは!(くだらん)

さて。

木は塀を越えて歩道すれすれまで倒れてきているのですが、なかなか折れません。

本体部分はもう根っこも抜けて瀕死の状態なので、折れてもよさそうなのに、折れるとみせかけて折れない。

まるで折れ折れ詐欺だよ。

わはははは!(だからくだらん)

おまけにその木、神様が宿るとかいう木なのだとか。

んもう。

神様は子羊を助けるのか邪魔するのかどっちやねん。

と思いながら、ぐいぐい引っ張りました。




神様ちょっとがまんして 2012 10・2




うんとこしょ、どっこいしょ。

なかなか木は折れません。

という状態のとき。

散歩から帰ってきたお義父さんが通りかかりました。

お義父さんはあっさりとのこぎりでそれを切り落としてくれました。

やれやれ。

ありがとうお義父さん。

ありがとう文明の利器のこぎり。

お義父さんがいうには、あちこちで木が倒れているのですが、中でも巨大ガジュマルが倒れているところがあって、その木のすぐそばに住む人が迷惑しているのだとか。

ガジュマルも神様が宿る木なので、切るにはいろんなひとに許可をもらわなければならないのだとか。

それって神の木っていうより、なん木(なんぎ)やで。

わはははは!(笑えないよ!)

そのため、道も通りにくくて大変なので木を切りたいのだけれど、みんなの目もこわいし、神様のたたりもこわいし、どうしたらいいの、って感じらしいのです。

ふ~ん。

信仰心のうっす~いわたしのごとき人間からすると、すごく生きにくいような気もするのですが。

もともと生きにくい世の中を生きやすくするために信仰というのはあるのだから、よい悪いは決められないものだと思いました。

そういえば、イスラム教というのは偶像崇拝を禁止しているから、なにかに神が宿るとかは思ってはいけないらしいですが。

そういう人々から見ると、神はそんなところにはいない!木を切らないなんてナンセンスだ!ということになるのでしょう。

じゃあなにかよ。

1日に5回もお祈りしないといけないのは、ナンセンスとは言わないのか!

という反論も当然考えられ、そんなこんなで宗教の戦争というのは起こってしまうのでしょうね。

台風の後始末から、宗教に戦争まで、きょうは壮大なことを語ってしまいました。

切り落とされた木にはやはりなにかが宿っていて、わたしに壮大なことを語らせたのかもしれん。

な~んてね。

思うに。

『神』というものはあると思えばあるし、ないと思えばないもの。

しかし。

いつまでもあると思ってたらなくなってるものでもある。

それが神。

ではなく、髪。

わはははは!

きょうはダジャレの神が降りてきてるのかもしれん。(そこまでおもしろくない)

それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台風も過ぎて数日。
とりぶうさん、絶好調が戻ってきましたねw

No title

木に神が宿るっていい響きだわぁ~
そういう伝統は 面倒かもしれないけど 残してねぇ~!!


それにしても あちらこちらで木が倒れてるって・・・
私も知らずにバイクで走っていたけどね 笑)
バイクが振り子のようにフラフラしてたし・・・雨粒が痛かった・・・

久々に おじいの言葉をきいちゃいました 笑)



台風といえば とりぶうさんこと すぐニュースになるから・・・
どぎどぎしゃいますよ・・・大丈夫かな??って!
私の中では 宮古島 = とりぶうさん だからね!!
まだまだ 台風来そうだから気をつけてね!!

hajimeさん。

うふふふ、涼しくなってきたのでパワーもみなぎってます!
今年は台風が過ぎてからめっきり涼しくなりましたよね~。
いいかんじ~、と思ってるとまた台風発生してます。
もうこないでほしい~!

イノぶたさん。

いつも気にかけてくれてありがとう~!!
今年はあんまり台風が来ないと思ってたら来てしまいました。
それも特大のが!
イノぶたさんも、バイク気をつけてね。
雨粒いたそう~!!
そうそう。
となりのおじいはもう庭仕事とかできないんだよね~。
男の人は奥さんに先立たれると弱いもんだなあと実感しました。
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです