物知りショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  物知り 


物知り

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

わからないことがあるときはネットで検索!

な時代じゃなかったころ。

『物知り』といわれる存在は貴重なものでした。

しかし、『物知り』には良い物知りと悪い物知りがいて、

良い物知りは、必要なときに必要な知識を過不足なくみなさんに提供する、いわばかゆいところに手が届く物知り。

悪い物知りは、天気予報の晴れときどき曇り、みたいに。

鼻につく、ときどき役に立つ という存在。

じつはわたしも物知りと呼ばれた時代があったのですが、あきらかに後者の悪い物知りでした。

そのウザさは自分でも少しずつ気がつきはじめていたため。

高校生になったころには、なるべく良い物知りであろうと思っていました。

しかし。

そんなわたしの前に立ちはだかったのが、強敵『物知らず』の存在。

キャピキャピしたかわいい物知らず。

キャピ子は、とにかく、

「え~、わかれへん、おしえてよ~ぉ」

とかわいい顔で甘ったるく言うので、クラスの男子も骨抜き。

何人もがキャピ子の笑顔にやられ、数学の宿題のお手伝いなどをさせられていたのでした。

わたしはそれを眺めながら、女にとっては知ってるよりも知らないほうがモテるのか、とガクゼンとしたのでした。

そんなある日の放課後。

10人ほどで文化祭の準備かなにかをしていたとき。

キャピ子が男子となにやら言い争いをしています。

「ぜったいそうやもん!間違いないって!」

とキャピ子が力説するものの。

「ウソつけ~」

と男子ににやにや否定されています。

キャピ子は憤慨しながらも、

「ウソじゃないもん、あ、とりぶうに聞こう!物知りとりぶうだったら絶対知ってる!」

とわたしにお鉢を回してきたのでした。

わたしがナニゴトかとどきどきしていると、

「ねーとりぶう、定規のこっち側、目盛りのついてないほうが斜めになってるのって、線を引くためやんなあ?」

と、キャピ子は30センチのプラスチック定規をわたしに見せて言います。

なんだ、そんなこと、常識だろうが!

と思いました。

思いましたが。

そのとき、『女は知らないほうがモテる』という考えがわたしの中からむくむくと盛り上がり、

「え~、ほんま~、知らんわ~」

と言ってしまったのでした。

キャピ子は目を見開いて悲しそうな顔になり、男子からさらに、

「ほら、ウソやー」

と突っ込まれていました。

わたしの中で罪悪感がちくちくと心をつついていました。

しかし、『知らない女がモテる』はずが、男子にとってはキャピ子をからかうことこそが第一目的。

わたしが知っていようが知らないでいようがまるでノーマークでした。

悲しすぎるわ!

そしてすぐに、物知り男子がやってきたので、キャピ子は同じ質問を彼にしました。

物知り男子は、

「ああ、それキャピ子が正しい」

とすんなり判定を下し、キャピ子はドーダドーダとふんぞり返っていたのでした。

わたしは、良い物知りどころか、肝心なところで役に立たない物知りになってしまいました。




へんな見栄 2013 1・15




それ以来。

キャラというものがあるのだから、へんな見栄を張るのはよそうと思いました。

なんでもすぐには調べられない時代の、ちょっとあわれな女の話でした。

ひゅるり~ ひゅるりらら~ 役にたたない女です~


それでは~


とりぶう

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も タイミングはずして違う事するの得意みたいです 笑)
結局 そうそう自分のキャラなんて変えられないって事ですわ!
無理すると 赤っ恥ですよ! 笑)
そんな とりぶうさんが 好きって言う人いたでしょ?? ^^)

うちも そうよ! 笑)

私は

物知りの女の子が好きでした。

おそらく物知りなとりぶうさんを好きな男子は居たものと思われます。
それに気づけなかったことが一番残念かも(^_^;)

因みに私は
「無駄なことばかりよく知っているね」
と言われたことが数回。
ある意味立派な役立たずです
( ̄^ ̄) エッヘン

イノぶたさん。

ほんとにね~。
さいわい、こんなゲテモノでもいいといってくれるひとがいて、よかったです。
モノを知らない女の子は、きっとそれだけでモテるんじゃなくて、
モノを聞くのがかわいい、ということだったんでしょうね。
オレのことを頼りにしてくれてる!という感覚がいいんだろうな~。
いまさら知っても遅いけど。はははは。

のぶちんさん。

わ~~~~
そんした~~~~!!
わたしを好きな男がゴマンといたなんて~~~~!
とはのぶちんさんもいってないですよね。はははは
若いころは自分のポジションというのがよくわからず、
やみくもにだれかをうらやましがったりしました。
あ~、ゴマンもいたのに~~!(だから言ってないって!)
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです