なんか、能力身についたショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  なんか、能力身についた 


なんか、能力身についた

テーマ : 日記 ジャンル : 日記





みなさんこんにちは。

先日から鼻炎を少々わずらっていて、それが今日、なぜかとつぜんすっきりとよくなってしまいました。

脱皮するみたいにとつぜん、よくなってしまいました。

それと同時に、鼻がものすごく利くようになってしまいました。

においがものすごくわかるのです。

朝、ジョギングしていると、今日はゴミの日のため各家庭がごみを道路わきに出してるのですが。

いままでまったく気にならなかったのに、今日はそのゴミのにおいが気になって気になってしかたありません。

ゴミが発する独特のにおい。

それがわかりすぎるのです。

けっこう遠くからもはっきりとわかってしまい、横に来るともうすさまじいにおいに感じてしまいます。

魚の腐ったようなにおい。

ゴミ袋の横にくるたび、そんなにおいがしてしまうのです。




なんか能力身についた? 2012 11・5



そういえば、『スペック』というドラマでは、だれでも持っているが使われていないという人間の超能力をテーマにしていましたが。

ひょっとして、わたしの能力も目覚めてしまった・・・・?

あるいは。

さいきん、首をいためたりして特によいこともなかったので、かわいそうに思った神さまが、わたしに特殊能力を与えた・・・?

かわいそうなとりぶうよ。鼻がよくきく能力を授けよう。

と思ったのかしら・・・?

やったー、ラッキー!これでわたしもスペックホルダーだー!

ってなるかいっつーの!

はなはだ迷惑な話だっつーの!

むしろいやがらせだっつーの!

もっとましな能力を与えたまえっつーの!

今日、外に出てつくづくわかったのですが。

世の中はどちらかといえば、クサいにおいで満ちている。

特にゴミの日なんかはクサさもすごい。

鼻をくんくんさせてみると、モノはそれぞれ独特のにおいを持っていて、それらは決して感じのよいにおいではないのです。

いちいち「クサっ」「クサっ」と言ってたら人間の顔は、クサさにゆがみ、普通の顔が歌舞伎のくまどりみたいになるはず。

だから人間はそこそこのにおいしかわからないように作られているのかもしれません。

そういえば。

フランスでは優れた香水の調合師のことを『ネ(鼻)』というらしいのですが。

ひょっとしたらネ、彼らは鼻がききすぎてネ、苦しい思いを中和するためにネ、いいにおいを作る職業にネ、ついてるのかもしれないですネ。

わたしもネ、もっと早くにネ、この能力が目覚めていたらネ、ネになれたかもしれないのにネ。

ざんネん。

一過性のものなのか、ずっと続くものなのか、いまはまだわかりませんが。

特にすぐれていても使い物にならない能力もあるもんだな、と思いました。

それでは~


とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゴミねぇ、各ブロックに蓋付きの改修ボックス設置してほしいですわ。
ドイツなんかはゴミの分別が進んでるんですけど、いつでも出せて、分別も業者が完璧に行うらしいです。
猫に荒らされることも無くなるし、景観も良くなるし、こういう所に予算を使ってほしいですよ。

hajimeさん。

ほんとにネコの被害はまいってしまいますよね~。
そういえば、『純と愛』を見ていたら、橋にゴミ箱があり、愛くんがゴミをそこに捨てる場面がありましたが、あれって宮古島にはありえないですよね。
ゴミ箱設置率がすごく低いような気がします。
風が強いからなんでしょうかね~?

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです