ケンタッキールールショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  ケンタッキールール 


ケンタッキールール

テーマ : 日記 ジャンル : 日記



みなさんこんにちは。

いきなりですが、問題です。

ケンタッキーフライドチキンをつくったカーネルおじさんは、チキンをどれだけ食べるでしょうか?


答え。

3ダース。

カーネル・サンダースだけに。

わはははは

は~あ

今回、カーネルおじさんの画像を描いてて気付いたことがありました。

カーネルおじさんの頭にイルカがいるよ!


カーネルサンダース 2013 2・11




ま、どうでもよかったですね。

先日。

ケンタッキーフライドチキンが食べたくなって、お店に行きました。

おやつの時間だったので、そんなに空腹というわけでもなく、
わたしもしかちくもそれぞれ2ピースでいいと思っていました。

しかし、
「4ピースください」
と注文すると、
「こちらのセットのほうがお得です」
とふつうのチキン4ピース+骨なしチキンのてんぷらみたいなやつ3ピースのセットをすすめられました。
「そんなに食べられるかな・・・」
とは言いながらも、
「30円しか違わないのにてんぷらみたいななやつが余分に3ピースもついてくる」
というお得感にやられ、
「じゃ、そっちで」
と注文しました。

ふつうのチキンはいつもどおりにおいしく、
「これやこれ、この味や!」
とまるでCMのような食べっぷりでした。
ケンタッキーの味はすごいなと毎回思います。

そしててんぷらを一口。
「あ、案外イケル」
と思い、結局完食してしまいました。

ところが。
後悔というものは常に一歩あとからやってくる。
15分後。
満腹感があとからあとから押し寄せてきておなかをひたすら膨らまします。
夜になっても、おなかいっぱい状態。
そのうえ、最後に食べたてんぷらのほうの味が残ってしまって、
肝心のケンタッキーフライドチキンの味がかき消されています。
さいあく、ふつうのチキンの味が最後に残るのならよかったのに。

ふだん、わたしたちはケンタッキーに行くと、ふつうのチキンしか頼みません。
思いっきりチキンの味を堪能したいと思うので、
サイドメニューはまず頼まないのですが。

ちょっとしたお得感に目がくらんで、普段と違うことをしてしまった結果、
「もう当分ケンタッキーはいい」
と思うような状態に陥ってしまったのです。

バカバカ!
しかちくのバカバカ!

すいません。
もともとわたしが食べたいといったので、バカなのはわたしでした。

このことを教訓に、これからは心を鬼にして注文にのぞみたいと思います。

いくらお得な誘惑があったとしても、野武士のようにかたくなにそれを拒む!
心から欲しいもの以外は手に入れたところでなんの得もない!
カタツムリの殻のようにかたい意志を持つのだ!(やわらかいよ)

これをケンタッキールールと名づけよう。

そして、色柄物と白いものは別で洗うことをセンタッキールールと名づけよう。

どうでもいい決意表明でした。

それでは~



とりぶう


少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント

     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     おかげさまです