宮古島にサクラサク?ショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  宮古島にサクラサク? 


宮古島にサクラサク?

テーマ : エッセイ ジャンル : 小説・文学
(131)

とりぶうの突撃レポート!

今日は、ニューヨークシティマラソンのレポートです。

略して「ニュウシ」。

宮古島の高校入試会場にやってまいりました。

宮古島の高校入試は、会場に受験生の家族が総出でやってきて、

みんなでお弁当をたべるという、ステキな習慣があるといいます。

うそ!

ほんと?

さ~、どうだったんでしょうね~。

県立高校の入試が、いっせいにおこなわれた3月6日。

宮古島はいいお天気でした。

こんな日に入試って気の毒~。

天気ええから、いっそ芝生の上で弁当でもたべたいやろな~。

と思っていたら。

なんと!

芝生の上で弁当食べてるやん!

それもほんまに、父ちゃん、母ちゃん、じいちゃん、ばあちゃん来てるやん!

なんだ、この和気あいあいぶりは!

入試って、はちまきをしめた塾の先生が、

「全力をだせ!合格だー!」

という普段からぴりぴりした顔を、いっそうぴりぴりさせて、顔を真っ赤にして、

あれまあ、あの人血管切れるんちゃうの?

というのが普通だと思ってたのに、
(いつそんな場面に出くわした?)

宮古島はまるで、お花見ムード。

家族が来ていない生徒たちもいましたが、

そういう子は、友達の家族といっしょにごはんを食べたり、

同じ中学の子と芝生で談笑したり、なんだか、とっても楽しそうです。

テレビや新聞のカメラマンもちらほら見られました。

これは、はちまきチャンス!

しかし。

偶然、近所の中学生に会い、

はちまきをしめかけていたわたしは、あわててかばんに はちまきを隠しました。
(ぴりぴり先生やるつもりだったんかい!)

うそです。

宮古島の春の風物詩、
ニューヨークシティマラソン
(て言うてんの、あたしだけやけど)

ゴールはもう、そこです。

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

もーーーーーーーーーーーーーーーーーーーう・・・・移りすみたいです!!

なんて 素敵な時を過しているのでしょう・・・とりぶうさん・・・羨ましい・・・・

でも 皆さん お仕事休んでいくの・・・
入試休暇??

私も欲しいなぁ~・・・・・有給も満足に使えない この会社ではむりね ^^)



戦は…

腹が減っては出来ない!って
やつを地でいってるなぁ~!

リラックスして
ちゃんと実力だせそうですね!
でも、楽しい食事で
お腹一杯になり、ウトウトと…
って事にならなきゃいいけど!

まっ、いいか!
天気のいい日にゃ“外メシ”だぁ!^^

入試、、思い出すだけで、辛くなりそうですね^^; こちらの子供も宮古島の子供も入試の辛さは変わらないのだと思いますが、どうせなら周りの雰囲気だけは宮古島の人たちのように、和やかに見守っていてあげてほしいものですね^^

31年前

ぼくも、大学入学試験のとき、外でお弁当を食べました。
天気が良かったことを覚えています。
その日、一緒に電車で帰った友人は鬼籍にはいった。
命みじかし、遊べよおやじ です。

え~~本当にお花見みたいなの~んびりした感じで
入試が行われているんですか?
宮古島は何でも楽しいイベントにされているんですね。
それじゃ~入学式・卒業式は島あげてのお祭りかしら?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初コメです(*^_^*)

一度は宮古島に行ってみたいです!!

沖縄は大好きです!!!

ご飯もお酒も風も
人も歌も・・・

ぜーーーーんぶ!!!!

以前も書かれたことがある、宮古島の入試ですね。
緊張感なんて皆無ですねえ。
不合格になっても、何だか笑ってすまされそう。

でも・・

不合格になったらツライよねー・・・
エッ?全員合格?なーるほど。

のどかな入試だね!

そう言えば、以前もそんな事を書いていらっしゃいましたよね!

本当に本当だったんですねぇ!

家族総出でお弁当!緊張感がなくなってしまいそうだけど・・・・・
リラックスして入試に臨めて良いのかな?

落ちた時に超恥ずかしい気がするけどねぇ・・・・・・

思い出しました

ン十年前の入試は、家族こそ来なかったですが、長閑でしたね~。
でも周りのみんなが賢そうに見えて・・・。
入学してからその話をしたら、みんなもそう思っていたそうでした。v-252

いいですね。
のどかで。うらやましくもあり、そうでもなし...

またブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!

乳歯??

まさにニュウシは大人への、未来の分かれ道への一歩ですね。
明日の期待に満ち溢れています♪
みんなリラックスできていいニュウシですね。
世の中過剰なプレッシャーを子供にかけるから。いっそこのくらいの方がいいですよ。

どぉも♪

 また来ましたoё由梨紅ёですwww

ぅちも、びりびりした感じだと思ってたん

ですけどo宮古島はお花見ムードです

か♬めっちゃぃぃですねw


 マタマタ行って見たくなっちゃいました

これからもいろいろ聞かせてくださいw

コメントありがとうございます!

イノぶたさん。

まじで、仕事休んでますよ~。
こちらでは、そういうおめでたい行事は休むのが当然みたいな感じです。
合格祝いパーティー、入学祝いパーティー、成人パーティーなど、とっても盛大にやってます。かなりの人を招いてやるみたいで、お祝い代がかなり大変そうです。
それも、文化ですね~。

コウモトさん。

昼休みだけじゃなく、一日中いる保護者もいるみたいです。生徒たちも、1教科おわるごとに出てきて、「ダメだ~。」「むずかしい~。」なんて言ってるようでした。今日まさに、合格発表の日なのですが、街はその話題でもちきりです。スーパーには、合格祝い用のお米が山積み。
パーティー用のオードブルがわんさか。
面食らいますよ~。

リクミィさん。

入試や、成人式、卒業式、入学式、誕生日会など、およそ子供関係の行事は、ほんとに盛大に祝うのが宮古島流です。
こちらは、定員割れがほとんどなので、悲壮感はあまりないようですが、親御さんはほんとにうれしそうです。
島全体で子供たちを育てている雰囲気がありますね。

まっつぁんこさん。

お友達はお若いのに、残念でしたね。
ほんとに、命短し。自分の寿命は自分で決められないのだから、そのときまで精一杯がんばって楽しみたいですね。たとえ、それが報われないことだとしてもね!

ラルロさん。

ほんとにお花見感覚でしたね。子供たちはそんな気ないでしょうが、(親だって!)、見てるほうはのどかな感じがしました。まあ、わたしが一番のひまじんです。うふふふ。ラルロさんのおっしゃるとおり、入学式、卒業式はすごいです!今日、合格発表があったので、合格した生徒の家では、盛大なパーティーが開かれるみたいですよ!

★りりぃ★さん。

いらっしゃ~い!
ぜひぜひ宮古島に来てください!
もう、信じられないくらい、海がきれいですから。
宮古島に移住してもうすぐ一年になりますが、来てよかった~、とほんとに思います!

桃源児さん。

そうなんです。以前書いたのですが、この目で確かめてきました。
一応、それなりの緊張感はありましたが、外で、親とごはんをたべるというのが、とってもほのぼのしていい感じでした。
今日、合格発表だったので、明日の宮古毎日新聞には、一面に合格発表の写真が載るはずです!

Poohさん。

数字の上では、全員合格可能なんですよね。
ただ、やっぱり人気のあるところは志願者が多いので、残念な結果になる子もいるようです。
二次募集で、全員合格というかんじですかね。
島中が今日は、おめでとう~!というかんじです。

クーピーちゃん。

ほんとにほんとだったよ。宮古高校のまわりは、車が止めるところがないくらい、混雑して、すごいことになってました。(ちなみにわたしは自転車で行きました。)
宮古島の人たちの話題は今日は、合格発表一色だったんじゃないでしょうか。新聞もスーパーも、ほんとにところ変わればなんだなあ・・・と思いました。

花姥さん。

わたしも高校受験のときはのどかでした。はなっから定員割れで、一応進学校とはいえ、東大から就職までをカバーする高校だったので、いろんな生徒がいました。
宮古島の高校には、そんなのどかさがまだ残っている気がします。
自分の受験時代を思い出しますね!

モンさん。

のどかですよ~。
競争がそんなに激しくないぶん、その後島外に進学や就職で行く子達は、けっこうしんどいだろうなと思います。
だから、宮古島は帰ってくる人が多いんでしょうね。

サトシさん。

ありがとうございます!
応援はげみになります。
またおまちしてますね!

☆さきこ☆さん。

宮古島ではまだまだ子供たちは、いい顔つきをしてますね。
中学生も高校生も道であいさつしてくれるし!
家族に見守られるって、恥ずかしい年ごろだろうけど、宮古島ではそれがほんとに自然なのが、印象深かったです。

ё由梨紅ёさん。

宮古島には、日本全国忘れてたような風習や行事がたくさん残ってますよ~。高校受験がこんなに盛り上がる行事だとは、移住するまでしりませんでしたけどね。
これから、知り合いの子の合格祝いに行ってきます。
また、おもしろいことあったら報告しますね!

こんばんは。

運動会とか、文化祭みたいな
ノリですね。(本人たちはどうか
分かりませんが)
ほほえましい(?)ですね。(^^)

入試といえば、私、大学は
山梨だったんですが、地元の大学
スベリまくって、最後に、半分
観光気分で、富士山見たさに
受けたら、なんと合格してしまった
という思い出があります。

案外、試験に合格する時なんて
そんなモンかもしれませんね。

そう考えると、宮古島の中学生が
ちょっとうらやましいです。

運動会みたい!

運動会で見られる光景が、入試であるんですね!!
宮古島素晴らしい!!
子供達は、幸せなんじゃろね~。

宮古島の人からしたら、都会の(私は田舎暮らしですが)生活は、悲しいモノにおもえるんでしょうな~。

宮古島行ってみよ!!

自分の高校入試の日はやたら天気がよくて、明日からはこれっきり勉強しなくてもいいんだと思ったら、まだ試験も終わってないのに、やたら嬉しくて嬉しくて・・・・
そんなのどかだった自分の入試を思い出してしまいました。
高校に入ってしまったら勉強と云うものに終わりはなくて・・・又、新たな出発がありましたけどね。(@_@;)

お花見♪

いいですね~(*^_^*)
行きたいわ~お花見♪
えっ、花見に行ってんじゃないの??
えっ、試験なの??
これまた失礼いたしました~
ほんとに花見行きたい・・試験じゃなくて。

先日テレビのニュースでやってました。グラウンドの敷物の上で、一家総出でお弁当食べている風景は、とても入試という雰囲気は感じられず、和やかムード満載でした。
ほのぼの~。
入試日和って言うんでしょうか?
好天で良かったですね。

コメントありがとうございます!

とりとんさん。

富士山を見て合格って縁起がいいですね~。
わたしは大学受験のとき、一人ぼっちで大阪に行き、(大阪に住んでた頼みの姉はスキー旅行に行ってた)電車を乗り間違えて、とても心細かった経験があります。みんなに見守られるって、恥ずかしいけど、心強い、いいもんなんでしょうね。とはいえ、中学までが限界かもしれませんね!

ポッキーさん。

宮古島は運動会も入試も、ほんとに光景としては、同じですね。
生徒の中には、さすがに「親と弁当ははずかしい・・。」という子もいて、そういう子たちで集まってお弁当を食べていました。でも、芝生の上で楽しそうでしたよ!
ぜひ、ポッキーさん、宮古島へ「んみゃ~ち!」(いらっしゃい!)

ゆめごころさん。

その気持ちわかります~!入試が終わったら、またあらたな勉強が始まって、社会人になったら、社会勉強がはじまって・・。
で、この社会勉強というやつが一番、しんどくって終わりがないんですよね~。
春というのは、なんだか、いろいろな思い出が湧き上がってくる季節ですね!

ゆみぴいさん。

ほんとにお花見か!?って思うような光景でしたね。
天気もよかったし、あったかかったし、芝生がきちんと整備されていて、お花見場所としてはかなりのいいロケーションでしたね。
来年は、わたしも弁当もっていこうかな・・・。(じゃまするな!)

おじさん(ruojisan)。

やっぱり、ニュースでやってるんですね!入試って、楽しいものだったっけ?と錯覚してしまう光景ですよね。不思議なのは、本島や八重山ではこんな風習がないとか。同じ沖縄でもいろんな違いがあるんだなと実感しました。
当日天気もよく、ほんとに、入試日和でしたね!

 先のコメントでも書かれているとおり、ホント、ニュウシというよりも運動会って雰囲気ですね。いいな、こういう景色。

 んでもこれが本来の姿なのかもと少し思ったりしました。世間一般のニュウシってちょっとあくせくしすぎですよね。

ろぷ さん。

のんびりほのぼのした雰囲気に見えましたね~。もっとも宮古島はもともとがのんびりした土地柄なので、あれはあれで、宮古島の人にとってはあくせくしたものだったのかもしれません。
いいものが見れたという気分です。
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです