マイ・ビター・バレンタインショートショート とりぶうの読むコント~宮古島  マイ・ビター・バレンタイン 


マイ・ビター・バレンタイン

テーマ : 日記 ジャンル : 日記




みなさんこんにちは。

バレンタインデーには情けない思い出がつきもののわたしですが。
思えば、いちばん最初にチョコをあげたころから、暗雲はわたしの真上でじっと動かなかったような気がします。

今日は、わたしの苦いバレンタインの話を聞いてください。

あれは小学校の5年生のころ。
『2月14日はバレンタインデー』というのが定着しつつあった30年ほど前。

とりあえず、風邪でもなんでも、流行には乗っかっておきたかったわたしは、友だちを誘い、バレンタインに好きな男子にチョコをあげようという計画をたてました。
クラスの女子のほとんどがそれに賛同しました。
しかし。
わたしの学年は13人しか男子がいません。(女子は11人)
その中でだれにあげるんだよ、という問題が発生しました。

13人と一口に言いますけどね。
ジャニーズのアイドル13人からだれを選ぶ?
とかいうぜいたくなものとはわけが違い、
どうにかこの中から食べられる雑草を選ぼうという、遭難した登山者の気持ちとよく似たもんだったのです。(失礼すぎるわ)

みんないいヤツだったのは間違いありません。
間違いないんだけど、好きとなると話は別。
イグアナってかわいいよねー、とは言っても、
じゃあ飼うの?となると、いやいやいやいや、というようなもの。

おのずと人気のある男子は限られてくるのでした。
人気があったのは、オールマイティーになんでもできるA君、スポーツ万能でおもしろいB君。
この2人以外は、脇役な扱いでした。
いや、いい意味でね。(どう解釈したら良い意味になるの?)

案の定、ほとんどがA君かB君ねらい。
やっぱそうなっちゃいますよね~
もともとA君、B君を好きと普段から公言していた子もいる中で、いまさら乗っかってゆくのもためらわれる。
かといって、それ以外にあげてしまうと自分のプライドが許さない、
そんな思惑が入り乱れていました。
わたしはほんとはB君にあげたかったけど、みんなと同じはいやだと思っていました。
せっかくの初バレンタイン。
その他大勢で埋もれていいの?
みんなをあっといわせる行事なんでしょ?(そんな行事?)

わたしは迷った末、C君をチョイスしました。
なぜC君をチョイスしたのか、いまとなっては思い出せません。
C君に関してのイメージは、餃子が好き、くらいしか思い当たらないのです。
たぶん、だれもチョイスしていなかったからでしょう。
わたしが「C君にあげようと思う」というとみんな驚きました。
「そのセンがあったか!」
という顔はだれもしていませんでした。
「C君って、そういえば彼も男だったな・・・」
という微妙な反応をされました。

ともかく、目標が決まるとあとはチョコを用意するだけ。
みんなでいそいそと買いに行きました。
スーパーのチョコ売り場は人だかりが激しく、子どもから大人までたくさんの女、女、女。
なんだか大人に一歩近づいたような気がしました。
思えば、当時のわたしはこういう行動がしたかっただけなのかもしれません。

さてバレンタインデー当日。

思ったよりも高くついたチョコをしのばせて、学校に行きました。
教室にはだれもまだ来ておらず、わたしはいつ渡そうか、どきどきしていました。
すぐに友だちのひとりがやってきて、チョコ持ってきた?という話になりました。
ふたりできゃっきゃしていると、当のC君が現れました。
うわ、まだ心の準備ができていないよ!
好きな男子ではないけど、なにせ初チョコ。
ちょっと、どうしよう!
焦りました。
しかし、今がチャンスなんじゃない?
だれかが来たら気まずさマックス。
このチャンス逃したら、もうあげ時を失うんじゃない!?
わたしはかばんからチョコを取り出し、つかつかとC君のところに歩み寄って、
「これ!」
と差し出しました。

C君はいきなりチョコを差し出されて、かなり面食らっていました。
わたしが胸元にチョコを押し付けるので、C君はそれを受け取りました。
そして、ちょっと首をかしげたあと、
「ええわ」
と言ってわたしに戻すではありませんか!

ナニソレ!
そんなの台本にないよ!

わたしは激しく動揺しました。
ことばを失ったわたしのかわりに、友だちが、
「ちょっとC君、バレンタインチョコやんか!受け取りいや!」
と声を荒げます。
C君は、
「ええわ」
「なんでよ?バレンタインはチョコをもらえる日なんやで!」
友だちが食い下がります。
ひょっとしてC君はバレンタインを知らないのでは?という思いがよぎったとき。
C君は迷惑そうに、
「だってお返しせなあかんやろ?」
と言うではありませんか!

知ってたのかよ!

ていうより!



ナニ、その理由 2013 2・12





なんじゃそれ!
この餃子男!
お返しがイヤとかいう理由でチョコを受け取らないなんて、
どれだけちっぽけなんだよ!
ていうか、なんでこの男子にわたしはチョコをあげようと思ってしまったんだよ!
わたしのアホ!

情けなさと恥ずかしさでもう泣きそうでした。

すると、いつの間に来ていたのか、B君がわたしのチョコを取り上げ、
「かばん入れとけよ」
と、ちょっと怒ったようにC君にチョコを押し付け、
「先生に見つかったら怒られるぞ」
と照れ隠しみたいに言うのでした。
B君のやさしさがいたたまれなかった上に、C君を好きだと思われてしまった、という恥(←失礼)を知られることになり、わたしの心の中は苦々しい思いでいっぱいでした。

やっぱりB君にあげとけばよかったと後悔したのは言うまでもありません。

こうして、わたしの苦いバレンタインは終わりました。
C君は思ったとおりお返しをくれませんでした。
それ以来もそれ以前も、C君に対して恋愛感情は持ったことがないので、いまだにC君を選んだ自分がギモンです。
しかしそれ以降、
「とりぶうはC君が好きなんやろ?でもフられたんやろ?」
と心ない男子に何度となく言われ、そのたび、
「違うわ、うるさい!」
と逆切れして男子を追いかけまわし、
「よほど心の傷が深いんだな・・・」
と察せられることになったのでした。
アホだったな、あたし。
C君にとっても、勝手に盛り上がられ逆切れしてるという迷惑な状態だったに違いありません。

いまではバレンタインデーも普通の日とかわりなく平常心ですごせますが。
長いこと、バレンタインと聞くと、あの苦々しい記憶がよみがえっていたのでした。
むかしむかしの話でした。

それでは~



とりぶう


関連記事

少しでも面白かったら、下をクリックで応援よろしくお願いします。とりぶうの絵が踊るよ!
FC2Ranking にほんブログ村 小説ブログ ショートショートへ blogranking 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 クツログ
ショートショートとりぶうの読むコントの応援をお願いします。
あしたも、お待ちしております。! ブログパーツ 健康食品

コメントの投稿

非公開コメント


No title

まあ、義理の場合は、お返し面倒だから要らんという気持ちは分かる。
女性の方が多い職場ですと、お返しも大変だったり。
口には出しませんけどね。

しかし、何故にC君を選びましたかねぇ?
子供とはいえ、見る目が無い(涙)

No title

とりぶうサンこんばんわ。

さんざんなバレンタインでしたねーっ(=_=)

ちょっぴりトラウマになっているのも片腹痛い(怒)

私は特にネタになるようなおもしろい出来事もないのですが
17歳の娘が今まさにバレンタインチョコを製作中です。

それより!!!今、過去記事読んでいるって言ったのおぼえてます?
今日会社で2012.8.24の記事を読んだんですが
めっちゃ吹き出してもうた!

靴隠しの歌!ぷーっ!(>3<)
歌とた歌とた わたしは 靴かくしチュウネンボでしたけどね。
ほんま チュッチュクマンジュって何!?ですよね。

No title

私も C君タイプだったね! 笑)
ちょこは 個人的にはあげなかった・・・グループ男子の中のC君!
とりぶうさん えらいなぁ~
私 コクらなかったもんね ( ̄д ̄)
今になったら 言っとけば。。。なんて後悔もあったりします!
どうかな? 青春だね!

懐かしく読んでしまいました!!

hajime さん。

ほんとに、小学生のわたしに言ってやりたいですよ。
その男はヤメロ!って。はははは
思い出したのですが、C君は餃子が好き以外にも、
ケチというイメージもありました。
あのときそれがわかっていながらどうして・・・・!

Pちゃんさん。

うちもバレンタインは娘に世代交代です。
とはいえ、もっぱら友チョコのようですが。

そうそう、Pちゃんさんも靴かくし、しましたか!
わかってくれる人がいてうれしいです。
おもえば不思議な内容の歌でしたよね~。
子どものころって、そんなの多いですよね!

イノぶたさん。

いや~、わたしはイノシシ年のためか、猪突猛進すぎて失敗ばっかり!
バレンタインに玉砕ってこと何度あっただろう・・・。
C君は悪い子じゃないんだけど、友だち以上には見れないタイプでした。
なら、どうしてチョコあげたの!?って自分に思うわ~ ははははは
     カテゴリ

     登場人物
登場人物 とりぶう 登場人物 しかちく
とりぶう=わたし しかちく=夫 
登場人物 うさQ 登場人物 カメ氏
姉=うさQ 弟=カメ氏 

     最近のコメント

     最新記事

全記事表示


     月別アーカイブ

     携帯でどうぞ
QR

     リンクエリア1
このバナー使ってほしいな!
ショートショートとりぶうの読むコント宮古島へのリンク
右クリックで名前をつけて
画像を保存して使ってね。

相互リンク一覧も見てね

のぶちんと神様の日記
ずっと♪CuteMama
今日は何しましょうか?
自分を探して
現代語訳「今昔物語」
one more time
空想Cafe 日ごろ景色
モエレ沼公園通り
プリモプエル奮戦記
ゆみぴい日記
宮古島に移住した介護士のブログ「ゆうむつ青板」
うつ病トマト自分探し旅
すくわか グルメ
羊飼いな日々
日吉丸の買い物日記
デイリー・ロク
哲雄&AKIの不純愛講座
「おとなの恋愛小説」倶楽部
雨のち虹。時々とまと
線香花火
OLミユキさん
癒しの宮古島
宮古島ナビ
宮古島オンライン
もう少し生きてみようじゃないか
トモにゃん日記
官公庁のバイトさん
~怪しい探検隊~
アパート経営で副業生活
ちょっと一息
健康・薬・美容のあれこれ
kurosio note
サミタ帝愛カジノ『沼』攻略への道
路地裏ニライカナイ
腹ペコ番長の三ツ星ブランチ
1日10分 1年で創る自分史
COCOマミーのケ・セ・ラ・セ・ラ
きのこにっき
こころと体に光を
こころのかたち。
日本一のみかん農家
いしまり総統の独身OL帝国
笑い話千夜一夜
ノラ家の日常・非日常
人生楽ありゃ苦もあるさ
FIELD & STREAM
するめ日記
ワクワクの森
短編物語
クマゴローYOGIYOGI
ぽんぽこりん日記
シナモン「飛行船の殺人」
小説人気ランキング娯楽部
りくの日記
回転!揺りイス固め
ドラッグストア店長日記
通販ショップ Ring
眠気耐えられないサラリーマン
のほほん お散歩日記
あざらし☆BEAUTY
ガケップチ我が侭コラム
過ぎ行く日々の雑事
富山市・中心街通信
リハビリ病棟は今日も大笑い
よっちゃん’s BAR
さぼりのクリーニング日記
トビナナフシ日記
映画レビュー
極楽トンボの思うこと

リンク切れと判断した場合は削除しますが、見落としてリンク切れと判断してしまった場合は教えてくださいね。
FC2リンクに追加する



     おかげさまです

     ランキング
人気記事ランキング10
面白いサイトがいっぱいなのでぜひ見に行ってくださいね。自分のブログにリンクを貼ってクリックするだけで参加できます。SNSからのリンクはカウントされません。